荒療治【リュイ編】

昨日の「荒療治【ゆきち編】」に引き続き、
本日は【リュイ編】をご紹介いたします。

帰省前にはきっちり遊んでいたリュイですが、
ゆきちと同じく2日間遊ばずにおいたら、
どんな変化が見られたか…

考えながらご覧ください♪


ほろほろ鳥の羽根を振ると、

DSC08689 (1)

顔面から床に激突すると見せかけて、


DSC08705 (1)

素早く切り返し、


DSC08764 (1)

また切り返し、


DSC08708 (1)

よちよち歩きの赤ちゃんのように歩を進め、


DSC08726 (1)

ほろほろ鳥の神様に祈りを捧げ、


DSC08703 (1)

左手としっぽで進行方向「左」を示したら、


DSC08747 (1)

今度は右手と右足としっぽで「右」を示し、


DSC08756 (1)

無表情で浮遊したり、


DSC08794 (1)

中骨の部分をべろべろがじがじしたりしていました。


さて、
帰省前の遊び方との変化、
おわかりになりましたでしょうか…?


正解は、、

「変化なし」でした(笑)


真剣に考えてくださったみなさま、ごめんなさいm(__)m
あまりにリュイが変わらずに遊ぶので、
ついつい出題したくなっちゃいました(^^ゞ

リュイは毎日遊んでいようが、
2日間遊ばない日があろうが、
ほろほろ鳥の羽根さえ出せば遊ぶようですw

あまりにマイペースなリュイに、
感心してしまった飼い主なのでした。



【オマケの話】
昨夜、会社でひとり作業をしていたら、
会社にゃんずのイチゴが急にダッシュでカーテンに飛び込みました。
しばらくして出て来たとき、

DSC_0094 (1)

このイチゴのお口には、
何やら黒っぽい物体がくわえられておりまして…
※この写真には写ってませんので、ご安心をw

私の席までやって来たイチゴが口を開けると、
4㎝はあろうかという“G”がぽろり((((;゚Д゚)))))))


DSC_0102 (1)

ジタバタしている“G”をおててでちょいちょいっと裏返し、
満足げにその場を去って行きました。。

そして、

DSC_0089 (1)

アイが見守る中、
ひとり寂しく“G”にとどめを刺す羽目に陥ったのでした(-_-;)