鬼コーチ

昨日の記事に、
たくさんの激励&アドバイスをありがとうございましたm(__)m
引っ越し初心者の私たち、
わからないことだらけですが、
リュイとゆきちが体調を崩さないようにすることを最優先に、
引っ越し準備をぼちぼち進めていきたいと思いますので、
これからもよろしくお願いいたします(^^)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

先日の体重測定の結果、
リュイが5.9㎏という過去最高の数字を叩き出してくれたため、
早朝から起こされないための夜食(=カリカリふたり合わせて8g)を、
差し上げるのをやめてみました。

すると、
早朝4時から、
ニャーニャー鳴いて壁をかじる、かじる(>_<)
ごはんの催促はもちろん、
トイレの片付けの催促まで…
ダンナはとても寝てられないそうです。
私は寝てて気づかないことが多いけど(笑)

ってことで、
いつもはリュイに甘い私が心を鬼にして、
ふたりを強制的に運動させることにいたしました。

DSC07734 (1)

ブリショ男子のわりに4.8㎏と軽いゆきちは、
強制的に運動させる必要はないんですが、


DSC07738 (1)

よっぽどお腹が空いていない限り、
カリカリはリュイに譲っちゃうようなんですよね(^^ゞ


DSC07745 (1)

自分の分のカリカリを、
自分自身できっちり食べてもらうためにも、


DSC07751 (1)

ゆきちをお腹ペコペコにさせる必要があるんです。。


DSC07810 (1)

リュイは食べた分以上に、


DSC07812 (1)

動いていただかなければならないので、


DSC07784 (1)

この季節に汗をかくほど走り回ってます。
私が、ですけど…(-_-;)


もしかしたら、
私がリュイの鬼コーチなんじゃなくて、
リュイが私を痩せさせるための鬼コーチなんじゃないか…!?

額の汗をぬぐった瞬間に、
ふとそんな疑念がわいてしまった飼い主なのでした(^^ゞ