飼い主、猛省中

一昨日の夜のこと。
リュイのお誕生日騒ぎも落ち着いて、
そろそろ爪切りの時期かな、なんて思った私、
リュイを抱き上げて爪の伸びをチェックしておりました。


DSC04305 (1)

左手を一通り確認し、
右手の1番外側の爪を出そうとしたときに、
リュイが「ぎゃんっ!!」と鳴きました。

そんなことは初めてだったので、
そーっと触ってみたところ、
本来爪があるべきところに何も感触がないっ!!(@_@;)


DSC04315 (1)

とくに出血もしてなければ、
気にして舐め続ける訳でもないし、
びっこをひいたりもしていない…

ってことで、
1日様子を見たんですが、
化膿するのが怖いということもあり、
病院に連れて行くことにしました。

でもね、

DSC04328 (1)

引っ越してきてからまだ病院に連れて行ったことがないので、
病院すら決めてない状態だったんです(^^ゞ

いくつか候補の病院はあったんですが、
クチコミで「そりゃあないわ」って思うようなことが複数書き込まれてたり、
日曜休診だったりで、
候補のほとんどが消えました。。


DSC04339 (1)

結局行ったのは最寄りの病院(^^ゞ

診察室に案内され、
看護師さんの「体重から量りましょう」という指示で、
リュイをキャリーから出そうとしたら、
私に向かってウー――――、シャー―――ッ。
ま、病院ではいつものことですが(^^ゞ

すると看護師さん、
目を丸くして口をぽかんと開け、
「おうちでもそんなんですか?」と。


DSC04341 (1)

「いやいや、リュイは病院が嫌いなだけなんです」と答えながらも、
この病院にはウーシャー言う子は来ないのか?と素朴な疑問。

ウーシャー言い続けるリュイを診察台に乗せ、
体重を量り終わったら、
看護師さんが「キャリーに戻りましょう」って(笑)

先生が診察室に来られるまで、
リュイはキャリーの中で待機してましたw 


DSC04343 (1)

しばらくして先生がお見えになり、
リュイを再び診察台に乗せようとすると、
この日1番のウーシャーが出て…(-_-;)

先ほどの看護師さん、
当然のようにエリカラを持ってきていて、
先生とダンナがリュイを押さえているうちに装着してくれたんですが、
小さい声で、
「あ…、ギリギリ…」(笑)

見た目そこそこ大きなエリカラだったのに、
マジックテープがギリギリ届いた感じでした(^^ゞ

ウーシャー言い続けるリュイに対し、
先生は優しく話しかけながら爪を見てくださり、
「昨日今日の怪我じゃありませんね」


DSC04344 (1)


! ! !


DSC04311 (1)

爪の芯はちゃんと残っているものの、
爪自体は完全になく、
治癒しかけている途中に化膿したのだろうということでした。。

全然気づいてあげられなかったことがショック&びっくりで。
リュイ、ホントごめん(>_<)


DSC04345 (1)

心の中で平身低頭して謝る私に、
「病院ではいつもこんな感じ?」と聞く先生。
「こんな感じ」=「凶暴」って意味ですよね(^^ゞ

もちろん全力で否定させていただきましたw

だって、
リュイは激しくウーシャー言うだけで、

DSC04356 (1)

先生や看護師さんを傷つけたことはないもんね♪


DSC04368 (1)

私の手はちょくちょく傷つけるけど…(-_-;)


でも、
さすがに私も客観的な視点を身につけつつありまして、
今回のリュイを冷静に見つめた結果、

DSC04359 (1)

「かわいい」って言ってもらえなくても仕方がないと思いました(笑)


昨夜から5日間、
化膿止めの抗生物質を飲むことになったリュイ。。
ちゅ~るに混ぜても飲みたくないリュイと、
ちゅ~るに混ぜた薬は飲みたくてたまらないゆきちの攻防が繰り広げられてます(>_<)

ゆきちが気づかないうちに部屋に閉じ込め、
別の部屋で嫌がるリュイにシリンジで薬を飲ませながら、
海よりも谷よりも深く反省している飼い主なのでした。



【オマケの話】
久しぶりに病院できっちり測定していただいたリュイの体重、
5.65kgでした.゚+.(・∀・)゚+.
ちょっと痩せてる♪
今回の怪我のせいで食欲がなくなってとかだったら嫌だけど、
食欲はフツーにあるから大丈夫だよね!?

