お膝猫トレーニング

先日ダンナの思いつきで始まった、
ゆきちのお膝猫トレーニング。
今日は、その模様をご紹介したいと思います♪

まずはダンナがちゅ~るの袋を持って椅子に座り、
太もものあたりをたたいて促すと、

DSC00291 (1)

ゆきち、
ちゅ~るに釣られて、
まんまとお膝猫に(笑)

でも、
指先に出したちゅ~るをなめているお顔は、

DSC00289 (1)

何か悪いことを考えていそうですw

そして、
ちゅ~るをなめつくした後は、

DSC00294 (1)

さっさと膝から降りる(笑)

ダンナが指先に追加のちゅ~るを絞り出すと、

DSC00298 (1)

吸い寄せられるように立ち上がり、
また促されてお膝猫にw

延々、この繰り返しです(^^ゞ

果たして、
ちゅ~るなしで、
ゆきちがお膝でくつろぐ日は来るのでしょうか…!?


さて、
お膝猫はマスター済みのリュイ。
何もトレーニングしていないにもかかわらず、
ゆきちのお膝猫トレーニング用ちゅ~るのご相伴に預かり、

DSC00111 (1)

舌をしまい忘れてますw

「リュイ、忘れてるよー」
声をかけると、

DSC00115 (1)

難しいお顔で考え込み、


DSC00113 (1)

ちゅ~る、食べ忘れたかにゃぁ…?

いやいや、
あなたの分はもう全部食べたってば(笑)

ゆきちがお膝猫をマスターするまで、
毎日ちゅ~るがもらえるのだということを、
2ニャンには気づかせたくない飼い主なのでした。。

ま、ケチな飼い主は、1本を2、3日に分けてますけどね(^^ゞ



【オマケの話】
昨日の夕食はダンナがつくってくれたんですが、
ダンナが野菜を切っている間に、
ガタン、と音がしたので振り返ると、
置いてあった唐揚げを1個、
ゆきちがくわえて今にも逃走しようというところΣ(゚д゚|||)

唐揚げくわえたハチワレ~、
お~っかけ~て♪

ということで、
サザエさんのメロディーに乗せて、
ダンナとゆきちが追いかけっこww

おかげで、
夕食の唐揚げの数が1個減っちゃいました(>_<)