【迷作劇場】「いのししになりたいブタさん」【第3話】

ゆきちのTV初出演を、
我がことのように喜んでくださったみなさま、
本当にありがとうございましたm(__)m

「これからはおやつなしでもグータッチできるようにがんばります」
by ゆきち(笑)

*************************************************************************


【迷作劇場】「いのししになりたいブタさん【第2話】」の続きですw


終始強気なリュイブタさんでしたが、
ウリ坊の強烈アピールに、
やや自信が薄れてきたようで。。


DSC09730.jpg

「ゆきちブタよ、
 あのウリ坊をやっておしまいっ!!」

無理難題をゆきちブタさんに押し付けました。


DSC09731.jpg

「無理っす…」


最近の迷作劇場で、
「無理っす…」というセリフが多いのは、
私の仕事上のストレスの表れか?(笑)

ま、そんなことはさておき、
ビビりのゆきちブタさんは、
ウリ坊をやっちまうこともできなければ、
リュイブタさんに逆らうこともできず、


DSC09742.jpg

ただただその場をやり過ごそうと、
気配を消すのでした(笑)


しゃるぶり日記、
2018年はこれが最後の記事となります。
今年は引っ越し・転職といった、
人生におけるかなりのビッグイベントを、
結構な年齢になっているというのに、
図らずも迎えることとなってしまった、るうとダンナでした。
そのため、記事の更新はもちろんのこと、
コメント欄の閉鎖やみなさまへのご訪問&コメントでの不義理等、
手抜き感満載のブログになってしまったこと、
心よりお詫び申し上げます。
それにもかかわらず、
ご訪問やコメントをくださる方々には、
感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。
みなさまが訪問してくださるから、
仕事が忙しくても、
ブログ続けようと思えます。
今年も本当にお世話になりましたm(__)m


※本日、コメント欄開けてます♪

【迷作劇場】「いのししになりたいブタさん」【第2話】

【迷作劇場】「いのししになりたいブタさん【第1話】」の続きですw


ウリ坊は、
逃走したゆきちブタさんを追いかけて、
こう耳打ちしました。

DSC09715.jpg

「マジで来年は、
 いのししのフリした方がいいってw」


しかも、
ちゃっかりゆきちブタさんの背中に飛び乗って、

DSC09719.jpg

「ねぇ、
 そんな気がしてきただろう?」
って耳元で囁き、
洗脳しようとするのです。


すると、
そこへ登場したのは、

DSC09720.jpg

ゆきちブタさんの姉である、
リュイブタさん(笑)


DSC09721.jpg

ウリ坊から話を聞くと、


DSC09724.jpg

「別にアタシ、
 ウリ坊じゃなくても人気あるし」


DSC09725.jpg

「だってアタシ、」


DSC09728.jpg

「おフランス出身のブタですから」


DSC09729.jpg

「トリュフは見つけられませんけど」


強気のリュイブタさんに対し、
ウリ坊はどう出るのか…


次回に続きます(笑)


【緊急告知】
突然ですが、
明日12/29(土)のフジテレビ系「ライオンのグータッチ」という番組に、
ゆきちが出演することになりましたっ!!
もしお時間に余裕がありましたら、
ぜひご覧になってくださいませm(__)m


※本日、コメント欄開けてます♪

【迷作劇場】「いのししさんになりたいブタさん【第1話】」

むかしむかし、
あるところに、
ゆきちブタさんがおりました。

DSC09505 (1)

ゆきちブタさんはピンク色がかわいいとそこそこ人気でして、


DSC09507 (1)

「我ながらなかなかイケてる」
って思っておりましたw


ところがある日、
ゆきちブタさんのお友達のウリ坊が言いました。

DSC09508 (1)

「ねえねえ、
 来年はボクの方が人気出るってわかってる?」


ゆきちブタさんはびっくりして言いました。

DSC09510 (1)

「はぁぁ?
 来年もボクの方がイケメンなのは変わらないよ?」


DSC09511 (1)

「それに、
 ボクはキミみたいに獣臭くないもん」


そして、
納得がいかないゆきちブタさんは、

DSC09513 (1)

ウリ坊に攻撃するかと見せかけて、


DSC09514 (1)

そのまま逃走したのでした(^^ゞ


えーっと、
もちろんまだまだ続きますw


※諸事情により平日はコメント欄を閉じさせていただきます。
 みなさまへの訪問&コメントも滞りがちになると思いますが、
 何卒お許しくださいませm(__)m

迷作「みかん色の鬼とみかん小僧」

今日は節分ですね♪
ってことで、
迷作劇場でお楽しみくださいw


むかしむかし、
あるところに、

DSC07390 (1)

長い間引きこもっている、
みかん色の鬼がおりました。


ある日、
いつものように、
みかん色の鬼が引きこもっていると、
外から楽しそうな声が聞こえてきました。

その声があんまり楽しそうなので、

DSC07386 (1)

