レンズの違い

昨夜のお遊びタイム。
いつもの古い猫じゃらし+キラキラテープのおもちゃで誘ったら、

DSC06371 (1)

ゆきちが椅子の下に転がって、
くりくりおめめでおもちゃを狙い始めましたw

おもちゃに寝技をかけているうちに、

DSC06385 (1)

椅子の脚にからまって大変なポーズになってました(笑)

その後は、
いつものようにジャンプを始めたのですが、

DSC06411 (1)

昨夜のゆきちは、
私たちに何かを伝えたかったようで、、


DSC06357 (1)

アルファベットの「A」??


DSC06417 (1)

これは上下逆だけど、「Y」?

何を伝えたかったのかはわかりませんが、
全身でアルファベットを表現してましたw

そのうち、「YUKICHI」って、
自分の名前を表現できるかもしれません(´∀`*)


今日の昼のお遊びタイムでも、

DSC06558 (1)

自ら動いておもちゃを捕りに行くゆきちに対し、


DSC06585 (1)

目だけで追うリュイ。。

昨夜は全然遊ばなかったので、
ちょっとは遊ぶかと期待してたんですが…
遊ぶペースがちょっと落ちてきて、
2日に1回ぐらいになりつつあるようです(>_<)


DSC06618 (1)

せっかく筋肉に変わりつつあった豊満なたぷたぷが、
動かないとまたお肉に戻っちゃうよ~(涙)


さて、
本日の記事の写真なんですが、
いつもと違うことにお気づきでしょうか…?

実は、いつものレンズを単焦点に変えてみたんです。

夜の室内で撮影することが多いので、
明るい単焦点レンズなら、
もっときれいに撮れるかと思って試してみました。
あ、借りただけで買ってませんw

結論から言うと、
私には使いこなせる気がしませんでした(-_-;)

レンズを変えるより、
状況に応じてカメラの設定を変えられるようになることの方が先だなー。
今さらながら、そんなことを思った飼い主なのでした(^^ゞ