実況中継

一昨日の昼、るう家地方のある住宅で乱闘騒ぎが起きていると、
目撃者から通報がありました。
現場に駆けつけると、

DSC01780 (1)

容疑者Y少年のパンチが、
被害者の少女Rの鼻先にクリーンヒット!!


DSC01783 (1)

少女Rはその体格を生かしてY少年を取り押さえようとしましたが、


DSC01784 (1)

今度は右頬にY少年の蹴りが入り、


DSC01787 (1)

思わず顔をしかめていますっ!!
これは痛々しいっ!


逃げ出した少女Rを執拗に追いかける少年Y、

DSC01790 (1)

少女Rに馬乗りになろうとしましたが、


DSC01794 (1)

少女Rが必死の抵抗!!


DSC01795 (1)

しかし、その抵抗もむなしく、、


DSC01798 (1)

ほうほうのていで逃げ出し、
ようやく難を逃れることができたのでしたw


たっぷり遊んで満足させないと、
ゆきちはリュイをターゲットとみなして、
こんな乱闘騒ぎを起こしてくれるんです。。

皆様が心温まる猫団子のお写真を紹介されている中で、
血湧き肉躍る(?)乱闘写真しかアップできず、
肩幅は広いのに肩身の狭い飼い主なのでした(>_<)

目先を変えたら

昨夜のお遊びタイム。
遊ぶ気はあるけれど、
1,2回追っただけでぷいっといなくなってしまうゆきち。
るう家のストックおもちゃ、ほぼ全滅(>_<)

ということで、
おもちゃを付けずに紐だけで遊んでもらいましたw


DSC01818 (1)

武道の構えのような、
伸ばした右足がポイントのポーズから、


DSC01819 (1)

両手を挙げて空を仰ぐw
今、お腹を狙われたら、
簡単にやられちゃうんですけどー(笑)


ゆきちとの遊びがいまいち盛り上がらないまま、
今度はリュイとかしゃぶんで遊ぼうとしたら、

DSC01984 (1)

この迷惑そうな顔(@_@;)


体のまわりをかしゃぶんがシャカシャカ動いているというのに、

DSC01938 (1)

大あくび(+_+)


そして、

DSC01965 (1)

のんびり毛づくろい。゚(゚´Д`゚)゚。


今日は遊ばないんじゃないかと諦めモードに入りつつあったそのとき、
ようやくリュイが動きましたっ!!

DSC02000 (1)

両手両足をジタバタと動かし、


DSC02001 (1)

新体操の華麗な演技のようでありながら、
溺れる者が藁をつかもうと手を伸ばしてもがいているような、
美しいのか残念なのか、よくわからないポーズ。

でも、昨夜のリュイは、立ち上がってはくれませんでした。。


今日のお遊びタイム。
新し物好きなゆきちを釣るために、
おもちゃになりそうなものを求めて部屋中を物色していた私。
いいモノ、見つけちゃいました~ヽ(´∀`)ノ

以前の記事「連続写真」のオマケとして紹介した試作品猫メガネ。
リュイに装着していただく前に取れてしまった、つる部分ですw
釣るだけに、つるって(笑)

紐に縛り付け、
リュイの顔の前で揺らしてみると、

DSC02019 (1)

………。

予想通りの無表情(笑)

いいんです、
これは、あくまでゆきちを釣るためなんですからっ!!

