血液検査&ワクチン【後編】

前回の記事の続きです。

長らく引っ張ってきましたが、
実はショックなことがあったから。

血液検査の結果を待っていたら、
診察室の中で、
先生の奥様=看護師さんの声がしました。

DSC07931 (1)

「え? リュイ?」


DSC07933 (1)

なんとなく嫌な予感がしました。


DSC07934 (1)

そして、
先生が結果を手に登場しました。


DSC07935 (1)

「まずはゆきちくんから」
ゆきちは何の問題もありませんでした。


DSC07936 (1)

「で、リュイちゃんなんですけど」
見せてくれた検査結果には、
ピンクの蛍光ペンで線が引かれていました。


DSC07937 (1)

「糖尿病かもしれません」

血糖値が高かったんです。
ただ、血液採取前に口呼吸になるほどの興奮状態だったので、
一時的なものの可能性もあるとのこと。


DSC07939 (1)

「異常値とはいえ、値は低いので、
糖尿病の可能性は低いと思いますが、
リュいちゃん、太りましたしね。。」

ってことで、
リュイはダイエットに取り組むことになりました(>_<)

まずは1階でのおやつを減らしていただかなければ。。

いろいろ頭の痛い飼い主なのでした。


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m