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

病院、お疲れ様でした。
普段はいい子でも、知らない場所で、知らない人がそばにいたら、怖いですよね(>_<)
ウーシャー言っちゃうのも、可愛いにゃんこならなんの問題もなし!ですよねヾ(*´∀`*)ノ

爪って、よーく見ないと分からないですよね。
痛がったり、よく舐めたりしていたら気がついてあげられますが、もの言わぬにゃんこ・・・、本当に難しいと思います。
リュイちゃん、お大事になさってくださいね♥

No title

病院お疲れ様~
読みながら COCOの通院を思い出してました。
COCOは獣医さんを噛付こうと狙ってたりと
かなり危険猫でした( ̄◆ ̄;)

爪 ちょっと膿んじゃったですかー(*´д`;)…
たまにスポッと抜け殻のように落ちてたりしますが もっと先からだったんでしょうね。
お薬飲まなきゃいけない子は嫌がり
ゆきちクンは食べたがる~
頑張って飲ませてあげてくださいね。
お大事に☆

No title

あらら。リュイちゃん痛かったのね。
可哀想でしたね。
化膿しちゃってたの?
すごく頻繁にかじったり舐めたりしてなかった?
実際に爪が取れるような事故現場を押さえなかったら、なかなか気がつかないよねぇ。
血痕とか付いていたら、それはそれで驚くけど早く発見することができるんだけどね。
リュイちゃんは自分で舐めて処理していたのかもしれないね。
我が家も同じように爪剥がしちゃったことあったので(高いところから落ちたみたい)同じように病院に連れて行きました。
初めてのところで怖かったね。
でも病院頑張ったね!
いっぱいいっぱい労ってあげてね!
お疲れ様でした。

No title

おおおっ、リュイちゃんお薬は効いているかな💦
るうさんもお疲れ様でした。
これってグリオもやっちゃったケガかしら!?
(良かったら2017年4月3日の記事をご覧ください)
そうそう芯みたいなモノだけ残っていて
私はじっくり見ることが出来なかったです(*´Д`)
グリオの時は結構な出血があったんですがリュイちゃんはどうだったんでしょう!?
家はどんなお薬もスポイトで飲ませてます。
時間はかかりましたが爪が伸びて普通の状態に戻りました。
リュイちゃんもゆっくり治してくださいね◎
プチダイエットおめでとう(笑)

ゆきち君・・・・・。

No title

病院お疲れ様でした!
看護師さんの反応が(;´∀`)
だいたいの猫ちゃんって石のようにかたまってるかウーシャーの嵐か、どちらかよね??
まぁたまに病院が平気な子もいるかもしれないけれど^^
しかしどこでケガしたんでしょうね?
もしかすると出血も少量だったのかな?
ちょっと痩せたリュイちゃんをニコさんも見習います('◇')ゞ
リュイちゃん、お薬頑張ってお大事にね!

No title

病院お疲れさまでしたー!
リュイちゃん、爪どっかにぶつけちゃったのかな?
その時は痛かったけど、そのあとはなんとなく
大丈夫だったのでしょうね。
そんなこともありますよね。
うちも爪切りすぎたの気がつかなくて、あれ?血が?ってなったことありますもん。
もっとひどくならないうちに見つけてよかったですよ!
でも、行った病院さんはシャーっていう子あんまり見たことないんかな?
病院行くと、診察室から聞こえる雄叫びなんかしょっちゅうだけどなー(笑)
シャーって言っても何も言わないっつーか、ラッシャー先生は「あらら、シャーなんていっちゃうのぉぉ??ニヤニヤ」ってなってるし、手術した病院でも、シャーとか言っても猫には「かわいいねぇー」なんて言ってるし・・うちが行っている病院は先生もほとんどちゃんと下僕化してると思います!(笑)
後ッ!リュイちゃんはかわいいですッ!
絶対に絶対にかわいいです!
シャーって怒っても、何してもかわいいんです!私には、サイコーに可愛いのです!
だから、安心して可愛いって言ってあげててください!
リュイちゃん、ちゃんと病院行けてえらかったね!ちゃんと治そうね!

