安心できる距離

先日のこと。
「ジュディってニャンモックに乗ったことないよね」とダンナに言ったら、
「え? 乗るよ? 見たことないの?」

負けず嫌いの私、
それとなくジュディの動きを観察していたところ、

DSC04940 (1)

いたってフツーに乗っていました(笑)


DSC04948 (1)

最近はゆきちも乗らなくなったので、
※大きくなりすぎて乗れないという噂も(笑)


DSC04950 (1)

ジュディが乗り放題ww

そして、

DSC04957 (1)

ケージの上にはゆきちが。。


DSC04961 (1)

ニャンモックにジュディがいることは承知しているようで、


DSC04963 (1)

表情が硬いような…?

でも、
そのまま放置していたら、

DSC04964 (1)

ゆきちが溶けていましたっ!!(笑)

角度を変えて、
ゆきちの顔を確認したところ、

DSC04968 (1)

寝ていますっ!!Σ(゚д゚|||)

この距離で眠れるってことは、
相当心理的な距離が狭まってきているのでは…??

猫団子実現への妄想が、
一気に加速してしまった飼い主なのでした(^^ゞ


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m