遊び甲斐がある猫たち

昨夜のこと。
私の布団でリュイがくつろいでいたら、
おもちゃを持ったダンナが急いでモフりに来ましたw

DSC08505 (1)

しばらくモフっても、この状態.゚+.(・∀・)゚+.

ダンナを敵とみなし、
噛みついて仕方がなかった頃が懐かしく思い出されます。
ダンナは思い出したくないだろうけどね(笑)

そのうちスイッチが入ったのか、
ダッシュで走り回り、

DSC08339 (1)

むちむちジャンプの後には、


DSC08346 (1)

なぜかカメラ目線w
舌も出ちゃってます


遊びたいゆきちがうろうろし始めたので、
今度はゆきち用の「ニャンギョ」を取り出すと、

DSC08380 (1)

おててをクロスさせながら「ニャンギョ」を見上げ、


DSC08386 (1)

そのまますっくと立ち上がり、


DSC08363 (1)

「シェー」ジャンプ(笑)

カーテンの中にいるリュイがイラッとしたように、
しっぽをブンブン振ってましたw

そのうち、
自分もまた遊びたくなったようで、

DSC08322 (1)

遊んでいるゆきちをキラキラおめめで見つめ始めました。

そこで、
リュイ用の羽根じゃらしに替えたら、

DSC08479 (1)

カメラ目線の4つ足ジャンプ(*´∀`人 ♪


DSC08492 (1)

たくましい上半身もアピールしてくれましたヽ(´∀`)ノ


リュイが満足したところで、
再びおもちゃを「ニャンギョ」に替えると、

DSC08527 (1)

左足にしっぽを巻きつけながらのひねりジャンプ(゚△゚;ノ)ノ
こんなんでバランスがとれているのに感心しちゃいます。


DSC08535 (1)

おめめも、


DSC08562 (1)

お口も開けっ放しで連続ジャンプをした後は、


DSC08561 (1)

ジャンピング「降参」してましたw


どっちも遊んでくれる日は、遊び甲斐があります~(*^^)v
こんな日が続くことを祈らずにはいられない飼い主なのでした。