で・・
リュイちゃん・・
痩せるときは・・一緒って
一緒って・・(泣)
ビビも痩せる!一緒の体重になる!(泣)

No title

これはショックですね(-"-;
人間で言ったら爪がまるまる剥がれた状態ってことですよね((((;゚Д゚))))
それが気づかぬうちにってのが自責の念を感じてしまいますよね(´・ω・`)
しかし普段隠れている爪、しかも触るまで痛がる様子もなかったのですから
あまり自分を責めすぎませぬようm(_ _)m

それにしても看護師の物言いにちょっとモヤっとです(-"-)
愛犬愛猫など溺愛してる飼い主も多いでしょうに
波風立てるようなワードチョイスはいかがなものかと(-"-)
ただエリカラの件は仕方ないですかね?w^^;

リュイちゃんどうぞお大事にm(_ _)m

No title

( ゚д゚)ンマッ!!リュイちゃん大丈夫?
爪、虎麦がパニック起こしたときにもげたやつ、結局元には戻らず、未だに紫の痛々しい状態です(_ _。)・・・シュン
リュイちゃんは、元に戻ってくれたらいいけれど・・・

病院、今日行ったばかりだから、比べちゃうと((●≧艸≦)プププッ
うちはどちらも、誰にもウーシャーなかったo(*^▽^*)oあはっ♪
肛門腺を絞った時に、泣き続けていたけれど、ほたるが逃げたがったぐらいでした。
でもね、先にほたるを済ませて、次に虎麦の注射など終わらせて、キャリーに入れたら、ほたるがものすごい勢いで虎麦にシャーして、先生が「気がたってるからね」って一言。
とばっちりを受けた虎麦でした(´ヘ`;)とほほ・・
先生や私にシャーなら、まだ許すけれど、
八つ当たりされて、痛い思いした虎麦、
本当に災難でしょ・((●≧艸≦)プププッ

No title

リュイちゃん、病院お疲れ様でした。。
ネコさんって色々な動きをするから、気がつかないうちに怪我をしていたりしますよね。。
でも、見つけられて良かった。。
早く治ると良いね。。

うちはチビの頃は病院でも探検するくらい大物ぶりを見せていたのですが、
注射や検査をするようになってだんだんと。。(1番の原因は注射がへたっぴだった若い先生のせいかと。。)

リエルにしては精一杯だけど控えめな「シャー」をしても、噛んだり引っ掻いたりはないので
「リエルちゃんは口だけだから淡々と処置しま〜す」って院長先生はわかってくださってます。。

新しい病院の先生たちと良い関係ができると良いですね。。

みんなが言わなくても私が「リュイちゃんは可愛い」って言い続けるからね〜〜〜

No title

リュイちゃん、病院お疲れさまでした、お手々、ビックリしました!痛そうですね(´;ω;`)。

お薬が効いて、早く傷が癒えるといいですね💦

遅くなってしまいましたが、お誕生日おめでとうございます!!これからも、元気いっぱいのリュイちゃん&ユキチくんを応援しています~(*'▽')

No title

通院お疲れさまでした!
そんな、ウーやシャーぐらいで目を丸くしなくっても(-_-)
しかもウーやシャーで凶暴だなんて…。
うちの子連れていきましょうか?
ボトボト落ちる自分の血が見れますよ~(オイ)

