自転車操業

ゆきちがおもちゃに飽きていることはわかっていても、
何を出せば遊んでくれるのかがわからない飼い主たち。
とりあえず前日のねずみさんを出すと、

DSC00646 (1)

だいぶたってからようやく食いつき、
一瞬でやめてしまいました。。

おもちゃ箱を掘り返したものの、
「これだ♪」というものを見つけられず(>_<)

適当に1つをつかんで放り投げたら、

DSC00671 (1)

ゆきちがくわえ、
ダッシュで椅子の下に逃げ込みました。

このおもちゃ、
無駄にクオリティーが高く、
初登場ですぐに封印されてしまった「バッタもん」なんですっ!!
約7か月の熟成期間を経て、
初めて日の目を見ることにヽ(≧∀≦)ノ

ゆきち、
この「バッタもん」を自ら放り投げ、

DSC00673 (1)

ちょいちょいっと引き寄せて、


DSC00681 (1)

大事そうに両手で抱え、


DSC00692 (1)

「バッタもん」の脚を食いちぎろうとしてました(笑)

そのうち興奮したのか、
自分で椅子の脚を蹴り、

DSC00705 (1)

びよーん、と伸びてみたり、


DSC00737 (1)

「バッタもん」をがじがじしながら転げ回ったりw


DSC00745 (1)

かわいいお顔までして見せてくれました
テーブルの脚に絡みつく猫毛は見なかったことに(^^ゞ

おもちゃを手作りされるみなさまに、
声を大にして言いたいっ!!
「アナタのおもちゃも、きっといつか日の目を見ます!!」って(笑)

ただこのおもちゃ、
無駄にクオリティーが高いだけあって、
ゆきちがかじると、
本物の虫の羽根が崩れるときの音がするんです…(-_-;)
ま、私は平気ですけどねw


リュイはもちろん「バッタもん」に興味を示すことはなく、

DSC00768 (1)

ほろほろ鳥の羽根を困った顔で見上げているので、
1回くわえさせてさしあげたら、

DSC00777 (1)

もう夢中.゚+.(・∀・)゚+.


DSC00778 (1)

眼光鋭く、


DSC00779 (1)

お猫様らしい、しなやかな動きで、


DSC00813 (1)

跳んでましたヽ(´∀`)ノ


ゆきちが遊んでくれるおもちゃがあってよかったんですが、
これが明日も続くかどうか…
だんだん自転車操業と化してきた、るう家なのでした(^^ゞ



【オマケの写真】
友人が送ってくれたピオーネ。
双子状態の粒を発見し、ダンナに見せたところ、

DSC01220 (1)

「猫の〇〇タマみたいだな」

……。

あ、でも、
もちろん私が美味しくいただきましたw

そして、
ブドウが入っていた箱の中には、

DSC01444 (1)

珍しくゆきちがIN。
この後すぐに出ちゃいました(^^ゞ