肉球の“クマさん”

昨夜、久しぶりにのんびりしている私のそばで、ゆきちが爆睡していました。

id_188093937[1]_convert_20150907135921

夢を見ているのか、ときどきピクピクしたり、

id_188110935[1]_convert_20150907135934

寝返りを打ったり、

id_188113051[1]_convert_20150907135947

どんどんテーブルから落ちそうになっていきますww
ええ、もちろん、テーブルの上に乗るのは禁止、のはずなんですけどね…

こんなによく寝ているのだから、何か(?)をしなくてはもったいない!!
何をしようか考えていて、ふと、先日聞いた話を思い出しました。

猫の肉球には、よく見ると“クマさん”がいるんだってー。

私も肉球は大好きですから、毎日のように2ニャンの肉球をいじっているものの、“クマさん”なるものにお目にかかった記憶がありません。
そこで、ゆきちの肉球調査開始です!

id_188131693[1]_convert_20150907140041

そして発見しました!!
一番大きなパーツ、よく見ると“クマさん”の頭の形に見えますよねー。
あとの4つが手足、ということになるのでしょうか…?

なんてかわいい

id_188131401[1]_convert_20150907140004

こちらは完全に右に倒れている“クマさん”ですが、それでもかわいさが伝わる♥♥
あれ? 私だけ??


今朝、水仕事をしていると、どこからか鈴の音が聞こえました。
それもリュイの近くです。
手を止めて、そっとのぞいてみると、

id_188318023[1]_convert_20150907140059

ねずみさんがリュイの下敷きになってる…?

id_188318024[1]_convert_20150907140110

体勢を整えて、ねずみさんを手で捕まえ、

id_188318097[1]_convert_20150907140123

ねずみさんのついている棒をがじがじし、

id_188318385[1]_convert_20150907140134

なぜか決めポーズです(笑)

このねずみさん、リュイがまだ小さい頃、帰省したときに義両親に遊んでもらったときのものなんです。
ゆきちが来てから、ゆきちも含めて誰も見向きもしなくなっていたのに、急に遊びたくなったんですかね…?


出社前、リュイの“クマさん”も撮影してみました。
ゆきちは手でしたが、リュイは足です。

id_188341618[1]_convert_20150907140147

やっぱり“クマさん”が右に倒れています…ww

写真で比較すると、肉球の一番大きなパーツの大きさが結構違いますね。
ゆきち(手)のほうが、“クマさん”の耳に相当する部分が大きいので、より“クマさん”っぽく見えるようです。

今度はリュイの手の“クマさん”の撮影に挑戦したいと思います!