にゃんこの爪のケガは結構ありますよね。
うちのカイちゃんもありました。
なんだかすんごく臭くなって気が付きました。
あまり走り回ったりする子じゃないのに一体どこでケガをしたのか…。
変に折れてしまったりするよりはスポッと根元から抜けた方がいいそうですよ。
でも抜け方によったら一生、生えてこなかったり
変な角度で生えてきたりするそうです。
よもたんなんかは暴れまくって通院するときに入れているネットで必ずケガをしてしまいます。
それぐらい爪って折れやすいです。

うちの子は抗生剤で食欲不振になる子が多いんですけどリュイちゃんは大丈夫かな?
あ、大丈夫か( *´艸`)

リュイちゃん、早く良くなるといいね~。

No title

おぉ~~リュイちゃん痩せてる!(って、ここ喜んでいいとこですよね?)
食欲あるならぜんぜん大丈夫でしょう~♪
食欲があるって素晴らしい事ですよー

爪、遊んでいる時になったのかなー?
しっかり気づいてもらって病院にも連れて
行ってもらえて一安心ですね(*^-^*)
わたしは華ちゃんの爪を切りすぎて出血させた
事がありまーす(明るく言うとこじゃない!)
華ちゃん「ぎゃん」って一瞬鳴いたけれど
その後も普通に爪を切られていたという・・・

看護師さんもエリカラをサっともって来るって
対応に慣れてますねー
ま、オロオロされるよりはいいけれど
言葉選びは慎重に~~~ですよねっ(*'ω'*)

リュイちゃんお薬から解放されて早く良くなりますように。
お大事に♪

鍵コメJさんへ

こんばんは。
おぉっ、同じような経験がありましたか!
化膿しなければ痛がることもなかっただろうから、
爪のチェックをしない限り、気づきませんよねー。
逆によくお気づきで、って思っちゃいました。

ダイエット、微妙に成功してますねw
5kg台前半におさえておきたいところなんですが(^^ゞ
もうひと息、がんばってもらおうと思います。

ゆきちが薬入りのちゅ~るを欲しがって欲しがって…
薬を溶かしてる間にまとわりついちゃうので、
リュイと別室に閉じ込めるのも一苦労です(>_<)

No title

看護師さんの対応が何だかちょっと…(*`∧´)
って感じるのはワタシだけでしょうか。
猫さんって怖い思いをすればウーシャーいう子は
沢山いるだろうし、いきなりエリカラって
普通の対応なのかな~(^-^;

先代猫が通っていた病院の先生は、ちょっと
引っかかれただけでも血相変えて無言で診察室
出て行って(自分の)怪我の治療してました(;´Д`A ```
たまたま休診日で他の病院に行ったら、そこの先生は
どんなに爪を立てられても顔色一つ変えずに治療を
続けてくださいました。
その先生には職人気質のようなものを
感じましたね( ̄^ ̄)b
動物病院のスタッフはこういう風であって欲しいと
思うのは贅沢かしら…

でもこういう怪我って現場を見ていたとか、指先に
血が付いてるのを見たとかじゃない限り気付かない
と思います。
それに猫さんは我慢強いですからね。
とりあえずひどくなる前に適切な治療ができて
よかったです。
リュイちゃん、頑張ってお薬飲んでね(*^^)v

あーにゃんさんへ

こんばんは。
普段は甘えん坊なんですけどねー。
リュイはそもそもドライブが嫌いなので、
10分くらいだったんですけど、
その時点でかなりの興奮状態だったんです(>_<)

爪、隠れてますからねー。
我が家は2~3週間おきくらいに爪切りするので、
そろそろかな?って思ってたまたま見て気づいたんですよ。
リュイはそんなに毛づくろいするタイプではないので、
ピンポイントで舐めれば気づくと思ってたんですが、
甘かったです…(-_-;)

No title

リュイちゃん、大丈夫ですか?
そんなこともあるのですね。。。
出先から帰ってすぐにマクの爪をチェックしてしまいました💦
。。。そしたら、爪も切ってないのに
ご褒美がもらえると思って、キッチンに走ってましたけど(笑)

リュイちゃん、ウーシャー!ってすごい剣幕なのね。
よっぽど、怖いのか。。。。
「なにすんのよ~」って感じなのか。。。。
病院、頑張ったから、ご褒美いっぱいもらえたかな?

