昼間に遊ぶ猫

遊ぶ気分にムラはまだあるものの、
「すぐ飽きる病」から回復傾向にあるゆきち。
昨日の昼も魅せてくれました.゚+.(・∀・)゚+.


DSC04521 (1)

まずはドラえもんのようなお顔でかしゃぶんの味見をし、


DSC04523 (1)

思わず照れてしまうほどのカメラ目線をくれたあとは、


DSC04535 (1)

軽い跳躍で体を慣らし、


DSC04555 (1)

そこそこ本気モードに突入+.(*'v`*)+


しかし、
ここからの写真には誤解を招く恐れがありまして…
最初にお断りさせていただきますが、
あくまでゆきちが勝手に跳んでるだけであり、
私がゆきちを放り投げているわけじゃありませんよっ。

と念押ししたところで、
どうぞご覧くださいな^^


DSC04564 (1)

なぜその角度?と思わず首を傾げたくなるようなジャンプとか、


DSC04565 (1)

スライディング中?と思わず尋ねたくなるようなジャンプとか。
しっぽの先が刃物のように鋭くなってますねw

新技のつもりか、
それともブランクにより体がなまってしまったのか…!?

これだけ動き回ったゆきちでしたが、
お遊び時間は正味4分ほど。

絶好調のときには、
数分の休憩は強制的に入れているものの、
軽く10分以上は遊ぶんですけどね。。


そして、今日の昼のお遊びタイムでは、
昨日のゆきちに負けじとばかりに、
リュイも魅せてくれました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

DSC04655 (1)

いつもはビビりのため入れないトンネルに侵入したり、


DSC04680 (1)

くりくりおめめで狙ったり。


DSC04686 (1)

背景をお花畑にしてあげたいような、
そーっとかしゃぶんに手を伸ばす姿とか、


DSC04694 (1)

「ふんっ」という鼻息が聞こえてきそうなほどの力強さにもかかわらず、
どこかやる気のなさが感じられるジャンプとか(笑)

ちなみにリュイのお遊び時間は約9分。
いつのまにか、ゆきちよりも長く遊ぶほどに成長してました(´∀`*)
喜んでいいのか、微妙ですけどね(^^ゞ

2ニャンあわせて1時間半以上遊んでいた日々が、
懐かしくてたまらない飼い主なのでした。