抜糸前日の夜

いよいよジュディの抜糸の前日の夜。
翌日になれば、
エリカラとおさらばできるということも知らずに、

DSC03753 (1)

何かを諦めたかのようにおとなしく、


DSC03755 (1)

静かに寝ておりました。

ってことで、

DSC03757 (1)

最後の傷口チェック(笑)


DSC03750 (1)

化膿しているわけではなさそうですが、
傷口のまわりが少し盛り上がって腫れているように見えます。。


DSC03759 (1)

お猫様独特のお腹の垂れ下がっている部分であって、
気にする必要のないものだといいんですが…(>_<)


DSC03761 (1)

お猫様のことになると、
心配性でたまらなくなる飼い主なのでした。


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m