ぴょんきちとゆかいな仲間たち

先日から工作にどっぷりハマってしまったダンナ。
私が夜帰宅するたびに、新しいアイテムが増えていますw

ということで、
「ぴょんきち」や「ぴょんきち鈴」と同じく、
ジョイントマットを原料とした仲間たちをご紹介したいと思います。

まずはコチラ↓

DSC02243 (1)

ぱっと見のクオリティーは、
「ぴょんきち」よりもはるかに高いバッタです。
七色に輝く羽根は、釣り道具のバケを使用した一品。
名前はまだありません。
なぜなら、ゆきちもリュイも無反応だったから(笑)


続いてのお仲間はコチラ↓

DSC01990 (1)

セミのようでもあり、
ハゼのようでもある不思議な物体。


DSC01994 (1)

ぱっと見のクオリティーは、
ぴょんきち以上バッタ未満というところですが、
「羽根の角度を計算して付けたんだ」とダンナが自信満々に言ったとおり、
回転しながら飛ぶんです!!
その姿は、まるで蛾のよう。。


ビビりゆきちは近づくこともできず、


DSC02411 (1)

リュイは定番の無反応w


DSC02403 (1)

当然、名前はまだありません(笑)


仲間たちの中で最もクオリティーの低い「ぴょんきち」は、

DSC02440 (1)

いまだゆきちに大人気(*´∀`人 ♪


DSC02441 (1)

食いつかせるために、
「ぴょんきち」を1度物陰に潜めさせるなどのテクニックを必要としますが、


DSC02480 (1)

ハンターのスイッチが入れば、


DSC02469 (1)

本能のままに、


DSC02482 (1)

見事な狩りを見せてくれますヽ(´∀`)ノ


「ぴょんきち」にも「ぴょんきち鈴」にも興味を示さないうえ、
2日間ほどあまり遊ぼうとしなかったリュイは、
私が休みで家にいたからか、

DSC02690 (1)

いろんなところがぼよんぼよんしている体で、


DSC02538 (1)

羽根+鈴おもちゃに飽きもせず、


DSC02575 (1)

コメントしづらい微妙な表情や、


DSC02703 (1)

微妙なポーズをたくさん撮らせてくれました(^^ゞ

猫おもちゃの人気って、
見た目のクオリティーには全然関係ないんだなーと、
しみじみ思った飼い主なのでしたw