恐るべし

昨夜のこと。
私の留守中、ゆきちの遊んで攻撃に負けて、
「ぴょんきち」でさんざん遊んでしまったというダンナ。

心の中で「ちっ」と舌打ちしながら、
「ぴょんきち」を登場させるも、
やはりなかなか食いつきません。。

遊びに満足しているゆきちは放置して、
リュイと遊ぼうと思ったら、

DSC03097 (1)

食いついたっ!!
私の心を読んでいるとしか思えないタイミングです。。


DSC03101 (1)

宙を舞う「ぴょんきち」を叩き落とそうとしたり、


DSC03094 (1)

片足でバランスをとりながらプリケツをアピールしたり、


DSC03148 (1)

お遊戯のダンスを見せてくれたり。
えーっと、
もうたっぷり遊んだんじゃありませんでしたか…?


お次はリュイ。
羽根+鈴おもちゃに飽きもせずに遊び続けるリュイのために、
羽根を新しいものに交換したところ、

DSC03163 (1)

大喜びヽ(≧∀≦)ノ


DSC03178 (1)

立ち上がって構えたら、


DSC03179 (1)

そのままジャ~ンプ!!


DSC03183 (1)

一見やる気はなさそうですが、


DSC03169 (1)

爪にやる気がみなぎってます(笑)


DSC03180 (1)

昨夜一番のジャンプを決めたら、


DSC03222 (1)

このドヤ顔ですヽ(´∀`)ノ


さて、
今日のお遊びタイム。
「ぴょんきち」を巡って、事件が発生しました。

DSC03356 (1)

「ぴょんきち」を抱え込んで放さないゆきちに、
リュイが自ら大接近Σ(゚□゚(゚□゚*)

きっと、
あまりにゆきちが楽しそうなので、
「ぴょんきち」をちょっとだけ見てみたくなったんでしょう。


ところが、
次の瞬間、

DSC03357 (1)

ゆきちに頭をはたかれるリュイ…

普段はゆきちからリュイに近づいて拒否されているのに、
今のゆきちにとっては、
リュイ<「ぴょんきち」だそうです(+_+)

恐るべし、「ぴょんきち」。。


せっかく縮まりつつあった2ニャンの距離を、
「ぴょんきち」に広げられたような気がした飼い主なのでした(^^ゞ