飼い主、猛省中

一昨日の夜のこと。
リュイのお誕生日騒ぎも落ち着いて、
そろそろ爪切りの時期かな、なんて思った私、
リュイを抱き上げて爪の伸びをチェックしておりました。


DSC04305 (1)

左手を一通り確認し、
右手の1番外側の爪を出そうとしたときに、
リュイが「ぎゃんっ!!」と鳴きました。

そんなことは初めてだったので、
そーっと触ってみたところ、
本来爪があるべきところに何も感触がないっ!!(@_@;)


DSC04315 (1)

とくに出血もしてなければ、
気にして舐め続ける訳でもないし、
びっこをひいたりもしていない…

ってことで、
1日様子を見たんですが、
化膿するのが怖いということもあり、
病院に連れて行くことにしました。

でもね、

DSC04328 (1)

引っ越してきてからまだ病院に連れて行ったことがないので、
病院すら決めてない状態だったんです(^^ゞ

いくつか候補の病院はあったんですが、
クチコミで「そりゃあないわ」って思うようなことが複数書き込まれてたり、
日曜休診だったりで、
候補のほとんどが消えました。。


DSC04339 (1)

結局行ったのは最寄りの病院(^^ゞ

診察室に案内され、
看護師さんの「体重から量りましょう」という指示で、
リュイをキャリーから出そうとしたら、
私に向かってウー――――、シャー―――ッ。
ま、病院ではいつものことですが(^^ゞ

すると看護師さん、
目を丸くして口をぽかんと開け、
「おうちでもそんなんですか?」と。


DSC04341 (1)

「いやいや、リュイは病院が嫌いなだけなんです」と答えながらも、
この病院にはウーシャー言う子は来ないのか?と素朴な疑問。

ウーシャー言い続けるリュイを診察台に乗せ、
体重を量り終わったら、
看護師さんが「キャリーに戻りましょう」って(笑)

先生が診察室に来られるまで、
リュイはキャリーの中で待機してましたw 


DSC04343 (1)

しばらくして先生がお見えになり、
リュイを再び診察台に乗せようとすると、
この日1番のウーシャーが出て…(-_-;)

先ほどの看護師さん、
当然のようにエリカラを持ってきていて、
先生とダンナがリュイを押さえているうちに装着してくれたんですが、
小さい声で、
「あ…、ギリギリ…」(笑)

見た目そこそこ大きなエリカラだったのに、
マジックテープがギリギリ届いた感じでした(^^ゞ

ウーシャー言い続けるリュイに対し、
先生は優しく話しかけながら爪を見てくださり、
「昨日今日の怪我じゃありませんね」


DSC04344 (1)


! ! !


DSC04311 (1)

爪の芯はちゃんと残っているものの、
爪自体は完全になく、
治癒しかけている途中に化膿したのだろうということでした。。

全然気づいてあげられなかったことがショック&びっくりで。
リュイ、ホントごめん(>_<)


DSC04345 (1)

心の中で平身低頭して謝る私に、
「病院ではいつもこんな感じ?」と聞く先生。
「こんな感じ」=「凶暴」って意味ですよね(^^ゞ

もちろん全力で否定させていただきましたw

だって、
リュイは激しくウーシャー言うだけで、

DSC04356 (1)

先生や看護師さんを傷つけたことはないもんね♪


DSC04368 (1)

私の手はちょくちょく傷つけるけど…(-_-;)


でも、
さすがに私も客観的な視点を身につけつつありまして、
今回のリュイを冷静に見つめた結果、

DSC04359 (1)

「かわいい」って言ってもらえなくても仕方がないと思いました(笑)


昨夜から5日間、
化膿止めの抗生物質を飲むことになったリュイ。。
ちゅ~るに混ぜても飲みたくないリュイと、
ちゅ~るに混ぜた薬は飲みたくてたまらないゆきちの攻防が繰り広げられてます(>_<)

ゆきちが気づかないうちに部屋に閉じ込め、
別の部屋で嫌がるリュイにシリンジで薬を飲ませながら、
海よりも谷よりも深く反省している飼い主なのでした。



【オマケの話】
久しぶりに病院できっちり測定していただいたリュイの体重、
5.65kgでした.゚+.(・∀・)゚+.
ちょっと痩せてる♪
今回の怪我のせいで食欲がなくなってとかだったら嫌だけど、
食欲はフツーにあるから大丈夫だよね!?

