思い知る

せっかく新作おもちゃを3つも作ったというのに、
食いつくおもちゃにムラがあるゆきち。

ってことで、
おもちゃ箱を掘り返し、
熟成おもちゃを次から次へと登場させる作戦に出ることに。

ダンナが選んだ熟成おもちゃは、
ドンキのねずみさん+羽根じゃらし。
1本で2度美味しいタイプのおもちゃですw

まずはねずみさん側を伸ばして振り回すと、

DSC01992 (1)

ゆきち、跳びつきました♪
あんよもまあまあの高さですヽ(´∀`)ノ

すかさず今度は羽根じゃらし側を伸ばして振り回すと、

DSC02032 (1)

すぐに食いついたものの、


DSC02033 (1)

ねずみさんではないことに気づいたのか、


DSC02034 (1)

しばらく固まってました(笑)

どうやら羽根じゃらしよりも、
ねずみさんの方がお好みのようですw

その後も、

DSC02050 (1)

ねずみさんに跳びついては、


DSC02051 (1)

一生懸命お口に入れようとしていました。

え?
このおもちゃでそこそこ満足しちゃうんですか?
私の自信作には食いつかなくなったくせに…!?


一方のリュイ。
飽きてしまったはずの、
古いほろほろ鳥の羽根単品をもう1度出してみたら、

DSC02058 (1)

まるで飽きたことなどなかったかのように、


DSC02077 (1)

夢中で跳んで、


DSC02080 (1)

夢中で追って、


DSC02212 (1)

それはそれは楽しそうに遊んでくれました。。


私の自信作おもちゃは、
ほろほろ鳥の羽根単品のよさを、
リュイに思い出させるという効果があったようです…

って、
結局また「蛇足」かよっ!!

むなしさと悔しさを噛みしめつつ、
ドンキのおもちゃと、
ほろほろ鳥の羽根の威力を思い知った飼い主なのでした。