Cocomamaさんへ

こんばんは。
COCOちゃん、そんなこと狙ってたの!?
リュイはたぶんウーシャーだけで、
噛みつくことはないと思うんだけど…(^^ゞ

爪がすぽっととれるときは、
内側にもう爪ができているときらしいです。
リュイは内側にできてないときにとれちゃったので、
痛々しい感じになってます(>_<)

ゆきち、私が薬の準備を始めると、
足元にまとわりついて離れないんです…(-_-;)
リュイはリュイで近寄ってこないし(>_<)
難しいです。。

Anneママさんへ

こんばんは。
リュイ、日頃からあまり熱心に毛づくろいしないので、
痛いところがあってピンポイントで舐めてれば、
絶対に気づくと油断してました(>_<)
でも、今日の記事の写真を見てると、
右手舐めてるのが多いよね??
撮影してても全然気づかなかったわー。
もっと自分の目を疑うべきでした(-_-;)

血痕ねー。
ゆきちがお腹がゆるくなったり、
リュイが便秘で硬いのがでたりしたときは、
ちょっと血がでちゃうことがあるんですよー。
だから、血痕を見ても、
お腹の影響だと思っちゃってたかも…
でも、そんな血痕にも気づいてないんだけど(>_<)

リュイは初めての病院だったのに、
ここが病院だってことがわかっちゃったみたいです。。
今までの病院では、看護師さんだけのときは、
そこまでウーシャー言わなかったんだけどなぁ…

薬を飲ませつつ、
ちゅ~るも差し上げて労ってますよ♪
でもね、せっかく痩せたから…
最小限で(笑)

まりおさんへ

こんばんは。
リュイ、薬が効いてるのかどうかはわかりませんが、
右手の爪を出そうとしない限りはフツーにしてます(^^ゞ

そうそう、グリオさんも以前にしたって記憶があったんです!
後でもう1回内容確認しなきゃって思ってますが。
まりおさんが見られなかったっていうのも、
うっすらですが覚えてました。
私たち、ガン見しちゃいましたけど(笑)

リュイの出血には全く気付きませんでした。
でもねー、違う出血はいろいろあったんです。
ゆきちの下痢のときとか、
リュイの便秘後のときとか…(^^ゞ
基本的にトイレ周辺でしか血痕は見てないので、
手からの出血なんて考えもしませんでしたよ。。

スポイトでお薬飲めるんだ~!!
っていうか、まりおさんの飲ませ方が上手なんですよね。
残念ながら私は下手くそらしく、
今日も数滴出ちゃいました(涙)

ココニコママンさんへ

こんばんは。
そうそう、猫さんの反応って、
石化かウーシャーかのどっちかですよね?
まぁ、先生とか看護師さんに対して言うんじゃなくて、
私に向かって言ったからびっくりしたのかも。
…って、一応フォローしてみた(笑)

リュイ、見た目の通り、どんくさいので、
いろんなところに上ろうとして落ちてはいるんですよ…
そのときにやった可能性は高いと思ってますが、
怪しい場所が多すぎて、いまだに特定できません(>_<)

NYAROさんへ

こんばんは。
ほら、リュイはどんくさガールだから…
病院から帰ってきて家族に報告したら、
怪我したかもしれない状況を見たという報告がいくつもあって(>_<)
どれだよ!!って感じです(^^ゞ

怪我してすぐには気づけなかったけど、
とりあえず芯はちゃんと残ってるし、
化膿が進む前に気づいてよかったとは思います。

一応フォローしておくと、
看護師さんがびっくりしたのは、
リュイが私に向かってウーシャーしたからだと思います(^^ゞ
看護師さんとか先生に向かって言うのは見たことあるんじゃないかな。
先生自体は「かわいい」というワードこそ口にしませんでしたが、
「ごめんごめん、わかったよー」とか、
「そんなにシャーシャー言わなくてもいいじゃん」くらいのノリだったので、
この先生はいいかも♪って思いました。
でも、私よりリュイが思ってくれないとね~(>_<)

