プライド

昨夜のこと。
「ぴょんきち」に本格的に飽きてきたゆきちのために、
ダンナがおもちゃチェンジをしていたら、
本気の小競り合いが始まってしまいました。

リュイが椅子の上にいたら、
テーブルの上に乗ったゆきちが接近して、

DSC03600 (1)

お互いに拳を振り上げましたっ!!Σ(゚д゚|||)
拳って言っても、リュイの手はパーですけどね(^^ゞ

しかし、
さすがヘタレ同士の小競り合いw
振り上げた拳も相手にヒットすることはなく、

DSC03604 (1)

イライラMAXのリュイ、
ウーシャー声を上げ始めます。


DSC03637 (1)

ゆきちが何もしていないのに、
怖くて目をつぶっちゃったり、


DSC03644 (1)

そうかと思えば、
ゆきちをにらみつけながら舌をちょろっと出してみたり。
ウーシャー言ってるわりには、
ゆる~い小競り合いだと思って見ていたら、


DSC03650 (1)

ゆきちのパンチがリュイの顔面に炸裂((((;゚Д゚)))))))

リュイ、
必死で反撃を試みますが、

DSC03654 (1)

その手をゆきちに両手で押さえつけられます。。
耳もなくなって、
目もぎゅっとつぶっちゃって、
かすかにのぞくキバから、
リュイの傷ついたプライドが見えるようです(笑)

そして、
リュイはゆきちに敗北したのでした(^^ゞ


その頃にはおもちゃチェンジも終わり、
早速勝者ゆきちは、

DSC03767 (1)

勝利の舞ヽ(´∀`)ノ

今回のおもちゃは、

DSC03680 (1)

…ん??


DSC03766 (1)

…あれ??


DSC03716 (1)

「ぴょんきち」??


かと思いきや、

DSC03681 (1)

お腹に鈴が埋め込まれている、


DSC03726 (1)

「ぴょんきち鈴」でした(笑)

「ぴょんきち」には飽きたけど、
「ぴょんきち鈴」なら遊びたいみたいですw


DSC03861 (1)

敗者リュイはつまらなそうだけどね(^^ゞ


さて、
今日のお遊びタイム。
すっかり「ぴょんきち鈴」が気に入ったゆきち、

DSC03888 (1)

逆光の中で、


DSC03879 (1)

昨日に引き続き、
勝利の舞を舞っておりましたw


リュイは、

DSC03914 (1)

早朝から「遊べ!!」と何度も私を起こしたくせに、
昨夜傷つけられたプライドがまだ回復していないのか、


DSC03913 (1)

猫テントの向こう側で遊ぶばかりで、
前面に出てくることはありませんでした(´∀`*)


「ぴょんきち鈴」のおかげで、
おもちゃ難民にならずに済んだことは嬉しかったものの、
プライドの高いお嬢様の今後が心配な飼い主なのでした。

別れの季節

昨夜のお遊びタイム。
なんとゆきち、
早くも「ぴょんきち」に飽きてきました(-_-;)

とは言っても、

DSC03405 (1)

追いかけはするんですが、
食いつくまでの時間が一段と長くなり、
食いついてからの持続時間が極端に短くなりました(>_<)

リュイは、

DSC03479 (1)

あいかわらず、


DSC03419 (1)

羽根+鈴おもちゃで満足しているというのに。。


今日のお遊びタイムでも、

DSC03519 (1)

宙を舞う「ぴょんきち」を狙って、


DSC03530 (1)

開脚ジャンプや、


DSC03536 (1)

興奮顔も見せてくれましたが、


DSC03506 (1)

寝技が中心…。゚(゚´Д`゚)゚。

春は別れの季節というけれど、
「ぴょんきち」とそろそろさよならですか…!?

