勝ち誇るリュイ

前回の記事でご心配をおかけして申し訳ありませんでしたm(__)m
リュイ、食欲も戻ったようで、
病院に行った翌々日から、
早朝おねだりも復活しました(^^ゞ
抱っこしたりブラッシングしたりすると、
病院の記憶が蘇るのか、
ウーウー唸り始めるので厄介ですが。。
まだ様子見中ではありますが、
とりあえずご心配なく、です!!

*****************************************************************

静岡に帰ってきてからというもの、
1階はリュイ、2階はゆきちの縄張りとして、
すっかり定着してしまった我が家。。

岐阜にいるときは毎晩一緒に寝てくれたリュイのスペースには、
今やゆきちが毎晩いる状態でして…(-_-;)

私は心の底から、
「リュイ~、カムバーック!!」って叫びたい気持ちでいっぱいでした。

あ、ゆきちがいることが不満なわけじゃないんですよ。
あくまで、リュイがいなくなったことに対してです(^^ゞ

すると、
そんな私の気持ちが通じたのか、
まだ寝ている私に聞こえるように、
猫部屋でガタガタ音を立てるリュイ。。

カメラを持って、
猫部屋の電気をつけると、

DSC09294 (1)

ゆきちのお気に入りのお道具箱に、


DSC09296 (1)

ちゃっかり収まって大あくびw


DSC09298 (1)

毛づくろいをして、


DSC09304 (1)

本格的に沈み込み、


DSC09309 (1)

ゆきちのいる私たちの部屋に目をやり、


DSC09315 (1)

おもむろにくつろぐ(笑)


DSC09316 (1)

優雅にくつろいでいるように見えますが、


DSC09318 (1)

実はこんなことになってましてww

でも、
ゆきちの縄張りである2階であるというのに、

DSC09321 (1)

このときのリュイは強かったっ!!Σ(゚д゚|||)

下からちょっかいを出したゆきちを、
あっという間に撃退し、

DSC09324 (1)

気のせいかもしれませんが、


DSC09333 (1)

誇らしげなリュイ(笑)


一方の撃退されたゆきちは、というと、

DSC09337 (1)

寝ているダンナの布団の上で、


DSC09344 (1)

セルフグルーミングで気を静め、


DSC09348 (1)

遠い目をしたかと思えば、


DSC09357 (1)

自分を追いやったリュイの飼い主である私を恨めし気に見つめます(>_<)


ゆきちを見事追いやったリュイは、といえば、

DSC09363 (1)

ゆきちのお気に入りのお道具箱の中は暑くなったようで、


DSC09364 (1)

すぐに箱から出てました(^^ゞ

でもね、
なんだかやっぱり、

DSC09366 (1)

誇らしげ(笑)


被り物をしていないにもかかわらず、
ゆきちに勝利したリュイに、
心から拍手を送りたい、
リュイの飼い主なのでしたww


【オマケの話1】
病院での話。
ウーシャー猛り狂うリュイをバスタオルでくるみ、
看護師さんが2人がかりで必死で保定しようと悪戦苦闘していたとき、
(飼い主は保定しないタイプの病院です)
ダンナの目の前の診察台に、
バスタオルから何かがころんって落ちて来たそうで。

ん?ってよく見たら、
怒り狂ったリュイがなさったブツ(笑)

何も検査ができなかったリュイでしたが、
この新鮮なブツで検便だけはしてもらえましたww
何も異常はなかったそうですが(^^ゞ


【オマケの話2】
1日2回、錠剤を半分に割ったものを1粒ずつ飲むことになったリュイ。
初回はお気に入りのにゃめーる(しらす味)でスムーズに飲んだんですが、
2回め以降、薬だけ吐き出すようになりまして…(-_-;)

仕方なく、薬を口の中に押し込んで飲ませていますが、
敵もさるもの、
まるで飲み込んだかのような顔をして、
私から離れると薬を吐き出すっていう技を身につけちゃいました(>_<)

夜はまだしも、
時間がない朝は勘弁してほしい…(-_-;)


※諸事情により平日はコメント欄を閉じさせていただきます。
 みなさまへの訪問&コメントも滞りがちになると思いますが、
 何卒お許しくださいませm(__)m

【緊急報告】リュイ、病院へ

一昨日の夜のこと。
東京出張から戻ってきた私に、
お義母さんが言いました。

「リュイが吐いてね、その後全然動かないの」

えっ!?

