ゆきちの血液検査&ワクチン

一昨日の夜のこと。
あいかわらず糸に戯れているゆきちw

DSC07807 (1)

リュイが不機嫌そうに見守る中、


DSC07815 (1)

それはそれは楽しそうに遊んでおりました。
翌朝、ごはん抜きで病院に連れて行かれるとも知らず(笑)


DSC07853 (1)

ワクチン接種に加え、血液検査までされるなんて、
この時点では夢にも思っていなかったことでしょうw


リュイは積極的に遊ぶことを忘れてしまったようで、

DSC07935 (1)

不思議そうなお顔で、カメラを構える私に近づき、


DSC07941 (1)

だらけきったあくびを連発していました(^^ゞ


いよいよ病院当日。
ダンナに連れられて、ゆきちがお出かけしました。
リュイと私はお留守番です。


1時間ほどで帰って来たダンナから、耳を疑うような言葉が。。

「ゆきち、コレステロールが高いってさ」

えっ?
ゆきちが??

「最近肥えたからだろうって」

えっ?
リュイに比べたら、まだまだ細いのに??

「でも、とくに心配しなくていいってさ」


血液検査の結果を見せてもらうと、
基準値の範囲を少し超えている程度ではありましたが、
確かにコレステロール値が高い(>_<)

体重は4.52㎏に増えていましたが、ブリショの男の子としては、
それほどおでぶというわけでもなく。。
それに何より、8月にリュイが検査したときは、
体重は5.4㎏もあるのに、血液検査の結果はほぼ百点満点だと、
太鼓判を押していただいたのに…


DSC07510 (1)

「飼い主と同じだにゃ♪」

ゆきちの飼い主=ダンナ。
そんなところは同じじゃなくていいんですっ!!


とはいえ、病院でお疲れのゆきちには、ご褒美のおやつを進呈しなければ。。

DSC07961 (1)

リュイもちゃっかりご相伴に預かってましたw


DSC07978 (1)

ゆきちは最近身に付けた「ハイタッチ」を繰り返しながら、
おやつを食べていました。


その姿を眺めながら、
これからしばらくの間、
ダンナのおかずは豆腐と納豆、
ゆきちには納豆菌サプリを食べさせることを決意した飼い主なのでした。