「つちのこ」の代替品

最近、よそさまのブログでよく拝見する「つちのこ」なるおもちゃw
ま、私が送り付けたって噂もありますが(^^ゞ

そもそも猫おもちゃではない商品、
強度にはかなりの問題があります。
すぐに脱毛が始まっちゃうのよね(^^ゞ

ってことで、
貧乏性のるう家のおもちゃ開発担当大臣が、
手作りすべく立ち上がりましたっ!!.゚+.(・∀・)゚+.
本家「つちのこ」より安く、
本家「つちのこ」よりも安全に遊べるおもちゃをっ!!

本家「つちのこ」の胴体は、
モールの芯が針金ではなく糸になっているもの。

手芸屋さんと釣り道具屋さんを何軒も回ってようやく見つけました。
それがコチラ↓

DSC03950 (1)

手芸屋さんのリボンの計り売りコーナーにありました。
お値段なんと30cmで100円程度♪

本家「つちのこ」は部位によって太さが変わるんですが、
この子は極端な寸胴ってことで(笑)

強度を増すために、
ほつれやすい両側を1度しばってからテグスに装着。

リュイとゆきちの反応はいかに…!?


DSC03932 (1)

顔の上を這い回られ、


DSC03938 (1)

たまらずお口を開けて攻撃するも、


DSC03943 (1)

またもや這い回られる…w


DSC03945 (1)

邪魔くさそうに押さえ込みましたが、


DSC03947 (1)

やっぱり顔の上へ(笑)


DSC03951 (1)

匂いを確かめ、


DSC03953 (1)

動くと一応押さえ込もうとはするんですが、


DSC03959 (1)

激しい食いつきはありませんでした…(-_-;)
ま、リュイは本家「つちのこ」と遊んでも、
そんなに盛り上がらないんですけどね(^^ゞ

で、
もちろんゆきちにもお試しいただきたかったんですが、
リュイがお遊び会場を動かず。。

仕方がないので、
猫部屋に移動すると、

DSC03967 (1)

いきなり跳んだっ!!(@_@;)
背景が乱雑なのは見なかったことに(^^ゞ


DSC03979 (1)

大きなお口を開けてかぶりつき、


DSC03982 (1)

お口に入れてがじがじ。

強度レベルはまだわかりませんが、
とりあえずの感触としてはまあまあかな(^^ゞ


今後も引き続き、
「つちのこ」の代替品となれるかどうか、
リュイとゆきちにお試しいただこうと思ってます。

この手のおもちゃにゆきちが飽きてしまわないことを、
心の底から祈る飼い主なのでしたw

お誕生日の記念に

昨日の記事「リュイ、4歳(^^)/」に、
たくさんのお祝いコメント&拍手をありがとうございましたm(__)m
4歳になったリュイの魅力をお伝えしていきたいと思っておりますので、
これからもよろしくお願いいたします♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

リュイのお誕生日の少し前のこと。
最近カブリモノガチャから遠ざかっていた私たちの目の前に、

DSC_0108_preview.jpg

大量のカブリモノガチャがっ!!Σ(゚д゚|||)

ってことで、
昨日の記事「リュイ、4歳(^^)/」でふたりが被っていた「ねこフラワーちゃん」をはじめ、
「かわいいかわいいねこフルーツちゃん2」だの、
「かわいいかわいいねこキャンディちゃん」だの、
大人買いしちゃいました(^^ゞ

4歳になったリュイは、

DSC04041 (1)

パイナップルになって、


DSC04031 (1)

吠えてみたり、


DSC04064 (1)

柿になって、


DSC04089 (1)

転がってみたり、


DSC04018 (1)

桃になって、


DSC04021 (1)

首元の謎の段々を見せつけたり、
3歳までとは違う反応をしてくれました(笑)

でもね、
飼い主たちが1番びっくりしたのは、
目線をもらうために動かしている電動歯ブラシを、

DSC04058 (1)

「必要にゃい!!」
って払いのけたことかなw

リュイの4歳のいい記念になりました(*´∀`人 ♪


え?
プレゼントやバースデーディナーは?
って思われた方、ご安心ください^^

今年もスペシャルバースデーディナーはご用意いたしましたよw

DSC04278 (1)

あ、これは飼い主用のアイスですけど(^^ゞ

リュイには、

DSC04285 (1)

「にゃめーる」を敷いた上に、
いつものカリカリで「4」を作って(笑)

「スペシャル」って言ってるわりにしょぼいのは、
リュイがダイエット中だからだと思ってくださいw

ゆきちにも、

DSC04282 (1)

同様に「Y」の字をw



DSC04291 (1)

ゆきちも、


DSC04297 (1)

リュイも、
美味しくいただきました+゚。*(*´∀`*)*。゚+

あいかわらず、
リュイは器に顔がはまってしまいそうですけど(^^ゞ


器で笑いをとって、
実はプレゼントがないことをごまかそうとしている飼い主なのでしたw

リュイ、4歳(^^)/

オイラ、

DSC03998 (1)

ゆきち。

本日(5/18)は、
オイラの敬愛する、
リュイ姐さんの4歳の誕生日なんだにゃ.゚+.(・∀・)゚+.