慌ててリュイに駆け寄ると、
確かにいつもより動きは鈍いんですが、
私が帰宅した時にはだいたいそういうレベルなので、
ちょっと心配した程度でした。

ところが、
夜から朝にかけて、
全然ごはんを食べた形跡がなく、
ほとんど動かず、
朝は鳴いて甘えるのに、
それもありませんでした。。

これは病院レベルか…??

念のため、
私よりは早く帰宅するダンナに、
「リュイがごはん食べなくて元気がなかったら病院に連れてって」
ってお願いして出勤したんですが、
お昼休みに家に電話をしたら、
「ごはんも食べないし、ほとんど動かない」
ってお義母さんが(>_<)

ダンナに連絡kして、
「帰ってもその状態だったら病院に行って」と。

ってことで、リュイ、
病院に連行されました。

でもね、
病院の診療時間に間に合うように、
帰宅してすぐに出かけてくれたダンナ、
今日の日中のリュイの状態を全く把握してなくて(^^ゞ

血液検査かレントゲンかって言われて、
とりあえずいつもやってる血液検査をお願いしたらしいんですが、
初の女医さんだったそうで、
リュイの史上最高のウーシャーが出てしまい…(-_-;)

血液検査で何度も外ももに針は刺したらしいんですが、
全く血が出て来ず、
断念することに(>_<)

結局、
胃腸の動きをよくする薬を脱水を防ぐための点滴に混ぜていただき、
診察は終了したそうです。

私が大急ぎで病院に駆け付けたときには、
すでにお会計まで終了してました(^^ゞ


帰宅したリュイは、

DSC09497 (1)

超ご機嫌斜め。。


DSC09495 (1)

首の後ろのあたりに刺した点滴が漏れて、
毛が濡れちゃってます。
ま、病院で「漏れても心配ない」って言われてきたらしいんですけどね。


DSC09498 (1)

帰宅してすぐに、
涙目になっていたリュイの目を拭こうとして抱っこしたら、
私に向かって盛大なシャーをかましてくれました(>_<)
抱っこしたせいで、
余計に漏れたのかもしれません。。


帰宅して、
リュイを1階で解放し、
キャリーバッグを片付けるために2階に上がって行ったら、
リュイも2階に上がってきて、
納戸に入っている私の耳に聞こえてきたのは、
「ぽり、ぽり…」

なんと、
ごはんを食べる音でしたw


DSC09501 (1)

リュイ、
病院から帰ってくると、
その症状が完全に消えてることがたびたびありまして、

以前も足をひきずっていたので、
べそかきながら病院に駆け込んでレントゲンをとってもらったのに、
全く異常が確認できず、
不安で本格的に泣きながら帰宅してすぐ、
普通に歩いてたこともあったな…(-_-;)


DSC09503 (1)

明日から1週間、
錠剤お飲ませなくちゃいけないんですけど、
リュイはゆきちと違っておやつで釣られないんですよねー。

しばらく格闘が続く予感しかしない、
飼い主なのでした。。


※リュイ、帰宅してからは活発に動いてます。
 ってことで、ご心配なく^^


【前回の記事に拍手コメントをくださった方々へ】
拍手&コメントありがとうございましたm(__)m
公開コメントの方々にはお返事書いておきましたので、
よろしければぜひご覧くださいな^^

リュイのお出迎え、
私が就職してからしばらく続いてたんです。
それなのに、最近残業が増えてきたら、
一段と冷たくなりまして(>_<)

でもね、
あくびの顔を撮らせていただけるだけで、
仕事の疲れは吹っ飛びますw

お猫様あっての仕事だと思います(^^ゞ


※本日、コメント欄開けてます♪

観察日記【後編】

前回の記事「観察日記【前編】」の続きですw

帰宅した私に対して、
悠々としたお姿を見せてくださるリュイお嬢様(笑)

ちょっと不機嫌そうなお顔で、

DSC09206 (1)

しばし私を見つめた後、


DSC09209 (1)

おもむろに目を閉じ、


DSC09210 (1)

顔を背ける…(-_-;)


えーっと、
私、
リュイお嬢様のごはん代を稼ぐべくがんばってきたんですけど。。

すると、

DSC09213 (1)

しぶしぶといった感じで、


DSC09215 (1)

顔をこちらに向けましたが、
目は合わせず(>_<)


でも、

DSC09218 (1)

舌とキバをチラ見せする、
出血大サービス.゚+.(・∀・)゚+.


