ゆきちパワー

昨夜のこと。
お遊びタイムの前に雑用をしていたら、
直前まで遊んでアピールをしていたリュイの姿が見えなくなりました。
真っ暗な寝室をのぞくと、

DSC08245 (1)

ダンナの敷布団の下に潜ってましたw
すねちゃったみたいです(^^ゞ

そのうち出てくるだろうということで、
先にゆきちと遊ぶことに。
ねずみさんを出すと、

DSC08271 (1)

最初は大真面目な顔で華麗なステップを踏んでいましたが、


DSC08313 (1)

そのうち本性を現し、
ねずみさんを口に入れようと必死になっていましたw

さんざん走り回って、

DSC08327 (1)

アポロチョコ肉球のストロベリー部分も、


DSC08332 (1)

お鼻のピンクも濃くなったところで、
ゆきちとのお遊びは終了。

おもちゃを羽根に変えて、
ダンナの敷布団の横で羽根を動かすと、

DSC08337 (1)

すぐに這い出てきましたヽ(´∀`)ノ

そして、
私の心もカメラも準備できていないというのに、

DSC08366 (1)

いきなりカメラに向かってジーャンプ!!(゚△゚;ノ)ノ
ってことでピンボケです。 ← 言い訳w

その後も、

DSC08381 (1)

アグレッシブに動いていたのですが、
急にやる気を失ってしまったのか、
床に寝そべってしまいました。

それでもしつこく羽根を振っていたら、

DSC08434 (1)

ゆきちが乱入(@_@;)
奥にいるリュイのじとーっとした視線が怖い(>_<)

リュイはゆきちが近くに来ると遊ぶのをやめてしまうことが多いんです。
だから、先にゆきちを疲れさせたつもりだったのに…
ゆきちパワー、恐るべし(-_-;)

今夜はどうやってゆきちのパワーを奪おうかと、
真剣に悩む飼い主なのでしたw



【オマケの話】
昨夜、ダンナが言いました。
「リュイにとって、
オレは甘える人であって、遊ぶ人じゃないんだよ」

はぁ?

「羽根を振っても、
リュイはオレの顔ばっかり見てるもん」

……自慢か?

そこで、
実際に試してみました(笑)
リュイが私と遊んで盛り上がっているタイミングで、
ダンナに羽根を渡したところ、
確かにリュイは羽根を見ずにダンナの顔ばかり見ています。

「ほらー」と勝ち誇ったように言うダンナ。

いやいや、私だったら、
自分の羽根の動かし方を反省するけどねっ(*`へ´*)
それに、アンタの顔が面白いから見てるだけなんじゃないの!?

心の中でののしりつつ、
本気でジェラシーを感じてしまったのでした(^^ゞ