名前

先日のこと。
静岡でおいしいラーメン屋さんの話をしていたときに、
「佐助」というお店の名前が挙がりました。

そこで思い出したのが、
ゆきちの名前を検討していたときのこと。
って言っても、
ゆきちをお迎えに行って連れて帰る間の車中での話なんですけどね(^^ゞ


DSC08517 (1)

ゆきちをお迎えしたとき、
すでに我が家にはリュイお嬢様がいて、
「リュイ」という名前は、
リュイをお迎えに行って連れて帰る間の車中で決めました。


DSC08519 (1)

5月生まれだから「メイ」って帰りの途中までは決めていたんですが、
私の友人に「めーちゃん」がいて。
どっちを呼んでるんだか紛らわしいし、
シャルトリューの「リュ」という響きが気に入っていたので、
家に着く直前に、
「リュイ」と決め直しました。


DSC08438 (1)

ゆきちは最初から和風の名前にしようと思っていたので、
候補として「佐助」「茂吉」が挙がったんですが、
最後の最後でダンナが「ゆきち」に決めました。


DSC08520 (1)

今となっては、


DSC08433 (1)

それ以外の名前はふさわしくない、と思えるほど、
しっくり馴染んでいます。


って思っていたんですが、
先日お義母さんと話していて、
「『リュイ』って名前は我ながら気に入っているんだよー、
『リュイ』は『リュイ』っていう名前がぴったりだよねー」って言ったら、

DSC08434 (1)

「言いにくい名前だねってよく言われる」って、
お義母さんに言われました…(-_-;)

そう言えば、
お義父さんはなかなか『リュイ』って言えず、
しばらくは、

DSC08435 (1)

「いかいの(静岡弁で『大きい方』という意味)」って言ってたなぁ(>_<)

さすがに最近は「リュイ」って呼んでくれますが(^^ゞ


名前をつけるって難しい。。
って改めて思っちゃった飼い主なのでした。


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m

遊びたいオーラ

我が家のリュイお嬢様は、
ときどき、いや、1か月に数回、
遊びたいオーラを出しますw

先日もそのオーラが出ていたので、
2階に来ていたリュイに対して、
いただいたじゃらしを振ってみたら、

DSC08513 (1)

迷惑そうに払いのけて、
階段を下りて行きました…(-_-;)

でも、
階段の途中で上を見上げて待っているので、
私も階段の途中まで下りて行って、
じゃらしを振ると、

DSC08514 (1)

じゃらしを見据えて、


DSC08515 (1)

のけぞってからのー、


DSC08516 (1)

ていっ!!

そしてこの後大急ぎで、
どすどす階段を下りて行きました(>_<)

遊んでほしいんじゃないんかーい!?

リュイの遊びたいオーラを、
今回もうまくキャッチできなかった飼い主なのでした(^^ゞ


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m

臨場感あふれすぎ

本日の記事では、
みなさまにも「ゆきちが襲い掛かる恐怖」を一緒に体験していただきますw

自分の足元にゆきちがいるところを想像してください。

DSC08481 (1)

おめめくりくりで、
じゃらしを狙っています。


DSC08482 (1)

いったん体勢を低くして、
おちりをぷりぷり。

そこから、

DSC08483 (1)

すっと立ち上がり、
次の瞬間、


DSC08484 (1)

ヒィ――――ッ!!((((;゚Д゚)))))))


カメラにパンチ食らいました(^^ゞ

臨場感あふれすぎて、
ピントは全然合ってませんが、
「ゆきちが襲い掛かる恐怖」を一緒に体験していただけましたでしょうかw

ゆきちが本気になると、
まじで怖いって思っちゃった飼い主なのでした。。


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m

爪はしまってください

すすきじゃらしを足元で振ったら、
じゃらしではなく、

DSC08459 (1)

私の足に爪を立てるゆきち。


DSC08466 (1)

ゆきちのおてての爪が私の足に食い込み、


DSC08467 (1)

さらにあんよの爪まで…(-_-;)


DSC08473 (1)

爪はじゃらしに対してだけ出してくださいよ~。


DSC08476 (1)

「ハンターを本気にさせたから悪いにゃ。」


レギンスやタイツはいているときは、
思わず悲鳴を上げてしまうほど痛いです(>_<)

でも、
性懲りもなく、
足元でじゃらしを振っちゃう飼い主なのでした(^^ゞ


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m

抱っこ練習

前回の記事にも書きましたが、
今年こそ抱っこ好きなお猫様になっていただきたく、
ただ今抱っこ練習中です。

私だけでなく、
ダンナもゆきち抱っこに挑戦。

DSC08440 (1)

ゆきち、うなだれてます(笑)


DSC08441 (1)

ようやく顔を上げましたが、
ものすごーくニャン相が悪い(^^ゞ

ってことで、
リュイ抱っこにも挑戦してもらいましたw

DSC08502 (1)

たくましい右手で宙をつかみ、


DSC08504 (1)

なぜか身を乗り出してきて、


DSC08511 (1)

ダンナに抱え込まれてますw


リュイとゆきちが「抱っこして」って甘えてくれるようになる日は、
果たして来るのでしょうか。。

猫団子と同じくらい、
無謀な野望を持ってしまったような気がする飼い主なのでした(^^ゞ


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m

2021年の野望

2021年になりました。
今年もよろしくお願いいたします。

ってことで、
私の2021年に実現させたい野望をご紹介♪

以前からリュイとゆきちの猫団子を見たいという野望はありましたが、
今年も全然進展がありません…(-_-;)

そこで、
今年こそは「抱っこ猫」!

DSC08442 (1)

最初の犠牲猫はゆきち(笑)


DSC08450 (1)

以前はすぐに飛び降りちゃってましたが、


DSC08445 (1)

数分間は我慢してくれるようになりましたww

そして、
次の犠牲猫はリュイ。

DSC08489 (1)

リュイの方が抱っこに耐えられる時間は長いはずなのに、


DSC08499 (1)

なぜこんな不機嫌なお顔…!?
私が思わず「重い」って言ったから…?(笑)


もっとかわいいお顔でおとなしく抱っこされてくれるように、
今年は日々リュイとゆきちの抱っこ練習をしたいと思います!


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m