争いの種

最近、ダンナが誇らしげに言います。
「オレが帰ってくると、ゆきちがずーっとオレについて回るんだよ」

出た出た、自慢話(笑)
でも、私が家にいるときに、ダンナについて回るゆきちを見たことがありません。

昨夜、帰宅して家事を終え、やれやれと思って椅子に座ったところ、ゆきちが膝の上に飛び乗り、すりすりしてきました。
はいはい、と適当にあしらいながらビールを飲んでいると、今度はテーブルの上に飛び乗ってすりすり。
「今日はゆきち、甘えん坊だねぇ」

すると、その様子を見ていたダンナが一言。
「なんだよ、おまえ(=ゆきち)。オレにはそんなことしないくせに。」

勝った!と思った瞬間でした(笑)

夫婦で猫を飼っていると、会話も増えるし、夫婦喧嘩は減ると思うのですが、猫がどっちに懐いているか、というのは争いの種になりそうですね…
ま、我が家は私の圧勝ってことで、争いにもなりませんがww


話は変わって、今日の2ニャンです。

DSC03849+(1)_convert_20150929141634.jpg

私が家事をしていると、背後にあるこのトースターの上に乗って、いつも私を監視しています。
そんなゆきちの写真を撮っていたら、くぅーん、という甘い鳴き声が。

DSC03856_convert_20150929141726.jpg

リュイが私の足元で転がって、なでなでを要求しています。
仕方がない、カメラを片手になでなでしたら、

DSC03859+(1)_convert_20150929141808.jpg

がぶっ。

DSC03868+(1)_convert_20150929141911.jpg

がぶがぶ、けりけり。

ゆきちばかり構っていたことに腹を立てたのか、久しぶりにリュイにやられました…(涙)
痛い、と言えば、すぐにやめてくれるし、後も残らない程度なんですが。

しばらくリュイを構っていて、ふと後ろを振り返ると、

DSC03878_convert_20150929141947.jpg

ゆきちは見たですにゃっ

ゆきち、怖いよ…。


ところで、昨夜はスーパームーンでしたね。
日頃まったく関心のない私も、撮影に行くという社長について撮影してきました。

DSC03761_convert_20150929141443.jpg

…ぶれっぶれです^^;

三脚持参の社長を鼻で笑っていましたが、夜の外での撮影での三脚の必要性を初めて感じました。
ま、基本、室内で猫しか撮影しないからいらないんですけどーww
負け惜しみを言って、社長に鼻で笑われたのでした。