逆転現象

昨夜のるう家では、世にも珍しい(?)逆転現象が起きました。。
そう、あのゆきちが遊ばずに、あのリュイが遊ぶという(笑)
その一部始終をご覧くださいw

お遊びタイムのおもちゃを用意していると、

DSC04104 (1)

脚立の陰から、様子をうかがうリュイ。
この時点で、いつもと雰囲気が違っていました。
目もちゃんと開いてるし、寝そべってもいませんw

そして、
リュイ好みの鈴+羽根のじゃらしを振ると、

DSC04128 (1)

毎日何度もブラッシングしているというのに、
毛割れしまくりのおなかをさらけ出して立ち上がりました(@_@;)


DSC04157 (1)

やる気ですヽ(´∀`)ノ


DSC04185 (1)

下半身の安定感が抜群すぎて、


DSC04183 (1)

上半身だけしか動いていませんが(笑)


DSC04171 (1)

心のこもっていない招き猫風のポーズを見せたところで、
第1ラウンド終了ですw


リュイが遊んでいる部屋の入り口で待っていたゆきち。
さぞかしテンションが上がっているだろうと思いきや、

DSC04200 (1)

おもちゃを振っても、こんな感じ(>_<)
寝そべって、目でおもちゃを追うだけなんて…
まるで、いつものリュイじゃないですか!!


あまりにゆきちが遊ばないので、
リュイの第2ラウンドを開始することに。

DSC04207 (1)

第1ラウンドの疲れが残っているのか、
寝そべったままだし、顔は無表情ですが、
それでもいつもよりじゃらしに戯れてくれました。


一夜明けて、今日。
逆転現象ももう終わっただろうとたかをくくっていた私。

ところが、
ゆきちお気に入りの手作りおもちゃを振っても、

DSC04212 (1)

テーブルの上から乗り出しはするものの、
全く下りようとしません。。

それならば、と
ソフトケージに入っているリュイを、昨日のおもちゃで誘ったら、

DSC04219 (1)

不思議そうなお顔をされてしまいましたw
リュイ、ときどきこんな真っ黒おめめで、私の顔をのぞきこむんです。
私を獲物だと思ってるのかな…?

ソフトケージの上で、じゃらしの音を立てると、

DSC04232 (1)

どこから音がするのか、
一生懸命におめめを真っ黒にして探していました。

最後にゆきちをもう1度、
醤油入れじゃらしで誘ってみたら、

DSC04234 (1)

寝そべったまま、手足でちょいちょいw
肉球の大サービスは受けられましたが、
やっぱりいつものゆきちに比べて物足りない…

リュイが遊んでくれたのは非常に喜ばしいことなのですが、
この逆転現象が早く終わることを願わずにはいられない飼い主なのでした(^^ゞ