ささみのおやつ

昨夜も帰宅したときにはだるだるで、お出迎えもしてくれなかった2ニャン…(涙)
でも、私が家事を終える頃にはようやく活動的になり、

id_160853386[1]_convert_20150710135616

まるで仲良しのよう

id_160860457[1]_convert_20150710135633

以前より一緒に写真を撮れる回数が増えたような気がします。
この調子でいけば、今度の冬には猫団子が見られるかも…?


今朝、逆立ちをしていたら、ゆきちがゴロゴロすりすりしてきました。
そのまま続けていたら、着地用の座布団のまわりでごろん。
私が逆立ちをやめても、そのままゴロゴロ言っています。

id_160940548[1]_convert_20150710135701

id_160940576[1]_convert_20150710135716

アップで見ると、怖い顔をしています。
ゴロゴロ言っているようには見えません(笑)


先日、ささみを買ってきて、2ニャンのおやつ用にゆでてほぐしてみました。
先輩にゃんずのように「おて」や「おすわり」を覚えてもらおうと思って、早速リュイにあげてみたのですが、まさかの拒否!
まったく食べようとしませんでした…(涙)

ゆきちはどうかと思ったら、これが異常なほどの食いつきを見せてくれまして。
今日も残りのささみをチンしてあげたら、もう大興奮です。

id_160972711[1]_convert_20150710135751

ささみを持っている私の手をつかみ、

id_160972788[1]_convert_20150710135803

必死でぺろぺろあぐあぐし、

id_160972666[1]_convert_20150710135737

「おて」を教える余裕などありません…

うーん、「おて」や「おすわり」ができる賢い猫に育てるのは難しいんですね…
これは猫がどうこうじゃなくて、飼い主の問題です。
今冷凍してあるささみがある間に、なんとかがんばって教えてみようと思います。