その後のゆきち

前回の記事の続きです。

体重5.7kg⇒4.8kgに激減してしまったゆきち。
検便等いろいろ検査をしていただいた結果は、、、

DSC06769 (1)

原因不明。。


DSC06771 (1)

ただ、
数か月前からメインごはんを某「○○○革命」に変えておりまして。


DSC06772 (1)

変えてしばらくはかなりお腹の状態が良かったのですが、


DSC06775 (1)

最近はその効果が感じられなくなっておりました。


DSC06776 (1)

ってことで、
ごはんは変えずに投薬で治療することに。


DSC06780 (1)

以前錠剤を飲ませる際、
ゆきちに思いっきり噛まれた私。


DSC06783 (1)

錠剤は勘弁してくれよって思いましたが、
ダンナはいけると判断したようで。


DSC06784 (1)

実際、
ちゅ~るのまぐろ味をたっぷりつければ、
かなりの確率で自主的に飲み込んでくれています(^^ゞ


DSC06788 (1)

投薬開始から3日後の家族会議。
「ゆきち太った?」
「太った」
「太った」
「毛づやも良くなった!」


DSC06792 (1)

そんなこんなで、
1週間が経過し、
再度病院へ。


DSC06793 (1)

体重は4.8kg⇒5.1kgに増加。

とはいえ、
もとの体重まではまだ遠いってことで、
2週間分のお薬をいただいてきました。

食欲もあるし、
元気は元気なんですけど、
もうしばらく投薬治療をしながら様子見を続けます。

思えば、
岐阜にいた頃、
ゆきちは細マッチョで、
5kgなかったような…?

ジュディをお迎えしてから、
いろいろな感覚が狂いまくりの飼い主なのでした…(-_-;)


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m