うひひ♪
リュイ、微妙に痩せましたよw
病院行くストレスで減っただけかもしれないけど(^^ゞ
ビビちゃんの体重も常にチェックしてるから、
体重量るたびに記事にしといてね(笑)

キノボリネコさんへ

こんばんは。
軽い気持ちで爪のチェックしてて、
この状態に気づいてしまったので、
かなり動揺しましたよ(^^ゞ
爪の芯がちゃんと残っているので、
次の爪は曲がったりせずに普通に生えてくると聞いて、
思わず涙しそうになりました。

気づけなかったっていうのでショック倍増ですよー(>_<)
毎日イチャイチャしてたのに…

その看護師さんは若くてかわいかったんですw
↑世間一般のおじさんと一緒で、
私は若くてかわいい子に甘いです(笑)
あまり経験がないのかもしれないし、
そもそも飼い主に向かってウーシャー言う子は少ないのかも(^^ゞ
波風が立つというよりは、
帰宅してからの笑い話のネタでしたよw

kotetsuママさんへ

こんばんは。
虎麦くんもそんなことあったね…
今も紫? 爪自体が紫なの??
爪の芯までいっちゃったんじゃなかったっけ?
リュイは芯が残ってるので、
たぶん曲がることもなく普通に生えてくるって言われました。
生えてくるまではわかりませんけどね。。

虎麦くんは「おいた」して疲れた後だったから、
おとなしかったのでは!?(笑)

肛門腺絞り、やったことないです~!!
やった方がいいのかな?
でも、リュイの反応を考えると、
できることならしたくないです(>_<)

のさんへ

こんばんは。
まさか怪我してるなんて思ってなかったから、
手を触ってて鳴かれたときは動揺しました。。

リエルくん、小さい頃は大物っぷり発揮してたんですね!
リュイも小さい頃は…
いや、あまり変わらないか(^^ゞ

リエルくんは控えめな「シャー」なんだ♪
リュイはね、これ以上できないくらいの「シャー」なのよ(笑)
でもね、リエルくんと一緒で、
口だけだと思うんですよ~!!
思い込みの可能性も高いけど(^^ゞ

新しい病院、今までと違うことも多いから、
帰りにいろいろ質問してみたんです。
診察のときに対応してくれたのとは別の看護師さんだったけど、
とっても親切にいろいろ提案もしてくれて。
先生も若いけど手際はよかったから、
この病院をかかりつけにしようかと今のところは思ってます。
なんて言ってて、病院から出禁くらったりして(笑)

ちのさんへ

こんばんは。
私もびっくりしました~!!
だって、何もそれらしき行動がなかったんですもん。。
私が気づかなかっただけかもしれませんが…

爪自体はもう生え始めてるので、
化膿さえ良くなれば大丈夫とのことでした。

リュイへのお祝いコメント、ありがとうございましたm(__)m
リュイとゆきちは元気に遊ぶのがトレードマークみたいなものなので、
これからもたくさん遊んでもらえるようにがんばります♪

もちさんへ

こんばんは。
一応フォローしておくと、
その看護師さんは若くてかわいい子だったよw
↑何のフォローにもなってない(笑)
たぶんね、看護師さんや先生に対してじゃなくて、
キャリーから出そうとした私に対してウーシャー言ったから、
それでびっくりしたんだと思います。
もしかして、
もちさんち子たちも、
もちさん&ちまきさんにはウーシャー言いません…??
そんなことないよね、言うよねー!?
急に不安になっちゃったわー(笑)

そうそう、リュイの爪は赤い肉芽みたいな芯しかなかったんですが、
(っていうか、新しい芯が生えてきてたみたい(^^ゞ)
それがちゃんと残ってるから、たぶん大丈夫って言われました。
芯がないと、次がちゃんと生えない可能性が高いそうです。。

