昔懐かしおもちゃ【リュイ編】

一昨日の記事「昔懐かしおもちゃ【ゆきち編】」の続きですw

※写真は少し前のものなので、
 リュイの左まぶたのおハゲはまだありません(^^ゞ


ゆきちと「吹き上げパイプ」で遊んでいたら、
いつの間にか、

DSC07313 (1)

リュイが忍び寄ってきていましたw

リュイは音がするおもちゃには興味を示すことが多いんです。
ただ、鳴くおもちゃには一切反応しません(^^ゞ

ってことで、
まずは「吹き戻し」から。
ダンナが「ぴゅるるる~」って吹いたら、

DSC07323 (1)

黒目を大きくしてじっと見つめています。

もう一度吹いたら、

DSC07325 (1)

風を感じてる…!?(笑)

そして、

DSC07333 (1)

右手を挙げてやや攻撃態勢に入り、


DSC07340 (1)

攻撃するかと思わせておいて、


DSC07343 (2)

なぜかいきなりジャンプ(笑)

リュイ、
「どんくさい」のか、
「とんちんかん」なのか。。


その後も、

DSC07347 (1)

「ぴゅるるる~」って音は気になるけど、
伸びてくるのが怖いようで、


DSC07349 (1)

やや攻撃態勢に入るものの、
結局手を出すことはありませんでしたw


続けて「吹き上げパイプ」を登場させたら、

DSC07355 (1)

空中に浮く赤い玉をじーっと見つめて、


DSC07358 (1)

見失う(笑)


DSC07365 (1)

どこいったかにゃ?


挙句の果てには、

DSC07367 (1)

手でちょいちょいしようとして、
お腹の下に入れて見失ってました(^^ゞ


やっぱりリュイ、
どんくさい(笑)

誰に似たんだろう…って、
自分のどんくささを棚に上げた飼い主なのでしたw


※現在諸事情によりコメント欄は閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントも滞りがちになると思いますが、
 何卒お許しくださいませm(__)m