ゆきち、

DSC02046 (1)

いきなりくわえて放しませんw

一旦返してもらったあとは、

DSC02059 (1)

カーテンの向こうにいるリュイを気にもとめず、


DSC02062 (1)

ジャンプもすれば、


DSC02064 (1)

立ち飲み屋でアタリメをしゃぶるオッサンのように、
つるをしゃぶしゃぶし、


DSC02090 (1)

子ニャンのような無邪気な表情で、


DSC02091 (1)

私の振る、メガネのつるの動きにあわせて、
文字通り右往左往していましたw

遊んでいるうちにお日様が出てきたようで、
このポイントならではの写真も撮れました♪

それがコチラ↓

DSC02070 (2)

まるでリュイのいる窓辺に、
ゆきちを貼り付けたような合成疑惑写真w

後ろ姿だけど、
本ニャンは左足までピーンと伸ばしてあげるという、
高等テクニックを披露してるんですけどね(^^ゞ


それにしても、
目先をちょっと変えただけで、ここまで食いつくとは…
目先を変えることの大切さを思い知らされた飼い主なのでした。

新し物好きなオトコと古い物好きなオンナ

昨夜のお遊びタイム。
またたび粉をふりかけなくても遊んでくれるおもちゃを求め、
ダンナが取り出したのは、ドンキのじゃらしw
もちろん300円以内です(´∀`*)

DSC01562 (1)

おもちゃの撮影が待ちきれない、
ゆきちが写り込んでますw

竿にからませてあるじゃらし部分をほどいていると、

DSC01563 (1)

たまらずスンスン。
さすが、新し物好きなゆきち。

振り回してみると、

DSC01587 (1)

思いっきりのけぞってみたり、


DSC01591 (1)

ちょっとかわいらしく跳んでみたりしていましたが、


DSC01606 (1)

こんなにがんばっても取れないことにイラついたのか、
次第に本性がむき出しに(+_+)


DSC01578 (1)

くわえたら最後、放しません。

そのすさまじい執念を動画に撮ってみましたので、
ぜひご覧ください^^

※音声なし 約12秒



リュイはこのじゃらしには反応しなかったので、
瀕死のかしゃぶんで誘いました。
リュイは気分さえのれば、古いおもちゃでもノープロブレム♪

DSC01627 (1)

アザラシじゃありません、リュイですよw
しかも、ちょこっとスイッチ入り始めてます(笑)


DSC01631 (1)

大の字からのー、


DSC01633 (1)

腹筋のつもりがなかなか起き上がれない(^^ゞ


DSC01634 (1)

まるでトイレでいきんでいるときのようなお顔になって、
腹筋成功らしいですw


DSC01719 (1)

ようやく暖気運転が終了したようで、


DSC01684 (1)

こんなかわいいポーズも決めつつ、
何度もぴょんぴょん跳びはねてくれました+.(*'v`*)+
写真がないのは、フレームアウトばかりだったから…っていうのはナイショw


今日のお遊びタイムでも、
珍しく短時間でリュイのエンジンがかかったのですが、
全力疾走するリュイにカメラが追いつけず…(>_<)

DSC01774 (1)

まだまだですにゃっ。

はい、引き続き精進いたします。。

またたびなしで全力疾走するリュイに追いつくべく、
自主トレでダッシュでもしようかと真剣に悩む飼い主なのでしたw



【オマケの話】
手作りするだけでなく、市販のおもちゃもちょくちょく購入する私たち。
ただ、そのまま使用すると、おひとりさま撮影がしにくいので、
2ニャンが気に入ったおもちゃは、ほぼカスタマイズしています。

カスタマイズに必要なのは、なんといっても竿!!

DSC01552 (1)

カワハギ釣り用の竿の先端が折れて調子が狂ってしまったものと、
グラスファイバー製の2本体制です。
見にくくてすみませんm(__)m


DSC01554 (1)

竿の長さはどちらも90㎝くらい。
身長163㎝の私が室内で振り回す限界値ですw


さらに重要なのは、竿とおもちゃの距離。

DSC01558 (1)

必要に応じて糸を安全性の高い太めのものに変えるなどしつつ、
竿先から50㎝くらいのところにおもちゃ本体が来るように調節します。

この距離が、ひとりで撮影するのにちょうどいいんです♪
竿は釣竿じゃなくても、片手で操作できる程度の軽い物であれば、
何でも大丈夫だと思います。
ぜひ参考にしてみてくださいね^^

