ゆきち坊っちゃんの忖度

我が家のゆきち坊っちゃん、
忖度すべきところがおかしいんじゃないかって思うところが多々ありまして。
基本的には本来の飼い主ではない私の方により甘えているように見せかけているんですが、
本来の飼い主であるダンナには無抵抗になるんです。

その無抵抗っぷりをご覧ください。


DSC07032 (1)

頭をごしごしされると、


DSC07033 (1)

それはそれは気持ちよさそうに、
ブヒブヒ鳴きまくり、


DSC07034 (1)

抱き上げられても、


DSC07037 (1)

基本的におとなしーくしています。

ダンナによると、
「オレはゆきちに噛まれたり引っかかれたりしたことないし」

っていうか、
ゆきちは私に甘えるふりして、
私の腕を最近傷つけたばかりなのに、
おかしくない??

アンタ、
どっちが好きなのよ??って、
思わずゆきちにつめよりたくなった、
リュイの飼い主なのでした(^^ゞ


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m