おもちゃ開発担当大臣(=ダンナ)に、
次なるおもちゃを早急に発注する必要がありそうです(+_+)


なんとかゆきちを「ぴょんきち」に食いつかせようと悪戦苦闘していたら、
暇を持て余したリュイが、

DSC03548 (1)

どたん、と音を立てて寝そべり、


DSC03542 (1)

ポールをお腹に挟んであんよのお手入れをしていましたw
フツーにやった方が楽だと思うんですが(^^ゞ


毛づくろいを終えると、

DSC03560 (1)

ひと遊び(*´∀`人 ♪


私がおもちゃを片付けて戻ってくると、
何やら2ニャンそろって布団の陰にいる様子。

そーっとのぞいて見ると、

DSC03582 (1)

鼻チュウしてるっ!!ヽ(≧∀≦)ノ


そして、
リュイが、

DSC03585 (1)

舌なめずり(笑)

鼻チュウのすぐ後にそんなことしたら、
品位を疑われるよって注意してあげようと思ったら、


DSC03586 (1)

ゆきちもしてました(^^ゞ

仲良し風の2ニャンを見ていると、
なんとなく春の雪解けを連想するものの、
春になっても「ぴょんきち」とは別れたくないと思う飼い主なのでした。


【オマケの話】
その1
出かける前、私は必ず2ニャンの頭をなでて「行って来ます」と挨拶します。
基本的に見送りに来てくれないので(涙)
昨日も椅子の下にいたリュイの頭をしゃがんでなでて挨拶しようとしたら、
テーブルの上にいたゆきちが、私の頭を叩きました。。
偶然かと思い、ゆきちに挨拶した後にもう1度しゃがんだら、
やっぱり頭を叩きます。
これって愛情表現…!?

その2
ダンナが椅子に座って何かをしていると、
ゆきちはテーブルの上に乗って邪魔することが多いのですが、
昨日はダンナの肩を叩いたそうです。
「クビですよってことかなー」(笑)
ダンナ、ゆきちに何をクビにされたんだろう…!?

恐るべし

昨夜のこと。
私の留守中、ゆきちの遊んで攻撃に負けて、
「ぴょんきち」でさんざん遊んでしまったというダンナ。

心の中で「ちっ」と舌打ちしながら、
「ぴょんきち」を登場させるも、
やはりなかなか食いつきません。。

遊びに満足しているゆきちは放置して、
リュイと遊ぼうと思ったら、

DSC03097 (1)

食いついたっ!!
私の心を読んでいるとしか思えないタイミングです。。


DSC03101 (1)

宙を舞う「ぴょんきち」を叩き落とそうとしたり、


DSC03094 (1)

片足でバランスをとりながらプリケツをアピールしたり、


DSC03148 (1)

お遊戯のダンスを見せてくれたり。
えーっと、
もうたっぷり遊んだんじゃありませんでしたか…?


お次はリュイ。
羽根+鈴おもちゃに飽きもせずに遊び続けるリュイのために、
羽根を新しいものに交換したところ、

DSC03163 (1)

大喜びヽ(≧∀≦)ノ


DSC03178 (1)

立ち上がって構えたら、


DSC03179 (1)

そのままジャ~ンプ!!


DSC03183 (1)

一見やる気はなさそうですが、


DSC03169 (1)

爪にやる気がみなぎってます(笑)


DSC03180 (1)

昨夜一番のジャンプを決めたら、


DSC03222 (1)

このドヤ顔ですヽ(´∀`)ノ


さて、
今日のお遊びタイム。
「ぴょんきち」を巡って、事件が発生しました。

DSC03356 (1)

「ぴょんきち」を抱え込んで放さないゆきちに、
リュイが自ら大接近Σ(゚□゚(゚□゚*)

きっと、
あまりにゆきちが楽しそうなので、
「ぴょんきち」をちょっとだけ見てみたくなったんでしょう。


ところが、
次の瞬間、

DSC03357 (1)

ゆきちに頭をはたかれるリュイ…

普段はゆきちからリュイに近づいて拒否されているのに、
今のゆきちにとっては、
リュイ<「ぴょんきち」だそうです(+_+)

恐るべし、「ぴょんきち」。。


せっかく縮まりつつあった2ニャンの距離を、
「ぴょんきち」に広げられたような気がした飼い主なのでした(^^ゞ

今のうちに

昨夜のお遊びタイム。
あいかわらず、
ゆきちは「ぴょんきち」に夢中.゚+.(・∀・)゚+.

