空前の大ヒット

昨日の記事でご紹介した「ドラゴンフィッシュ」↓

DSC01989 (1)

出社前のお遊びタイムには間に合わなかったので、
夜のお遊びタイムでわくわくしながら登場させてみました♪

ゆきち、

DSC01995 (1)

おひげの花を満開にして立ち上がりましたっ!!ヽ(´∀`)ノ


そのまま数回手で追うようなしぐさをしましたが、
なんと1回も跳ぶことなく終了(>_<)

なんてこった…orz

しかも、
ヘビのようにくねくねした動きを演出するため、
糸を長めにしたのが失敗だったようで、
「ドラゴンフィッシュ」自身がすぐにからんでしまいます。。


すっかり落ち込んだ私に、
おもちゃ開発担当大臣(=ダンナ)が、
「他にも作ったよ」

そう言って出してきたのがコチラ↓

DSC01991 (1)

ジョイントマットを削って貼り合わせ、
誤飲防止のために目や足を糸で縫いつけたという手の込んだ一品です。


DSC01992 (1)

「ゆきちがぴょんぴょん跳ぶように」という願いを込めて、
その名も「ぴょんきち」。
どこかで聞いたことあるような(^^ゞ


早速ゆきちの目の前で、
「ぴょんきち」が跳ねているように操作すると、

DSC01998 (1)

見慣れない物体をガン見していますw

そして、
次の瞬間、

DSC02006 (1)

跳びついたっ!!ヽ(≧∀≦)ノ


その後も、

DSC02065 (1)

楽しすぎて踊っちゃったり、


DSC02070 (1)

嬉しすぎて高い四つ足ジャンプをしちゃったり、


DSC02071 (1)

盛り上がりすぎてしっぽとあんよで直角を作っちゃったり、
とにかく大興奮o(≧ω≦)o


この「ぴょんきち」、
操作を誤ると、

DSC02027 (1)

パクッとくわえられてしまうんですが、


DSC02091 (1)

口の端から「ぴょんきち」の足が出ていたり、


DSC02101 (1)

反対に足だけ口の中に入っていたりと、
見る者のリアルな想像をかき立ててくれちゃいます(笑)


突然、
「ぴょんきち」を操作していたダンナが叫びました。
「ぴょんきちが骨折した!!」

え? ぴょんきち?
ゆきちじゃなくて?
っていうか、紛らわしいわっ!!

とりあえず慌てて駆け寄ると、

DSC02182 (1)

ゆきちがくわえて引っ張ったせいで、
「ぴょんきち」の左足が伸びてしまってましたw


ゆきちには空前の大ヒットともいえる「ぴょんきち」、
リュイは、というと、

DSC02183 (1)

何が面白いのか、
全くわからないご様子w

「ぴょんきち」よりも、
定番の羽根+鈴おもちゃで、

DSC02200 (1)

キラキラおめめでジャンプしたり、


DSC02201 (1)

チーターのようにダッシュしたり、


DSC02211 (1)

暑くなって床の上でヘソ天したくなるまで遊んでくれました(´∀`*)


「ぴょんきち」の人気、
どこまで上昇するのか、
そしていつまで続くのか、
今後が楽しみな飼い主なのでしたw