豊満な猫

昨夜、帰宅した私に、ダンナが嬉しそうに言いました。
「今日、リュイの胸をさわったんだよー

………(°_°)。
いろんな意味で、引く発言ですよね^^;

ドン引きしている私に向かって、ダンナはさらに嬉しそうに続けました。

「すごかったよー♥♥

そんなことないと思いながら、
「え? 筋肉が?」
聞き返すと、
「ううん、全然。 肉だったよ」

…そうでしたか。゚(゚´Д`゚)゚。

年末年始にかけて帰省するのですが、リュイには家で階段の上り下りをがんばってもらわなきゃ、と思いました^^;


最近、ゆきちは遊びたくて遊びたくて。。
でも、ゆきちと遊んでいると、リュイが物陰からじーっと見ているのがどうしても気になるんです。
かといって、ゆきちに一人遊びしていてもらって、リュイをおもちゃで誘おうとすると、そっちに飛びかかって来ちゃうし…
カメラ片手だから、じゃらしの二刀流も無理だしww
悩ましいところです。

DSC04542_convert_20151228135055.jpg

昨夜はゆきちをじゃらしでトンネルの中に誘い込み、すかさずもう1つのじゃらしでリュイを誘います。

DSC04540_convert_20151228135018.jpg

お座りしてちょいちょいっとしますが、目線は完全にゆきち(涙)

DSC04534_convert_20151228134939.jpg

そして、すぐ飽きる…


今朝はリュイがごはんを食べている間に、『ゆきちを疲れさせる計画』ww

DSC04580+(1)_convert_20151228135130.jpg

走って、跳んで、

DSC04607_convert_20151228135741.jpg

お約束のがじがじもしたところで、ちょうどリュイのごはんが終了。

DSC04596_convert_20151228135219.jpg

悪いお顔ですww
ダンナお手製の爪とぎで、リュイががりがり始めました。

そこで、選手交代しようとしたのですが、ゆきちがまだまだ遊ぶ気マンマン。
『ゆきちを疲れさせる計画』、見事失敗に終わりました(泣)


今年も残るところ、あと4日ですね…
ってことは、私の仕事もあと3日。。
心の中でカウントダウンしながらがんばりまーす!!