読めないゆきち

昨夜のお遊びタイム。
ウォーミングアップ用のリスさん」を出す前に、
ダンナが「ぴょんきち鈴」を一振りしたら、

DSC06235 (1)

いきなり食いついたゆきち。


DSC06241 (1)

大事そうにくわえたまではよかったのですが、
ものの3分で飽きました(-_-;)

これはまさに、
リスさんの出番では…!?

ということで、
リスさんを放り投げてみたら、

DSC06275 (1)

抱え込んでべろべろけりけり、


DSC06269 (1)

たまらないそうです(笑)

このあと、
盛り上がってきたところを見計らい、
私がリスさんを取り上げた瞬間にダンナが「ぴょんきち鈴」を投入するという、
絶妙な連係プレーを成功させたというのに、
ゆきち、お遊び会場からまさかの退場。。

えーーー、
これからっていうところなんじゃないのー?

仕方がないので、
寝室にいるリュイを誘おうと、
羽根+鈴おもちゃを持って移動したら、
ゆきちがついてきました。

DSC06298 (1)

またたび臭がすると評判の、
ダンナのスリッパに両手を突っ込んで、


DSC06316 (1)

地味に遊んでます(^^ゞ

るう家の夜のお遊びタイムは、
飼い主たちの心地よい眠りを確保するために、
お猫様たちに朝までぐっすり眠っていただくのが目的なので、
体力を消耗しそうもない遊びは打ち切って、
リュイに向かって羽根+鈴おもちゃを振ることに。

すると、

DSC06321 (1)

ゆきちも一生懸命目でおもちゃを追ってますw


DSC06325 (1)

リュイがようやくおもちゃを追いかけ始めた頃には、
こんなに接近+.(*'v`*)+

そして、

DSC06330 (1)

前面に出る(笑)

ゆきちには珍しく、
その場の空気を読んだようで、
すぐに退却してくれましたが、

DSC06331 (1)

近いし、怖いっ!!
(注)リュイの脇の下からのぞいてますw

そんなこんなで、
リュイもゆきちも不完全燃焼のまま、
昨夜のお遊びタイムは終了となりました。


今日のお遊びタイムでは、
昨夜の運動不足を解消するかのように、
リスさんを投入するまでもなく、

DSC06451 (1)

新しい方の「ニュー・リパープル」で、


DSC06405 (1)

とんだり、


DSC06452 (1)

はねたり、


DSC06424 (1)

かじったり(笑)


快適な目覚めはゆきちにかかっているというのに、
いまだ行動パターンすら読めず、
今朝も早起きを強いられた、残念な飼い主なのでした。。