こっそり外をのぞいてみましたが、


DSC07392 (1)

周囲には誰もいません。。


耳を澄ませてみると、
楽しそうな声は、
低いところから聞こえてくるではありませんか。

そーっと下の方に目をやると、

DSC07393 (1)

そこにはみかん小僧がおりましたw


みかん小僧は、
みかん色の鬼を見上げ、
いきなり直球の質問をしました。

DSC07401 (1)

「ねえねえ、
なんで引きこもってるの?」



しかし、
みかん色の鬼は答えられませんでした。
あまりに長いこと引きこもっていたために、
そもそも自分がなぜ引きこもったかを忘れてしまっていたのです。


すると、
みかん小僧は重ねて聞きました。

DSC07402 (1)

「赤鬼とか青鬼と違って、
みかん色の鬼はメジャーじゃないから?」



その言葉を聞いて、
みかん色の鬼は自分が引きこもった理由を思い出しました。

それは、
赤でも青でもない、
中途半端なみかん色であることが恥ずかしかったからでした。



DSC07404 (1)

「げっ、図星?」


みかん小僧は、

DSC07398 (1)

困ったように、
みかん色の鬼から目を逸らし、
こう言いました。


DSC07405 (1)

「みかん色って幸せの色だと思うんだよねー」



DSC07407 (1)

「だってさー、
みかんって美味しいじゃん♪」



みかん色の鬼はびっくりして、
みかん小僧を見つめました。

DSC07380 (1)

みかん小僧の頭はつやつやのみかん色で、
確かにとっても美味しそうです。


次の瞬間、

DSC07409 (1)

みかん色の鬼は引きこもっていた部屋から飛び出し、
みかん小僧に襲いかかろうとしました。


しかし、
あまりに長い間引きこもっていたせいで、
思うように体が動きません。

みかん小僧を襲おうとしたことが恥ずかしくなったみかん色の鬼は、

DSC07410 (1)

照れくさそうにみかん小僧に謝罪し、
ふたりはみかん色の魅力について熱く語り合ったのでしたw

めでたし、めでたし♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

BonBon Chats!」のかりんさんが、
にゃんこ雑誌「セレブリティ」第8号合併特大号に、
リュイとゆきちを登場させてくださいました♪

たとえば、こんな感じで↓
20180131194858c77.jpg

他にもいくつか登場してますので、
みなさまもぜひご覧になってくださいね^^

迷作「くまのプーさん」後編

前編の続き…

はちみつを食べすぎちゃって、
お腹がつかえて穴から出られなくなっちゃった、
という武勇伝を再現しようとして失敗した、
お鼻がピンクの黄色いクマさん。

お鼻が黒の黄色いクマさんと、
茶色いクマさんのところに戻ってきて謝りました。

DSC03198 (1)

ごめんごめん、
ちょっと話を盛っちゃったんだ(^^ゞ



すると、
今度は、
お鼻が黒の黄色いクマさんが、
自分の武勇伝を語り出しました。

DSC03145 (1)

私はねー、
風船につかまって、
お空を飛んだことがあるのよー。



↓ダンナによるイメージ画像(笑)
DSC03115 (1)


それを聞いた、お鼻がピンクの黄色いクマさんは、
茶色いクマさんにささやきました。


DSC03164 (1)

どこかで聞いた話だよねー。


DSC03165 (1)

絶対に話、盛ってるよねー。


自分のことを棚に上げ、
お鼻が黒の黄色いクマさんのことを悪く言う、
お鼻がピンクの黄色いクマさん。。


DSC03170 (1)

再現してホントだって証明してやるわよっ!!(*`へ´*)


怒ったお鼻が黒の黄色いクマさんは、
どこからかホンモノの風船を出してきました。


DSC03149 (1)

こんな風にねー、



DSC03153 (1)

風船につかまってねー、



DSC03154 (1)

……。


お鼻が黒の黄色いクマさんの体は、
1ミリも浮き上がりません。。


すると、

DSC03157 (1)

ウソついてごめんなさい~!!


お鼻が黒の黄色いクマさんは、
風船を引きずりながら走って行ってしまいました。


茶色いクマさんは思いました。

DSC03209 (1)

黄色いクマさんって、
みんなプーさんになりたいのかなぁ?




DSC03210 (1)

ふたりともそのままで十分面白いのにね♪


めでたし、めでたし(笑)



【オマケの話】
黄色いクマのカブリモノが2つ出た時点で、
迷作「クマのプーさん」のあらすじを思いついてしまった私。
「わざと下手に絵を描いてほしいんだけど」
ダンナに依頼したところ、
「本当に下手だと思われるからイヤだよ」
とまさかの拒否!(゚д゚)!

「じゃあ、上手に描いてくれていいから」

ってことで、
描いてもらったイメージ画像。。
私の希望通りのレベルでした(笑)