DSC02931 (1)

おててを広げたポーズで狙い、


DSC02895 (1)

仕留め損ねようものなら、


DSC02890 (1)

トランポリンで跳ねてるように跳んでみたり、


DSC02891 (1)

「ぴょんきち」と一緒に飛んでみたり、


DSC02939 (1)

普段は隠しているニッカポッカを広げてみたり、


DSC02916 (1)

「ぴょんきち」を仕留めるまでは、


DSC02938 (1)

こんなに激しい動きが、


DSC02902 (1)

延々と続きますw

息が荒くなってきたところで、
「ぴょんきち」を動かすのをやめて休憩を挟むのですが、
休憩中も「ぴょんきち」から目を離すことはありません。

どんだけ本気なんだよ…(^^ゞ


そうそう、
昨日の昼のお遊びタイムで気づいたんですが、
リュイは立っちが上手になりました(*´∀`人 ♪

羽根+鈴おもちゃを見せると、

DSC02785 (1)

真ん丸おめめでロックオンw


DSC02794 (1)

リュイの頭上でゆっくり振ると、


DSC02795 (1)

上手に立っちヽ(´∀`)ノ


DSC02803 (1)

手を広げるとたくましさが目立っちゃいますが、


DSC02804 (1)

お茶目なしぐさもしてくれます+.(*'v`*)+

もちろん、
お笑い担当としての仕事をきちんと果たすべく、

DSC02782 (1)

おそ松くんのイヤミを彷彿させるジャンプも見せてくれました(笑)


お気に入りのおもちゃがそれぞれあって、
たっぷり遊んでくれる今のうちに、
たくさん写真を撮っておこうと思う飼い主なのでしたw



【オマケの話】
「ぴょんきち」の仲間たちに名前をつけました♪
人気はないままですが、
おもちゃの話をするときに不便だからw

ということで、

DSC02243 (1)

無駄にクオリティーの高いバッタは「バッタもん」。


DSC01990 (1)

回転しながら蛾のように飛ぶ不思議な物体は「スピン・ガガ」。

いつの日か、
お気に入りおもちゃに昇格する日を、
おもちゃ箱の中で眠りながら待ってますw

ぴょんきちとゆかいな仲間たち

先日から工作にどっぷりハマってしまったダンナ。
私が夜帰宅するたびに、新しいアイテムが増えていますw

ということで、
「ぴょんきち」や「ぴょんきち鈴」と同じく、
ジョイントマットを原料とした仲間たちをご紹介したいと思います。

まずはコチラ↓

DSC02243 (1)

ぱっと見のクオリティーは、
「ぴょんきち」よりもはるかに高いバッタです。
七色に輝く羽根は、釣り道具のバケを使用した一品。
名前はまだありません。
なぜなら、ゆきちもリュイも無反応だったから(笑)


続いてのお仲間はコチラ↓

DSC01990 (1)

セミのようでもあり、
ハゼのようでもある不思議な物体。


DSC01994 (1)

ぱっと見のクオリティーは、
ぴょんきち以上バッタ未満というところですが、
「羽根の角度を計算して付けたんだ」とダンナが自信満々に言ったとおり、
回転しながら飛ぶんです!!
その姿は、まるで蛾のよう。。


ビビりゆきちは近づくこともできず、


DSC02411 (1)

リュイは定番の無反応w


DSC02403 (1)

当然、名前はまだありません(笑)


仲間たちの中で最もクオリティーの低い「ぴょんきち」は、

DSC02440 (1)

いまだゆきちに大人気(*´∀`人 ♪


DSC02441 (1)

食いつかせるために、
「ぴょんきち」を1度物陰に潜めさせるなどのテクニックを必要としますが、


DSC02480 (1)

ハンターのスイッチが入れば、


DSC02469 (1)

本能のままに、


DSC02482 (1)

見事な狩りを見せてくれますヽ(´∀`)ノ


「ぴょんきち」にも「ぴょんきち鈴」にも興味を示さないうえ、
2日間ほどあまり遊ぼうとしなかったリュイは、
私が休みで家にいたからか、

DSC02690 (1)

いろんなところがぼよんぼよんしている体で、


DSC02538 (1)

羽根+鈴おもちゃに飽きもせず、


DSC02575 (1)

コメントしづらい微妙な表情や、


DSC02703 (1)

微妙なポーズをたくさん撮らせてくれました(^^ゞ

猫おもちゃの人気って、
見た目のクオリティーには全然関係ないんだなーと、
しみじみ思った飼い主なのでしたw