ゆきちのワクチン接種

先日のお休みの日、
朝イチでゆきちの血液検査&ワクチン接種に行って来ました。
私が単独でゆきちを病院に連れて行くのは初めてのこと。
前の晩、
「リュイと違って、ゆきちはおとなしいよ」
ダンナに言われた通り、
リュイと違って、
先生にウーシャー言うこともなければ、
見かねた先生に「早く連れて帰ってあげて」と言われることもなく、
無事に血液検査とワクチン接種を済ませることができました。


※本日の画像と記事内容は基本的に関係ありません。
DSC02920 (1)


昨年の血液検査で、
ゆきちが引っ掛かった項目は3つ。

RBC(赤血球数):1290 基準範囲:550~1000
TCHO(総コレステロール):211 基準範囲:89~176
K(カリウム):4.7 基準範囲:3.4~4.6

まだ若いし、
それほど気にしなくてもよいというお見立てでした。

今年は、というと、
RBC(赤血球数):1197 ↓ 基準範囲:550~1000
TCHO(総コレステロール):185 ↓ 基準範囲:89~176
K(カリウム):4.1 ↓ 基準範囲:3.4~4.6

昨年よりは下がったものの、
赤血球数と総コレステロールがまだ高め。
赤血球数については、
病院で興奮状態にあるため、
やや脱水気味なのではないか、とのことでした。


DSC02922 (1)


我が家がお世話になっている病院は、
看護師さんもいらっしゃるのですが、
基本的に飼い主が頭を保定するシステムでして。

そんな状況で撮影できるわけもなく、
ゆきちの頭をがんばって保定しておりましたが、
採血時にちょっとびっくりしたことがありました。


DSC02924 (1)


リュイは毎回後ろ足の内側から採血されてましたが、
今回のゆきち、まるで人間の採血と同じように、
腕にゴムの駆血帯を巻かれ、
おてての内側から採血されたんです。

↓イメージ画像(笑)

DSC03232 (1)


ゆきちは「おて」をするなど、
手を触られることが嫌いじゃないので、
先生もおててから採血したんでしょうね。

みにゃさまはどこから採血されてるんでしょう?
普通はおてて?


DSC02931 (1)


何はともあれ、
血液検査の結果と、
無事に役目を果たしたことにほっとした飼い主なのでした。



【オマケの話】
血液検査で正確な数値を知るために、
当日の朝ごはん抜きだったゆきち。
当然リュイも一緒に朝ごはん抜きとなったわけですが、
そんなことを理解できるわけもなく、
早朝4時からリュイのごはん要求が始まりました。
鳴いて壁をかじり、
枕で爪を研ぎ、
体の上に飛び乗る。。

DSC03090 (1)

てへっ♪

ありとあらゆる手段で起こそうとするリュイに根負けしたダンナ、
リュイだけを呼び寄せてこっそりカリカリを与えるも、
ゆきちが欲しがってついてきてしまって…
飼い主たちの心が折れて、
朝ごはんをゆきちに与えてしまう寸前でした(>_<)