リュイ姐さんはね、



DSC03992 (1)

体重は5.8kgもあるのに、
キョンキョンみたいに顎がとがってんだ(笑)


オイラはいつも、


DSC04001 (1)

リュイ姐さんの背後にいて、


DSC04006 (1)

リュイ姐さんより、


DSC04008 (1)

かわいく見えるようにがんばってんだ(笑)


今日はね、
リュイ姐さんの誕生日だからってことで、
姐さんの名前の由来を聞いたんだ。

姐さんは5月生まれだから、
ブリーダーさんのところからるう家に帰るまでの間は、
「メイ」って呼ばれてたんだって。

でもね、
るうのお友達に「めいちゃん」が2人もいるから、
紛らわしいねって話になったんだって。
それで、
姐さんは「シャルトリュー」だから、
「リュー」にしようかって。


DSC04009 (1)

だけど、
「リュー」って男っぽいでしょ。
だから、
「メイ」と「リュー」を足して2で割ったんだって。
それで「リュイ」。

いつもカタカナで書かれてるけど、
本当は漢字で「瑠衣」って書くことに決めてたらしいんだ。


そしたらね、
るうがお友達に、
「ラモスと一緒」って言われたんだって(笑)

(注)ラモス選手、正しくは「瑠偉」です。

それでね、
カタカナで「リュイ」って書くことにしたんだってさw


そうっすよね、
リュイ姐さん♪



DSC04013 (1)

……。


無口で無愛想なリュイ姐さんですが、
ダイナマイトバディはマジヤバいっす!!

これからも、
こんなリュイ姐さんをよろしく頼んマス♪


by ゆきち


リュイがこの世に生まれてきてくれたこと、
そして、我が家の家族になってくれたことに、
改めて感謝している飼い主なのでした。

眠り姫

先日の夜のこと。
PCをいじっていた私がふと目をやると、

DSC03871 (1)

灰色の塊が落ちてましたw


DSC03870 (1)

頭は布団にめり込んでます(笑)

写真を撮り始めたら、

DSC03872 (1)

うっすら目を開けましたが、


DSC03873 (1)

眠気には勝てないようで(^^ゞ

今度は、

DSC03875 (1)

手まで布団の下に潜らせたと思ったら、


DSC03877 (1)

鼻が出てきたw


DSC03885 (1)

王子様のキスを待ちましたが、


DSC03886 (1)

誰も来ないので、
薄目を開けて周囲を確認(笑)


DSC03896 (1)

一瞬悩ましいポーズを見せた後は、


DSC03898 (1)

再び布団にめり込んでましたw

リュイの眠りは非常に深く、
ときどき薄目を開けることはあっても、
よほどのことがない限り、
そのまま寝続けます。

だから、

DSC03919 (1)

モフり放題♪

飼い主のひそかな楽しみなのでしたw

武器みたいなもの

昨日の記事「『リラックマ子』と『リラックマ男』」の続きですw

「リラックマ子」と「リラックマ男」の2ショットを撮りたかったのに、
非常に残念な写真しか撮れなかった私。

最後の手段ということで、
アシスタントであるダンナに指示を出し、

DSC03856 (1)

横たわる「リラックマ子」ちゃんの隣に、


DSC03860 (1)

嫌がる「リラックマ男」くんを配置してもらいましたw


DSC03861 (1)

「リラックマ男」を見つめる「リラックマ子」と、
「リラックマ子」から顔を背ける「リラックマ男」(笑)


そして、
次の瞬間、

DSC03862 (1)

「リラックマ子」が吠えたっ!!(@_@;)


DSC03863 (1)

左手の拳を振り上げ、


DSC03864 (1)

必死でその攻撃をかわそうとする「リラックマ男」に、


DSC03865 (1)

この至近距離での空振り(笑)


結局まともな2ショット写真は撮れませんでした…(涙)

不思議なことに、
普段明らかにゆきちより弱いリュイは、
カブリモノを被るとゆきちより強くなるんです(^^ゞ
リュイにとってカブリモノとは武器みたいなものなのかなw

武器でも何でもいいから、
まともな2ショット写真を撮らせていただきたいと思う飼い主なのでした(^^ゞ

「リラックマ子」と「リラックマ男」

先日の夜のこと。
我が家に、

DSC03822 (1)