愛されている余裕

一昨日の夜。
ついに、恐れていたことが現実になりました。。

野菜を刻みながら、
私の椅子に座っているダンナと話をしていると、
「ミイ、ミイ」
リュイがダンナの足元に座ってダンナを見上げているじゃないですか。
実はこれ、リュイがお膝猫になる前兆でして…

そして、

DSC01156 (1)

見たくなかった姿が目の前にっ!!Σ(゚д゚|||)

思わず野菜を切る手を止めて、撮影してしまいましたw
こんなこと、もう二度とないかもしれないしねw


ところが、
私が家事を終えても、

DSC01162 (1)

ダンナのフェイスマッサージを受けて、
ご満悦のリュイ。。

きぃーーーーーーっ!!
ちょっと、どういうこと!?

もやもやしたまま、遊ぶ準備を始めると、
ゆきちが私の足にかじりつきました。
「ゆきちは本当に私のことが好きだねぇ」
前日のダンナのセリフをパクってやりましたが、
ダンナ、無反応。。

リュイにもゆきちにも愛されているという余裕が感じられました…orz


さて、最近おもちゃに飽きてきた気配を感じた私たち、
昨日の休みを利用して、おもちゃと材料の買い出しに行って来ました♪

おもちゃの上限は税抜300円まで、という厳しいるう家のルールを守って、
購入したのがコチラ↓

DSC01327 (1)

昨日の記事で、イチゴが遊んでいたおもちゃですw

反応は、というと、

DSC01338 (1)

何にでも最初は食いつくゆきち、
やっぱりこのおもちゃにも食いついてきましたが、
ものの数分で遊ばなくなりました(>_<)

そんなことだろうと思っていたので、
新作おもちゃも用意してあったんです+.(*'v`*)+
それがコチラ↓

DSC01375 (1)

キラキラテープを細く切ったものと、
羽根じゃらしから抜け落ちた羽根を縛ってまとめ、
デコレーションボールと鈴を縫いつけた一品ですw

しかし、
まさかの2ニャンそろってスルー。゚(゚´Д`゚)゚。

諦めきれないので、
またたび粉をふりかけて再度挑戦。

すると、

DSC01454 (1)

またたび粉好きのリュイが食いついたっ!!


DSC01456 (1)

不安定な足場をも恐れず立ち上がり、


DSC01461 (1)

じゃらしを追って、倒立着地(@_@;)


DSC01469 (1)

がっちり抱え込んで放そうとしませんw

そこへやってきたゆきち、

DSC01472 (1)

またたびが効き始めて転がっているリュイと見つめ合い、


DSC01474 (1)

互いに拳を振り上げ、、


DSC01480 (1)

乱闘開始(+_+)

でもすぐに、
奥のドアから急に登場したダンナに慌てふためき、

DSC01505 (1)

2ニャン揃って一時逃亡w
リュイの必死の形相がたまりません(笑)

その後、

DSC01494 (1)

リュイは再び棚の上でじゃらしとゆる~く遊び、


DSC01503 (1)

ゆきちも軽く酔っ払いになっていました(^^ゞ


またたび粉なしで遊んでくれるおもちゃがほしいっ!!
切実に願う飼い主なのでした。。

賢くなったのはいいけれど

先日の記事「我が家のNGぽかぽかグッズ」でご紹介した、
飼い主たちがよかれと思って購入したぽかぽかグッズの数々。

しばらく続いた下痢ピーのせいか、
本格的になってきた寒さに耐えきれなくなったせいかはわかりませんが、
リュイもゆきちもついに使い始めました!!

