【経過報告】入院中のこと①

本日から数回にわたって、
猫の写真とともに、
私の入院中の話を書いていきたいと思います。
あ、ちなみに、すでに仕事復帰しております(笑)

2022年11月。
左乳房部分切除術のため、
4泊5日の入院をした私。

今回は、
乳がんのホルモン治療の副作用の可能性が高いものの、
左成熟嚢胞性奇形腫および子宮内膜ポリープの疑いがあるということで、
全腹腔鏡下子宮全摘術および両側付属器切除術を受けるため、
5泊6日で入院をしました。

DSC03464 (1)

私の不在による猫たちの変化が気になり、
ダンナに確認したところ、

DSC03465 (1)

「ジュディは走り回ってるよ」

DSC03466 (1)

……。

ま、いつも通りってことか。

DSC03467 (1)

「ゆきちは寝てばっかだよ」

DSC03468 (1)

……。

ま、いつも通りってことか…。

DSC03469 (1)

「あ、でもね、リュイはおかしいよ」
「ずっとキュウキュウ鳴いてる」

DSC03470 (1)

……(涙)

リュイには申し訳ないけれど、
少なくともリュイだけは私の不在に気づいてくれた、と思うと、
ちょっぴり嬉しくなってしまった飼い主なのでした(^^ゞ


※現在諸事情によりコメント欄を閉じております。
 みなさまへの訪問&コメントもお休みさせていただきます。
 申し訳ございませんm(__)m