猫が変わったよう

ご存知ない方もいらっしゃると思いますが、
我が家のリュイお嬢様、
2歳半くらいになるまでは、
まるで漬物石のようにほとんど動かないお猫様でした。

2年前の秋には、
リュイが立った!!」というタイトルで記事を書いてしまったほど(^^ゞ

そんなリュイも、
今では猫が変わったように、
アグレッシブに遊んでくれるようになりましたヽ(´∀`)ノ

ってことで、
今のリュイの勇姿をご覧ください^^

DSC01696 (1)

羽根じゃらしを追って低く跳び上がり、


DSC01697 (1)

着地寸前にはきちんと空中で体勢を整えてます。
このしなやかな動き、
ホンモノの狩りをしているように美しい
したことないはずですけどねw


DSC01702 (1)

背景に壁しか写らないほど高いジャンプもできるようになり、


DSC01703 (1)

着地前には一応お顔も見せてくれました♪

リュイがこうして遊ぶようになったのは、
昨年の秋くらいから。
まだ1年たっていないんです。


一方のゆきちは、
最初からとにかくよく遊ぶ子でしたw
飽きっぽいのがたまにきずですが…(-_-;)

今もお気に入りのおもちゃが修理中であるため、

DSC01766 (1)

最初はトンネルなどの障害物を使って、


DSC01773 (1)

徐々にテンションを上げる必要があります。

でも、
1度テンションが上がってしまえば、

DSC01828 (1)

トンネルなんて存在していないかのように、


DSC01864 (1)

空手の有段者のような回し蹴りとか、


DSC01869 (1)

足上げジャンプとか、


DSC01876 (1)

とにかくダイナミックな動きをしてくれます.゚+.(・∀・)゚+.

でも、
この羽根じゃらし、
ゆきちが見向きもしなくなる日は近いと思われます…(-_-;)

その前に、
「ニャンダーバード」の復活を願う飼い主なのでしたw