「リラックマ子」ちゃんが登場しましたw

でも、
久しぶりのカブリモノが気に入らないようで、
全然目線をくれません…(-_-;)

そこで、
ねずみさんのしっぽを頭の上で揺らしてみたら、

DSC03826 (1)

あら、かわいい


DSC03835 (1)

さすが「リラックマ子」ちゃ~ん、
やればできるじゃない♪

すると、
揺れるねずみさんのしっぽが気になったのか、

DSC03838 (1)

「リラックマ男」くんもやって来て、


DSC03844 (1)

近い、近いっ!!(゚△゚;ノ)ノ


DSC03847 (1)

「リラックマ男」くんには一旦離れていただいて、
「リラックマ男」&「リラックマ子」の2ショット撮影を試みることに。


DSC03848 (1)

「リラックマ男」く~ん、
もう少しお顔を上げてみようか~。


DSC03852 (1)

ん~とね、
おめめだけじゃなくてお顔も上げてみようか~。


「リラックマ男」くん、
こう見えてカメラマンの指示に忠実なんです.゚+.(・∀・)゚+.

私の出した指示に、
忠実に従ってくれた結果、

DSC03853 (1)

非常に残念なお顔になりました。。


わかります?
ゆきち、

DSC03853 (2)

こんなんですよ…(-_-;)


私の撮りたかった2ショットは、
こんな残念なやつじゃないっ!!

ってことで、
明日に続きます(笑)

ぽっちゃり好きのあなたへ

~すべてのぽっちゃり好きに捧ぐ~

本日は、
リュイのダイナマイトバディを、
暗い画像でお届けします(笑)

DSC03738 (1)

見よ、
この豊満なウェストと太ももをっ!!


DSC03747 (1)

くね、


DSC03752 (1)

くね+.(*'v`*)+


DSC03757 (1)

見よ、
このたくましい腕と、
背中の謎の段差をっ!!(笑)


DSC03769 (1)

くね、


DSC03770 (1)

くね+゚。*(*´∀`*)*。゚+


DSC03759 (1)

見よ、
このむちむちのヒップと、


DSC03780 (1)

夜空に光る2つのお星さまのような、
謎の毛割れを(笑)


DSC03794 (1)

どう?


DSC03799 (1)

モフりたくなったでしょ??


じゃあ、
最後にとっておきの大サービス♥



DSC03806 (1)

あご下の謎のラインよ♪


ぽっちゃりの魅力をアピールするはずだったのに、
くだらなくてすみませんm(__)m

でも、くねくね動くリュイは、
なかなかセクシーだと思ってしまった飼い主なのでしたw

残り香で【ゆきち編】

またたびドーナッツの残り香つきの「つちのこ」で、
ゆきちとも遊んでみましたw

すると、

DSC03670 (1)

「つちのこ」にじゃれているような、


DSC03671 (1)

自分の足にじゃれているような(^^ゞ


DSC03676 (1)

あんよも、


DSC03677 (1)

おててもおっぴろげ、


DSC03680 (1)

お口も開いちゃいましたw


DSC03687 (1)

たいして動いていないくせに、


DSC03690 (1)

ちょっと休憩して。。


でも、
ここからがゆきちの本領発揮です.゚+.(・∀・)゚+.

DSC03691 (1)

おててもあんよも、


DSC03694 (1)

同時に浮かせて、


DSC03695 (1)

超ハードな筋トレ(笑)


残り香だけじゃ立ち上がりたくないそうですが…(-_-;)

生意気にも、
フレームアウトしない程度の動きでは、
撮影しててもつまらないと思ってしまった飼い主なのでしたw

残り香で【リュイ編】

先日、「つちのこ」にまたたびドーナッツをつけて、
ゆきちと遊んだ私たち。

翌日になって、
またたびの残り香つきの「つちのこ」を出したら、

DSC03701 (1)

リュイが、


DSC03702 (1)

反応しましたヽ(´∀`)ノ


DSC03707 (1)

舌なめずりして、


DSC03708 (1)

「つちのこ」を操作しているダンナを顔を見て、


DSC03717 (1)

残り香を目いっぱい吸い込んでます(笑)


DSC03719 (1)

ちゃんと寄越せと言わんばかりに、


DSC03720 (1)

キバをむき出し、


DSC03723 (1)

また舌なめずりw


ところでみなさま、
お気づきでしょうか…

リュイの後ろ足が、

DSC03727 (1)

ほとんど動いていないことに…(-_-;)


またたびドーナッツの本体がないせいなのか、
ゆきち並みのジャンプは見せていただけなかった飼い主なのでした(^^ゞ