かわいい嫌がらせ

ダンナがお休みの日の前夜。
いつもは寝る直前に布団にコロコロをかけるのですが、
夜更かしするつもりだったようで、
その夜は先に済ませてました。

翌日も仕事だった私が先に寝ようと思って寝室へ行くと、
リュイがいません。

ダンナの掛布団をそっとめくったら、

DSC06011 (1)

珍しくリュイが潜ってました.゚+.(・∀・)゚+.

リュイは羽毛布団などのふわふわが嫌いなので、
掛布団の上に乗ることもなければ、
潜ることもありません。

それなのに、
繰り返すようで恐縮ですが、

DSC06008 (1)

コロコロをすでにかけた後の、


DSC06004 (1)

猫アレルギーのダンナの掛布団に潜ってる!!ヽ(´∀`)ノ

しかも、
珍しくリュイの白目まで撮れちゃったヽ(≧∀≦)ノ

喜び勇んでダンナに報告したら、
「オレに対する嫌がらせだな」

でも、
こんなかわいい嫌がらせなら大歓迎ですよね(*´∀`人 ♪


その翌日。
私が畳んで置いたタンクトップを、

DSC06020 (1)

ゆきちがべろべろ舐め始め、


DSC06042 (1)

抱え込んでけりけりを食らわし、

ついには、
なんと、
驚くべきことに、

DSC06019 (1)

着ようとしてました(笑)

これは私に対する嫌がらせ!?

いやいや、
こんなかわいい嫌がらせだったら、
やっぱり大歓迎♪

お猫様への愛で目がすっかり曇ってしまい、
正しい判断ができなくなりつつある飼い主なのでしたw