リュイは、

DSC09707 (1)

今までは遊ぶときの障害物としてしか認識していなかった、
あったか猫テントで寝ることが多くなり、


DSC00077 (1)

ゆきちはミニ電気毛布と人間用ゆたぽんのW使いも珍しくないほど。
2ニャンとも、なんて賢くなったんでしょうヽ(≧∀≦)ノ ←親バカw

しかし、決して仲良しではないリュイとゆきち。
猫テントにゆきちが入ればリュイが怒り、
電気毛布にリュイが乗ればゆきちが怒るというように、
きっちり棲み分けがされています(涙)

ぽかぽかグッズを愛用するようになった分、
今年も、いや、もしかしたら今シーズンいっぱい、
猫団子は見られないかもしれません…(>_<)


さて、今日は会社猫イチゴの遊ぶ様子をご紹介します♪
社長がじゃらしている間に撮影したんですが、

DSC00538 (1)

そこそこかわいらしく撮れたのは、これ1枚(^^ゞ

あとは、

DSC00536 (1)

野性味あふれるお顔とか、


DSC00542 (1)

キバチラはかわいいけど、
どこか間の抜けたお顔とか、


DSC00545 (1)

ブラックホールのようなお口の中も、
半分いっちゃったようなおめめも怖い写真などのオンパレード。。

ジャンプも何回もしてくれたんですが、
全くシャッターを押すことができませんでした。
タイミングがわからないんですよ。

カメラマンとじゃらす人の気が合わないと、
いい写真って撮れないんですね…
そんなことに今さら気づいた私なのでした(^^ゞ

ゆきちの準備体操

昨夜もお遊びタイムが待ちきれないゆきち。
ダンナが動くたびに追いかけて行って足にかじりつき、
早く遊んでおねだりをしていました。

するとダンナ、
「ゆきちは本当に俺のことが好きだなぁ」

………。

最近ダンナは人生初のモテ期を迎えてしまったようです。
って言っても、リュイとゆきちの2ニャンだけですが(^^ゞ


それはさておき、
昨夜のゆきちは、念入りに準備体操をしていました。

DSC01003 (1)

腿の裏までしっかり伸ばしたら、


DSC01005 (1)

おててを挙げて、


DSC01043 (1)

勢いよく振って、


DSC01070 (1)

そのまま体をひねり、


DSC01078 (1)

上体を大きく反らしたら、


DSC01021 (1)

戻すと見せかけて、


DSC01019 (1)

ニャーーーッ!!


DSC01058 (1)

弱っちいポーズで構えたと思ったら、


DSC01083 (1)

別猫のような悪ニャン面でしゃがみ込み、


DSC01012 (1)

渾身のゆきちキーーーックヽ(´∀`)ノ


こんなにゆきちが楽しく遊んでいるというのに、

DSC01089 (1)

リュイ、寝てます…(>_<)

ゆきちがだいぶ疲れてきた頃になって、
ようやくお目覚めになりましたが、

DSC01121 (1)

このやる気のない表情(*_*)


DSC01111 (1)

ジャンプらしきものも2回ほどしましたが、
いつものダイナミックさが感じられません。。

もしかしたら、
お腹が空いているのかも(笑)

2ニャンの集団下痢ピーにより、
投薬終了後もごはんの量を減らしていたんです。
昨日あたりから、2ニャンともほぼ完治といえる状態まで回復したので、
少しずつごはんの量を増やし始めましたが、
リュイはそれではまだ足りないようで。
ごはんを出すと、フガフガ言いながらガツガツ食べています。
こんな食べ方、子ニャンのとき以来(^^ゞ

食べる物食べなきゃ、力も出ないよねーと思いつつ、
油断して下痢ピー地獄に戻っては困るので、
体力温存しようとするリュイを、遊びに強く誘えない飼い主なのでした。


※リュイとゆきちの下痢ピーを心配してくださった皆様、
 おかげさまでほぼ完治というところまできました。
 ありがとございましたm(__)m

お遊びタイム&試着会

昨夜のお遊びタイム。
激しい遊んでアピールを受けての開始です。

ゆきち、

DSC00849 (1)

ファイティングポーズのようでいて、
原監督のようにも見えるおててで立ち上がると、


DSC00877 (1)

