お誘いの中身

昨夜のお遊びタイム。
ゆきちは、

DSC09341 (1)

両手にグローブをはめ、
絶対におもちゃを後ろに逃さないという強い意志を見せながら、
グラウンド(=室内)を駆け回っていましたw


その頃、

DSC09351 (1)

リュイは寝室でおくつろぎ中。


DSC09347 (1)

見ているこちらまでとろけてしまいそうな顔をしたかと思ったら、


DSC09399 (1)

こんなポーズで「早く寝よう」と誘いますw

これは、あくまで眠りのお誘いであって、
モフりのお誘いではありません。
勘違いして、過去に何度痛い目にあったことか(笑)

翌日の早起きにそなえて、
一緒に寝てしまいたいのはやまやまでしたが、
心を鬼にしてひと遊び(笑)

DSC09417 (1)

後ろ姿ですが、
昨夜も跳んだという証拠写真が撮れたところで、
寝ることにしました。


私が布団に横になると、
リュイは必ずゴロゴロと大音量を響かせながらやって来て、

DSC09155 (1)

左腕から左肩にかけて、
お腹を乗せるようにして横たわり、
なでなでを要求します。

満足すると、

DSC09171 (1)

「プシュー」と大きく鼻から息を吐いて、
お休みになります。

一方のゆきちは、
夜はひとりぼっちで、
リビングのぬくぬくスペースか、椅子の上か、ニャンモックのどこかで寝ています。


ところが、
今朝起きてみたら、
そのどこにもゆきちがいません!!

慌てて探すと、

DSC09424 (1)

夏用のひんやりベッドにモフモフ袋を置いた上から、
クールな表情で私を見つめていました(^^ゞ

そして、

DSC09425 (1)

「やっと気づいた?」と言わんばかりに伸びをして、
「早く遊ぼう」とまとわりつくのでしたw


そういえば、
私って、リュイからは眠りのお誘い、
ゆきちからは遊びのお誘いをいただくことが多いような。。

たまには、
ゆきちから眠りのお誘いをいただきたいと思ってしまった飼い主なのでした。