待ち伏せ

晩酌を終え、
1階から2階へ上がってきたら、
何だかかわいい顔をしたゆきちが、
階段の上で待っていました。

DSC04680 (1)

私を待っていたのかと思いきや、
完全にスルーされました(^^ゞ


ゆきちが待っていたのは、
私でもダンナでもなく、

DSC04685 (1)

ジュディのよう。。


その後も、

DSC04686 (1)

ちっとも2階に上がって来ない、


DSC04689 (1)

ジュディを待ち伏せし続けているうちに、


DSC04690 (1)

カメラ目線で、
お利口なモデル猫になった、
ゆきちなのでした(笑)


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m