見えない敵に回し蹴りをくらわせていましたw


次はリュイと遊ぼうと思って寝室へ行くと、
まだまだ遊び足りないゆきちもついてきます。

でもね、

DSC00914 (1)

こんな風にお互い牽制し合っちゃって、
遊ばなくなっちゃうんですよ(>_<)

動こうとしないリュイをダンナがなでなでしていたら、
ヤキモチを焼いたゆきち、

DSC00923 (1)

ダンナの背中から肩に駆け上がり、
ドヤ顔ですw

このあと、
ようやくエンジンのかかったリュイ、

DSC00930 (1)

おちりをフリフリしてからの、


DSC00931 (1)

スタートダッシュで、


DSC00932 (1)

じゃらしをGETヽ(´∀`)ノ


DSC00945 (1)

あったか猫テントを飛び越える勢いで、


DSC00958 (1)

じゃらしに突進していきましたw
っていうか、リュイ、
ムートンブーツなんてはいてないよね…!?(笑)


さて、今日のお遊びタイム。
逆光の中で、ゆきちと遊んだんですが、、

DSC00970 (1)

ちょうど光が一番入る時間に当たってしまったようで、


DSC00969 (1)

なんだか白い世界にいるみたい(>_<)
もちろん、ラグの色のせいでもあると思うんですが…

そんなことお構いなしのゆきちは、

DSC00986 (1)

GETしたかしゃぶんの胴体を、
美味しそうにべーろべろとなめていましたw


でも、今日はほかにやるべきことがありまして。
皆様のブログを拝見していると、
すでにクリスマス準備を始めている方が多いということに気づいた私。
ゆきちに昨年のクリスマス衣装の試着をしていただきました♪

1枚目の衣装は、
昨年もちょっと小さかったような記憶がありましたが、、


DSC00990 (1)

やっぱり小さい(笑)
マジックテープでとめるようになってるんですが、
力を入れて引っ張っても、届かない(^^ゞ

気を取り直して、2枚目の衣装。
こっちが本命です。

すると、

DSC00992 (1)

衣装はぱっつんぱっつんのうえ、めっちゃイカ耳ww
右下に写り込んでるリュイがウーウー唸ってます(´・_・`)


DSC00994 (1)

その後もリュイは、
サンタさんの衣装を着たゆきちをガン見し続けたのでした(^^ゞ

カブリモノだったら鼻チュウしてくれるのに、
洋服着ると唸るんですね…

それにしても、ゆきち、
この1年でずいぶん大きくなったなぁ。。
調べてみたところ、ゆきちはこの1年で0.5㎏増えてました♪

でも、たった0.5㎏の体重増加で、
猫って洋服が着られなくなっちゃうんだ…
1日で1㎏以上体重増加してしまう己を反省した飼い主なのでした(^^ゞ


【オマケの話】
昨夜、野菜を切っていた私に、
またもやダンナが話しかけてきました。
「猫用サプリのクロレラ、
俺が飲んだら猫アレルギー治るかな?」

………。

「斬新な発想だね」

その一言をひねり出すまでに、
数分かかってしまいました。。

はたして、ダンナは本気なんでしょうか…!?

我が家のアスリート

昨夜のお遊びタイム。
1か月半という長期に渡り、
ほぼ毎日遊んできた羽根じゃらしの人気が落ち目のようなので、
かしゃぶんで遊びました。

DSC00578 (1)

ゆきちが軽いフットワークを見せると、


DSC00607 (1)

リュイも負けじとこのポーズ(笑)
どうやら我が家では、片足を上げるポーズが流行しているようですw


DSC00618 (1)

あったか猫テントの向こうに隠れている獲物に跳びかかり、


DSC00622 (1)

フィギュアスケートでも通用しそうな、
表現力豊かな表情とポーズでアピールしたら、


DSC00657 (1)

今度は横綱に早変わり(笑)
黒いまわしが似合いそうです+.(*'v`*)+


リュイが遊んでいる間、
ゆきちもそばで一緒にかしゃぶんを狙っていたんですが、
昨夜のリュイは強かった。。

DSC00692 (1)

かしゃぶんは誰にも渡さにゃいの!!


