迷作「ねこうさぎのクリスマス」撮影秘話

迷作「ねこうさぎのクリスマス」、
実は完成までには長い長い道のりがありまして。

今日は番外編として、
撮影秘話をご紹介したいと思いますw

まずは、リュイ。

DSC02321 (1)

サイズ小さめのねこうさぎさんに比べたら、
大きめのトナカイさんはそんなに嫌じゃなかったようで、


DSC02338 (1)

猫じゃない、何か別の生き物がターバン巻いたような姿で、
撮影に協力してくれました。

でも、
フードつきのサンタマントは、
いまいちお気に召さなかったようで…

DSC02257 (1)

たとえお耳が裏返っていても、
たとえ片目が隠れちゃっていても、
フツーに着こなすよりはマシ、とのことでした(^^ゞ
サイズ的にはジャストだと思ったんだけどなー。

もちろん、
サンタ帽なんて、もってのほか。

DSC02300 (1)

かろうじて片耳に引っ掛けるのが精一杯(´∀`*)
これもリュイにはちょっと小さめだったかも(>_<)


一方のゆきち。

DSC02282 (1)

紐の長さ調節用のプラスチック部品に食いついてしまったため、
口が届かないように調節し直したら、


DSC02292 (1)

めっちゃ不機嫌(´・_・`)

それでも、

DSC02344 (1)

「ゆきちー、ボンバイエ!」という音楽が聞こえてきそうなくらい、
堂々と歩いていました。
このシーン、本編では使えなかったけどね(^^ゞ


今回は、初めて撮影中におやつをサービスしてみました。
本編でのリュイのトナカイ姿でのべろりんちょは、
おやつのカリカリを食べた直後なんですよw
何もなしよりも、少しは協力的になるような…!?

「ねこうさぎ」に続く商品が発売されたあかつきには、
迷惑でしょうが、また撮影にご協力いただきたいと願う飼い主なのでしたw


【オマケの話】
るう家で入手したねこうさぎは全部で3つ。
でも、本編に登場したのはピンクとブルーの2つだけ。
残りの1つは、と言いますと、、

unspecified2MXCJ4CE (1)

会社にゃんずにプレゼント

茶色だったから、キジトラの方が似合うと思ってw
でも、写真でおわかりのように、イチゴは相当嫌がってました(^^ゞ
抱っこしてなかったら、3秒で取っちゃいます(>_<)
アイにいたっては、暴れて装着不可能…

気づいたんですが、
すぐに取れる=サイズが大きいってことでもあるんですねー。
道理でうちの子たち、自分で脱げないわけでしたw