ゆきちと箱

昨日の記事「リュイと箱」の続きです。

空気清浄機の箱の中に落下したリュイを救出し、
再びカメラを手にした私が見たものは、

DSC00896 (1)

同じ箱の上に乗るゆきち(笑)

リュイより1㎏軽いだけあって、
箱もゆきちの重みには耐えられるようですw

しかし、
リュイと同じように箱に入りたかったゆきちは、
自分で箱のふたをめくって、

DSC00899 (1)

ふたのすき間から箱の中に。


DSC00906 (1)

思ったほど楽しくなかったのか、


DSC00908 (1)

この状態でしばし考え、


DSC00911 (1)

ふたの縁にすりすりw


DSC00916 (1)

リュイは自力では脱出できなかったのに、


DSC00918 (1)

ゆきちは自力ではい上がりかけ、


DSC00920 (1)

また戻ってましたw


最終的には自分で出て来たゆきち。
リュイに比べ、はるかに身軽でした(笑)

片付けの最中にこんな写真ばかり撮っているから、
片付けが全然進まない(^^ゞ

いつになったら、
従来の猫と遊ぶだけの「しゃるぶり日記」に戻れるのか、
ふと不安を覚えた飼い主なのでした。。