点眼の苦労話

前回の記事に拍手&コメントをありがとうございましたm(__)m
ゆきちのアレルゲン物質び可能性をいろいろ教えていただき、
感謝しております。
1つ1つ潰していくつもりで、長期的に取り組みますね。
みなさま、ありがとうございました^^

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

病院で、
アレルギーが原因で、
涙腺がつまってしまうのだと診断されたゆきち。

点眼薬を処方されたダンナ、
「ものすごーく嫌がるんです」と必死で伝えたところ、
先生ご夫妻が点眼してみたら、
全く嫌がらずにやらせたそうで(^^ゞ

「ちゅ~るを与えながらやったら?」という貴重なアドバイスもいただいたそうですが、
それを聞いた私が思ったのは、
「絶対に無理」。。

だって、ゆきちはちゅ~るの袋を途中から食い破るので、
それをやめさせるだけで大変なんですもん…(-_-;)

するとダンナ、
「病院ではいいのがあってさー」

「バッグみたいなやつでさー」

「それに入れられたら、ゆきち固まっちゃってさー」


DSC04131 (1)

ってことで、
似たようなやつ、買ってきましたw


DSC04132 (1)

「爪切り楽々」とかアピールされてますが、
ゆきちの爪切りは楽勝なんですよー(>_<)

早速出してみると、

DSC04133 (1)

ゆきちが自らIN(笑)


DSC04135 (1)

SサイズとMサイズがあって、
適正体重から考えて、
Mサイズを買ってきたというのに、


DSC04137 (1)

入れ方が悪いせいか、


DSC04138 (1)

ファスナーが閉まらない(笑)

でも、
点眼してみましょう♪


DSC04139 (1)

チャレンジ1回目は、
目の中にまでは入らなかったような…?


DSC04140 (1)

ってことで、


DSC04141 (1)

2回目にチャレンジしたら、


DSC04142 (1)

写真撮っていられないレベルの大パニックΣ(゚д゚|||)


DSC04143 (1)

これ、
2,000円以上したんですけど…(-_-;)


どうしたら点眼薬を上手にさせるものか、
頭を抱えてしまった飼い主たちなのでした。。


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもできておらず申し訳ございませんm(__)m