抗生剤、リュイには何の影響も与えてません…
ちゅ~ると混ぜて飲ませてるから、
かえって摂取カロリーが増えてるくらいかも(>_<)

ゆりっぺさんへ

こんばんは。
はい、もちろん喜んでいいところです♪
5㎏台前半がベストだと思ってるので、
あとちょっとだけがんばってほしいんですけどね(^^ゞ

リュイ、遊んでるとき以外に、
いろんなところから落下してるらしいんです。
リュイが爪を怪我したって家族に言ったら、
「そういえば階段から落ちてた」
「そういえば窓枠から落ちてた」
「そういえばTV台から落ちてた」って目撃証言が多数あって…(>_<)

私、深爪が怖くて、
2週間に1回はチェックして、
3週間に1回は必ず切ってるんです。
それで気づかなかったってね…

以前の病院では、エリカラしたのは1回だけで、
しかも「痛いところを触ったときに暴れて怪我するといけないから」、
みたいな説明をされてからだったんです。
今回はそんな説明もなく、さらにタオルも被せられたので、
普通はそうなの?って軽くショックを受けました。
でも、先生の手際はよかったし、
他の看護師さんの対応は非常に良かったので、
ここをかかりつけにする可能性は高いですw

maimaiさんへ

こんばんは。
私もね、看護師さんの対応にはちょっとびっくりして、
その子が退室してる間に、
「なんであんなにびっくりする?」って、
ダンナとこそこそ話してましたw
一応フォローしておくと、
その看護師さんは若くてかわいい子であり、
リュイが看護師さんや先生にじゃなく、
飼い主である私に向かってウーシャーしたから驚いたのかも(^^ゞ
でもね、「エリカラします」とか何もなく、
いきなり付けたのにはびっくりしたわー。
前の病院ではちゃんと断り入れてからだったしね。
でも、普通はいきなり付けるんだって妙に納得しちゃいましたよ。
maimaiさんもちょっと…って思うんだ~!!
病院によってずいぶん違うんですねー(^^ゞ

先代猫さんの病院の先生、それはちょっと…
以前の病院の先生は、引っかかれないように細心の注意を払ってて、
リュイがちょっとでも動くと、
ものすごいオーバーリアクションで逃げてましたw
でも、全然嫌な感じじゃなかったんですよー。
今度の先生は、リュイがウーシャー言ったり動いたりしても、
リュイの手を放すことがなかった!!
ってことで、技術も愛もある先生だと思っちゃいました。
私、単純だからなぁ(^^ゞ

すぐに気づいてあげられなかったことには凹みましたが、
少しでも早く治してあげられるよう、
全力でお薬を飲ませようと思います。
ゆきちの邪魔も入るし、
かなり手こずってますが…(-_-;)

zukoさんへ

こんばんは。
そうそう、本当にいつ怪我したのかわからないんです!
せめて私の留守中の出来事だと思いたいけど…
リュイはどんくさいので、
いろんなところから落下してるんです。
家族の目撃証言でも、
階段や窓枠や置物の狸などがありました(-_-;)
そのうちのどれだよ!?って感じです(^^ゞ

リュイ、怖いんだと思います。
でもね、飼い主に似て気が強いから、
待合室でワンちゃんにキャリーにスンスンされようものなら、
キャリーの中からパンチくらわしてますよ…(-_-;)
怖いからだと思うんですけどね(笑)

No title

おはようございます

リュイちゃん、痛かったでしょうね。
こんなんも我慢しちゃうのは
ネコさんの悪い癖ですよね。
素直に痛いって言ってくれれば。
そこを汲んであげるのが、私たちの務めですよね。

爪が引っ掛かった状態で強引に引き抜いたんでしょうね。
たまに聞く話です。
今回のように爪チェックだったり、
出血がひどいと床に血が点々としてたり。
そんなんで気が付くそうです。

