やる気は目に表れる

「つちのこ」では「マッキー」ほどの食いつきを見せないゆきち。
とはいうものの、
全く遊ばないわけではないので、
懲りずに「つちのこ」を投入してみました。


DSC02973 (1)

最初のひと振りで、
戦闘態勢に切り替わったらしく、
目の輝きが違いますっ!!ヽ(´∀`)ノ

そして、
ゆきちの背後を一生懸命這っている「つちのこ」には目もくれず、

DSC02975 (1)

いきなり左足を舐めたと思ったら、


DSC02976 (1)

今度は右足…(-_-;)


DSC02980 (1)

先ほどの目の輝きはどこへ?ってくらい、
けだるげです(>_<)


布団の上を這っていた「つちのこ」に、
宙を舞わせてみたところ、

DSC02984 (1)

獲る気が全く感じられない「のびー」。


DSC02987 (1)

「パー」はかわいいけど、
目は死んでます(>_<)

自分では獲ろうとしないので、
「つちのこ」をくわえさせてみたら、

DSC02991 (1)

とりあえずは口に入れたものの、


DSC02999 (1)

あいかわらず目はうつろ。。

それでも、

DSC03006 (1)

「つちのこ」の急所(=もっとも壊れやすい部分)であるしっぽは、
念入りにがじがじしていました(^^ゞ


あまり認めたくはないんですが、
ゆきち、「つちのこ」に飽きてますよね…!?

この「つちのこ」に手を加えることによって、
ゆきちの目になんとか輝きを取り戻したいと、
無い知恵を必死で振り絞ってる最中の飼い主なのでした…(-_-;)