首輪のモデル猫

一昨日の夜。
昼間、またたび粉でへべれけになった2ニャンでしたが、
夜にはすっかり遊ぶ気満々.゚+.(・∀・)゚+.

久しぶりに、ゆきち先生のエアロビ講座が開催されましたw

DSC05429 (1)

はい、足先まで意識して~、
ニャンツー、ニャンツー♪



DSC05430 (1)

脇腹をしっかり伸ばして~、
それ、ニャンツー、ニャンツー♪


あいかわらずハードな内容です(笑)


ゆきちがこんなに転げ回って狙っているのは、

DSC05529 (1)

竿先につけた綿棒w
久しぶりに登場させたら、大ヒットでしたヽ(´∀`)ノ


DSC05494 (1)

お口に入れようとしてムキになったり、


DSC05568 (1)

微妙に不安定なポーズでかわいく決めたり、


DSC05470 (1)

真顔でシーハーしてみたり(笑)


おもちゃをブタさんの醤油入れにチェンジしても、

DSC05592 (1)

正拳突きの練習や、


DSC05593 (1)

壁を表すパントマイムの練習に励んでおりましたw


そして、リュイは、というと、

DSC05601 (1)

まるで鬼コーチのように、ゆきちの様子をイカ耳で厳しく見つめるのでした。


そうそう、先日ブリショブログ「うちのルディさん」の記事、「さにゃだ丸」を拝見して、
すっかり真田紐の首輪に魅せられてしまった私。
ルディさんと色違いで、リュイ用とゆきち用に2つ購入しちゃいました(´∀`*)

DSC05609 (1)

上がリュイ用の赤×茶、下がゆきち用の紺×黄。
鈴は百均で買ったものを取り付けましたw

装着したところを写真に撮ろうとしたのですが、
お二方とも首回りのモフ毛に埋もれて、首輪が全然見えない(>_<)

悪戦苦闘すること10分、
ようやくじゃらしの竿を差し出すことによって、撮影成功(*´∀`人 ♪
では、その写真をご覧くださいっ!!

まずは、リュイ。

DSC05617 (1)

一生懸命な表情はさておき(笑)、
ブルーの毛色に、首輪の優しい色合いがよくマッチしています。


続いて、ゆきち。

DSC05612 (1)

白いモフ毛に埋もれてますが、
鈴の上にかすかに首輪がのぞいています。。

これではよくわからないので、もう1枚。


DSC05614 (1)

今度は少し真田紐の部分も見えます!!

でも、ゆきちの表情がおかしくて、
そっちにばかり目がいってしまうという方のために、もう1枚。


DSC05615 (1)

完全に首輪のことを忘れてしまうような、見事な表情です(笑)

首輪のモデル猫にはなれそうにない、
リュイとゆきちなのでした。。