そんなわけで、
ゆきちとは、瀕死状態のとんぼじゃらしで遊ぶことに。

DSC00710 (1)

テンションが上がるとともに、


DSC00725 (1)

カメラとの距離が、


DSC00732 (1)

どんどん縮まってくるっ!!

写真を撮りつつ、
臨場感を楽しませていただきましたw

あ、そうそう、
このとんぼじゃらし、

DSC00729 (1)

羽根を縫い付け直したというのに、
もう緑の羽根は残っておらず、
持ち手の部分も折れ曲がってます。。
ま、ゆきちにはそんなの関係ないらしいので、いいんですけどねw


さて、今日のお遊びタイムも、
昨夜に引き続き、かしゃぶんの登場です。

DSC00748 (1)

先にGETしたゆきち、
悪いお顔で自分の物だとアピールしたくせに、


DSC00811 (1)

やる気の感じられない寝技に持ち込む(>_<)

ならば、とリュイに期待をかけて、
かしゃぶんを振ってみたら、

DSC00822 (1)

滑って倒れる途中だというのに、
失敗したことにも気づいていない、この表情w


DSC00823 (1)

転んでもすぐ起き上がり、
一瞬たりとも、かしゃぶんから目を離しません。
その真剣さはアスリート以外の何者でもありません!!

なんだか猫というより、
アスリートと暮らしている気分になった飼い主なのでしたw

始動が遅い

昨夜のお遊びタイム。
リュイがジャンプを封印してしまったのではないかとびくびくしながら、
まずは、ゆきちと小手調べ。

DSC00341 (1)

すっくと立ち上がり、


DSC00355 (1)

右足を90度上げて羽根じゃらしをがじがじ(笑)

ゆきちがこんなに楽しそうに遊んでいるのに、
肝心のリュイは、寝室に引きこもり(>_<)

羽根じゃらしを持って誘いに行っても、

DSC00381 (1)

遊ぶよりなでなでの方がいいみたい…

この時点で、お遊びタイム開始から30分が経過しています。

「今日はジャンプしないねー」
諦めのいいダンナが遊ぶのをやめて歯磨きに行った直後、

DSC00392 (1)

リュイがかしゃぶんに食いついたっ!!


DSC00414 (1)

小首を傾げて左足をちょこっと上げるという、
一昔前のぶりっ子ポーズでかしゃぶんと戯れ、


DSC00420 (1)

気合の入った瞳で、
獲物ではなく、宙を見つめ、

そして、
ついに、

DSC00397 (1)

あられもない姿で跳んだっ!!

リュイ、
単にエンジン始動が遅くなっているだけみたいです(^^ゞ

リュイ・ジャンプが封印されていなかったことに気をよくした私。
そろそろ寝るというダンナのためにお遊び会場を変更して、
ゆきちとの第2戦を開始しました。

すると、

DSC00477 (1)

奇跡的にピントとタイミングが合って、
躍動感あふれる写真が撮れました~ヽ(≧∀≦)ノ

背景に潰れた猫テントが転がっているものの、
私的には大満足(*´∀`人 ♪
おかげでぐっすり眠ることができましたw


さて、今日のお遊びタイム。
昨夜、リュイにヒットしたかしゃぶんを出すと、

DSC00485 (1)

ゆきちが先に食いつきましたが、


DSC00486 (1)

何やら難しいお顔で考え込んでいます。
でも、ジャンプ中なんですけどねw

昼はあまり遊んでくれないリュイも、

DSC00520 (1)

しっかり2本足で立ち上がってかしゃぶんを捕らえたはずなのに、、


DSC00521 (1)

勢い余ってすごいお顔になってましたw


DSC00530 (1)

