“ぺろっ”と“べろりんちょ”の違い

昨日、見事に(笑)立ち上がったリュイでしたが、無理をしたせいか、ダンナによると、夕ごはんのときに吐き、その後も疲れ切ったようにずーっと寝ていたそうです…(涙)
激しく遊んだこととの因果関係はないと思いますが、今日はゆる~く遊ぶだけにとどめておきました。

とはいえ、元気がありあまっているゆきちのために、ねずみさんも出しましたよww

DSC08082_convert_20151105135931.jpg

立ち上がって、っていうか、中腰の姿勢に見えますが、

DSC08083_convert_20151105140001.jpg

ねずみさんを奪おうと手を伸ばします。

DSC08120_convert_20151105140210.jpg

静電気?って聞きたくなるくらい、おひげもすごいことになっています。

DSC08101_convert_20151105140037.jpg

で、なぜか、このタイミングでぺろっ。
ピンクの舌がかわいらしい
でも、よく見ると、鼻にしっかり届いちゃってるんですよねー(笑)


ところで、さっき“ぺろっ”と書きましたが、私は猫が“ぺろっ”とする仕草が大好きです
そんな“ぺろっ”を写真に撮りたいと思うのですが、実際に写っているのは“べろりんちょ”としか形容できないものばかり…(涙)
何が違うんだろう、ということで、今日は「猫の舌」特集です♪

まずは、かろうじて“ぺろっ”といえるかな、という写真。

DSC08143+(1)_convert_20151105140307.jpg

撮ったときは、おっと思ったんですが、“ぺろっ”というよりは、“べー”っていう感じですね…
それもまた、リュイがカメラから顔を背けているので、なおのことそう思ってしまうのかも(涙)

続いて、本日の“べろりんちょ”です。

DSC08105+(1)_convert_20151105140107.jpg

これはどう見ても、“ぺろっ”じゃありません…
完璧な“べろりんちょ”です。。
“ぺろっ”は舌がピンクに見えて、ちょこっとだけ出ている状態なんですかねー。

DSC08106+(1)_convert_20151105140137.jpg

これは、舌の位置は上の写真と違いますが、やっぱり“ぺろっ”じゃないですねー。
“べろりんちょ”という言葉がふさわしい…

DSC08140+(1)_convert_20151105140239.jpg

リュイの目つきにも問題があるんでしょうが、これも“ぺろっ”にはほど遠い…
自分の撮った写真を見ていると、憧れの“ぺろっ”写真、撮れる気がしません(涙)


DSC08164_convert_20151105140340.jpg

こんにゃにかわいいのに、何が問題にゃのかしら…?

うんうん、そうだねー。
2ニャンとも十分かわいいよー
でも、1回ずつでいいから、“ぺろっ”って見える写真を撮らせてほしいんだよね…
っていうか、私の腕の問題か^^;


おまけの1枚。

DSC08176_convert_20151105140414.jpg

リュイがなでなでを要求してばかりなので、思い切りもふってやったときのお顔です。
この後は、当然がぶがぶけりけりされました…(涙)
自分から要求してきたくせに…
ツレない奴め♥♥♥


今週も後半戦。
あと2日、お仕事がんばりまーす!!