DSC09221 (1)

モフモフの凛々しいお顔も見せてくれ、


DSC09224 (1)

眠くなりつつも、


DSC09228 (1)

あっちゃこっちゃいった目で、
飼い主のがんばりを承認してくれたリュイなのでした(笑)



【前回の記事に拍手コメントをくださった方々へ】
拍手&コメント、ありがとうございましたm(__)m
公開コメントの方々にはお返事書いておきましたので、
よろしければご覧くださいませ^^

最近のリュイ、私のそばにあまり寄って来ないんです(>_<)
今までは私しか、リュイの気に入るさすり方ができなかったのに、
お義母さんが動物大好きで、
リュイとゆきちをめっちゃかわいがってくれてるので、
リュイはお義母さんになでられて満足しちゃうのかな…(-_-;)
ゆきちはいまだお義母さんにも慣れないので、
その分、私にべったりです。
だから、リュイが余計に寄って来ないんですけどねー(>_<)

あ、でも、早朝起こしに来るのはあいかわらずらしいです。
私は気づかないことが多いですけど(笑)


※諸事情により平日はコメント欄を閉じさせていただきます。
 みなさまへの訪問&コメントも滞りがちになると思いますが、
 何卒お許しくださいませm(__)m

観察日記【前編】

我が家のリュイお嬢様の生態を、
観察日記風に記してみましたw

私が帰宅する頃は、

DSC09173 (1)

棚の上の箱に入っていることが多いリュイ。


「ただいま~」と声をかけると、

DSC09175 (1)

8割以上の確率で、


DSC09178 (1)

まずは、


DSC09179 (1)

大あくびw


DSC09180 (1)

めっちゃいいお顔ですよね


DSC09182 (1)

あくび終わりの、


DSC09183 (1)

しょっぼいお顔もまた素敵♪


DSC09188 (1)

あくびを終えて、
ようやく私が帰ってきたことを認識したかなーと思ったら、


DSC09195 (1)

お口まわりが伸びてきて、


DSC09196 (1)

まさかの、


DSC09197 (1)

連続、


DSC09198 (1)

あくび~(笑)


DSC09199 (1)

お耳もなくなって、


DSC09200 (1)

超、


DSC09201 (1)

キュート♥♥♥


DSC09203 (1)

よくよく見ると、


DSC09205 (1)

目はあっちゃこっちゃいってます(^^ゞ


日々の仕事終わりの帰宅時に、
最愛のリュイからこんな歓迎を受けている飼い主なのでした…(-_-;)


※諸事情により平日はコメント欄を閉じさせていただきます。
 みなさまへの訪問&コメントも滞りがちになると思いますが、
 何卒お許しくださいませm(__)m

最愛のバート

先日の記事にも書きましたが、
私はセサミストリートのバートが大好きでして。
高校時代はテキストを購入し、
録画した番組を見ながら英語の勉強をすると言いつつ、
バートの登場する部分だけを繰り返し見ていました(笑)

そんな私のバート愛を全く知らなかったダンナ、
ガチャでバートの被り物をGETしてくれちゃって♪

そりゃあ、
被ってもらうしかないですよね~w


ってことで、

DSC09109 (1)

クッキーモンスターに殴られた衝撃から立ち直れていないゆきちに被っていただきましたw


DSC09110 (1)

似合ってるような気もするんですが、


DSC09112 (1)

なんかちょっと違う(笑)


DSC09116 (1)

バートの顔がよく見えるときは、
ゆきちの表情がいまいちで、


DSC09122 (1)

バートがよく見えなくなると、
ゆきちがいい表情してくれちゃって。。


DSC09124 (1)

セサミストリートを見なくなってから、
もう数十年はたってるんですけど、


DSC09128 (1)

あれ?


DSC09131 (1)

私、
こんなの、


DSC09132 (1)

好きだった…!?


ゆきちのせいってところも大きいんですが、
昔の自分の趣味の悪さに、
愕然とした飼い主なのでした(笑)


※本日、コメント欄開けてます♪