本気噛み

※本日の記事には傷口の写真が出てきます。
 苦手な方はスルーしてくださいませm(__)m

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

先日の夜のこと。
玄関から外に出たダンナが私を呼びました。
もう寝る寸前だったんですが、
布団から出て上着を着て外へ出ると、
庭にかけてあったネットに、
見ず知らずの黒白ハチワレが絡まっていました。


DSC05147 (1)

これは救助しなければいけないと思い、
暗闇の中でネットに絡まったままのハチワレを抱き上げようとしたら、
シャー――ッというすごい声がして、
次の瞬間、
右腕を本気噛みされました。。

どのくらい本気だったかというと、
痛みと驚きで思わずハチワレを放してしまったにもかかわらず、
右腕にぶら下がっているくらい(>_<)

その傷がコチラ↓

DSC05134 (1)

たいしたことないように見えますが、


DSC05146 (1)

傷のまわりが青く変色して腫れています。。
あ、ちなみにこれは翌日の夜の写真です。

どうにか右腕を噛むのをやめてくれた黒白ハチワレでしたが、
次の瞬間、
今度は私の左ひざに食いつきました((((;゚Д゚)))))))

その傷がコチラ↓

DSC05142 (1)

我ながら歯の痕が痛々しいです(>_<)

さらに、
ふくらはぎから足首にかけて、
噛むわ、ひっかくわ…(-_-;)

そのうちの噛まれた痕がコチラ↓

DSC05139 (1)

キバの痕がきれいに並んでいますw

ようやくダンナがネットをはさみで切って、
無事に解放された黒白ハチワレは、
ダッシュで逃げて行きました。。

でも、
こっちはその後が大変(涙)
何十か所もの傷をすべて消毒し、
イソジン軟膏を塗り込み終わった頃には、
とっくに寝る時間を過ぎておりました・゚・(つД`)・゚・

ダンナが救急病院に連れて行ってくれると言ったんですが、
とりあえず様子を見ることにして、
翌日もフツーに会社に行きました(^^ゞ
帰ってきたらやっぱり腫れているし、
傷がズキズキ痛むので、
その翌日に半日休んで病院へ。


DSC05150 (1)

「派手にやられましたねー」って言われちゃいました(笑)

傷が乾いているので、
破傷風の恐れはないだろうということで、
抗生物質をいただきました。
ただね、微熱があったので、
いろいろ調べられちゃいました(^^ゞ

「猫は口の中にバイキンをいっぱい持っているから、
噛まれたら100%炎症を起こします」ですって。

猫飼いのみなさま、
お互いに気をつけましょうね(^^ゞ

とんだ災難に見舞われてしまった飼い主なのでした。。


※本日、コメント欄開けています♪