今にも跳びそうなポーズと凛々しいお顔は何度も見せてくれましたが、
やはりエンジン始動が遅いのか、ジャンプまでには至りませんでした。。
ジャンプするまで遊んでたら、遅刻しちゃいそうなので(^^ゞ

とりあえず、リュイ・ジャンプの封印の危機は回避されたようですが、
この始動の遅さには何かと問題があるんですよねー。
もっと短時間でエンジンがかかるように、
バッテリー(=おもちゃ)交換を検討し始めた飼い主なのでしたw



【オマケの話】
昨夜、私が野菜を切っていると、
ダンナがにやけた声でしゃべり始めました。
「今日さー、リュイが俺の膝に乗って来たんだよー♪」

! ! !

リュイは私の猫であり、
ダンナには2歳を過ぎるまであまり懐いていなかったのに!!

しかも、
私でさえまだ今シーズンは1回しかお膝猫をしてもらっていないのに!!

動揺のあまり、
危うく手を切るところでした…

絶句している私に向かって、
ダンナ、さらに続けます。
「膝の上でしばらくポジションチェンジしてたんだけどさー、
気に入らなかったみたいで降りちゃったよ」

フォローのつもりなのか、
事実を伝えているだけなのか…

切っていた野菜の冷たさが、
傷ついた心にしみわたった、冬の夜の出来事でした(>_<)

リュイ・ジャンプ、封印か!?

昨夜、私が献立を考えていると、
ダンナが「痛い、痛いっ!!」と悲鳴を上げました。
カメラを準備してから、様子をうかがうと、

DSC00152 (1)

遊びたくてたまらないゆきち、
ダンナの足に噛みついておりましたw
ゆきちの目ヤニはご愛嬌ってことで(^^ゞ

普段はほとんど噛みつくことのないゆきちですが、
ダンナのはいている、ふわもこ靴下には目がないようで。
これをはいているときは、噛みついてもいいと勝手に解釈しているようです。

ゆきちがうずうずしているのがわかるので、
お遊びタイムを開始することに。

ゆきち、

DSC00190 (1)

速攻でかしゃぶんに食いつきましたが、


DSC00195 (1)

気合が空回りしてしまったのか、
バランスを崩し、鼻の頭をべろりんちょ。
体裁が悪いようで、このあと走り去っていきました。。

ならば、と羽根じゃらしでリュイを誘うと、
最初はちょこっと跳ねていましたが、

DSC00210 (1)

久しぶりに寝技に持ち込まれ、


DSC00212 (1)

寝技の楽なことを思い出してしまったのか、
その後は立ち上がろうとしません(>_<)
動かないリュイが帰ってくる日もそう遠くないかもしれません(;д;)

そうこうしているうちに、
いつのまにか姿を消したゆきち。

DSC00282 (1)

にゃんず立ち入りNGの野菜かごの隣に入り込み、



DSC00279 (1)

そこからおもちゃを狙いますw



DSC00278 (1)

「出して~!!」って言ってるようにも見えますが、
自ら白い柵をずらして入り込んだんですよっ(怒)


その後もまだ遊び足りないらしく、

DSC00294 (1)

じゃらしに跳びついていました。


さて、今日のお遊びタイム。
椅子の下でリュイが見守る中、

DSC00319 (1)

ゆきち、ナイス・サーブヽ(´∀`)ノ

すると、
おもむろにリュイが椅子の下から出て来て、

DSC00327 (1)

あくび&のびーーー。。

しかも、

DSC00330 (1)

顔が怖い…

そしてそのまま、
寝室のソフトケージにお戻りになりました。。

リュイは昼より夜に激しく遊ぶことが多いんですが、
なんとなーく、ヤバい雰囲気(´・_・`)
リュイ・ジャンプが封印されてしまいそうな予感がします(>_<)

今夜はがんばってリュイと激しく遊んで、
ジャンプの楽しさを思い出してもらおうと企む飼い主なのでした。