寝かせてくれない(>_<)

昨日、同窓会に出かけたダンナの帰りを待ちながら、昼寝をしようと思いましてww

隣には、私の腕を枕にするリュイ♥

うとうとしていたら、頭の上で、ふごふごいう音が…

リュイを起こさないように、そっと見ると、おでんの串を2本くわえ、鼻息を荒くしているゆきちでした(*_*;



義両親の目を盗んで、1階の台所から運んできたようですが、なぜ2本?


仕方がないので、一度起き上がり、串を返しに行きました(^^;


もう一度寝ようと横になり、リュイをなでなでしながら目を閉じると、

サン、
サン、
サン

電話機がしゃべっています…

ゆきちが電話機の上で、数字の「3」を踏むたびに、電話機が「サン」と声で教えてくれるんです…




次々繰り出されるゆきちのいたずらのおかげで、全く昼寝ができませんでした(>_<)


今日もリュイは外を見ています。



そんなリュイを観察していて、あることに気づきました。



左手、窓のサンにすっぽり入ってます!


明日から仕事の私たち。
夕方、仮住まいに向けて出発する予定です。
高速があまり渋滞していないとよいのですが…