つちのこで遊ぶのが寝技中心だったのは、
これが原因?
の1つかもですが、まぁ毎度のことでもありますかね。

ネコさんのダイエット。
当たり前ですが、必要量以下しか食べなければ痩せますよね。
食事量のコントロールの大事さ、ですかね。
理由はともかくせっかく減ったし。
リュイちゃん、次は現状維持だ~

No title

病院、お疲れさまでした。
リュイちゃん頑張ったね(*^-^*)

爪って全然気づかないですよね。
いつもどおり歩くし走るしジャンプするし、
ムニッとやって初めて気づくんですよね~
爪とぎまでしていたので、まさか爪!?って感じでしたよ。
やっぱりハミ毛がないと、爪も見やすいですね(笑)

リュイちゃん、大きく見えるけどアルとそんな体重かわらないわ~
5.4kgくらいあるので(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

shah-sanさんへ

こんにちは。
そうそう、怪我の具合を見ていて、
痛くないはずがないと思いました…(-_-;)
こんな怪我してるのに、
びっこも引かず、
いつも通りに過ごしていたなんて(>_<)
もっとよーく観察して、
些細な変化でも見つけられるようにしなくちゃって思います。

つちのこで遊ぶときの寝技は、
毎度のことだとは思いますが(^^ゞ

あわよくば、あと150gくらい痩せてくれないかなー。
爪の状況を見ながら、
ごはんを控えつつたくさん遊びたいと思います。

cheeさんへ

こんにちは。
先日アルちゃんもありましたよねー。
爪がないって思ったときに、
すぐにアルちゃんを思い出しました(^^ゞ
リュイも爪とぎも普通にしてました!
もう少し痛そうにしててくれれば、
すぐに気づけるのに…(-_-;)
とはいえ、私の監督不行き届きは間違いないので、
深く反省しております。。

アルちゃん、5.4kgもあるんですか!?
長毛の子は大きく見えるから、
毛の分を差し引いても5kgはないと思ってました(^^ゞ
やっぱり私、サイズ感がないわ~(笑)

鍵コメHさんへ

こんにちは。
リュイの怪我、
1度爪が完全に取れちゃって、
すでに新しい爪の芯ができてるそうです。。
って、どのくらい前にやったってことなんでしょう(^^ゞ
もうね、ホント気づけなかったことを反省しております。。

薬は今のところイヤイヤだけど飲んでくれてます。
昨夜はダンナにお願いしたら、
「自分で舐めちゃったよー」ですって…
どんだけちゅ~るの割合増やしてんだよ!って思いましたw

我が家から最も近くて、
車で10分程度で行ける病院なんですよ。
リュイは車が嫌いなので、
できるだけ近くがいいんですけど、
そこより近い病院はないんですよねー。
ってことで、たぶんかかりつけにする予定です(^^ゞ

No title

わー
リュイちゃんたいへんだったんですね(@_@)

リュイちゃん、我慢してなのかな
でも
るうさんが気づかないくらいだから
痛みはなかってのかも

それよりちょっと常識ない看護士ですね


初めて来る患者とその親によくそんな口たたせるよ( `д´)

おとなしい飼い主だとおもってー!ワタシならその言い方はないんやない?っていっちゃいそーいや、確実にいうわ

リュイちゃん、お母さんのいうこときいてお薬もちゃんと飲んで早くよくなってね

猫娘さんへ

こんにちは。
リュイ、痛みを我慢してたのかなぁ…
でもね、ホント気づきませんでした。
いつも通り爪とぎで爪もといでたし。
怪我したときの痛みはわからないけど、
先生がめくれた皮のようなものを綿棒で取り除いたとき、
「ぎゃん」って痛そうに鳴きました…

あはは、看護師さんに腹は立ちませんでしたよ~w
だってあまりにびっくりした顔してるんですもん。
その顔を思い出すと、今でも笑えるww

お薬、なんとかがんばって飲んでくれてます。
リュイが飲み終わった皿、
ゆきちが名残惜しそうにぺろぺろ舐めてます(笑)