ひとり遊びの進化

すっかりスーパーボールへの恐怖を克服し、
スーパーボール遊びが気に入ったゆきち。

激しく遊んで疲れて休憩するときも、

DSC04323 (1)

スーパーボールを放しませんw

ゆきちが好きな遊び方は、
スーパーボールを投げて弾ませること。
そうすると、

DSC04324 (1)

立ち上がったり、


DSC04333 (1)

走り回ったりしながら、


DSC04339 (1)

キラキラおめめでスーパーボールを見つめますw

で、
ここからは親バカモード(笑)

我が家のゆきち坊っちゃんは非常に賢いので、
人間がスーパーボールを投げてくれなくても、
自分で弾ませる方法に気づいちゃったんです。

その方法とは、
階段からスーパーボールを落とすこと。

弾みながら落ちていくスーパーボールを追いかけ、
1階でひとしきり走り回って、
スーパーボールが落ち着くと、

DSC04341 (1)

くわえてまた上に来るんですっ!!
わかりにくいけど、上の写真はくわえてるところです。


すごくないですか!?


ひとり遊びを進化させるゆきちに感心しつつも、
満足するまで投げてあげようと反省してしまった飼い主なのでした(^^ゞ


※本日、コメント欄開けてます♪