勝敗は何で決まるのか

早朝、ごはんのおねだりとして、
リュイがソフトケージの上に飛び乗っては潰す、
という行動を繰り返すために、
寝室からソフトケージを撤去することにしました。

ソフトケージはリュイの縄張りだったので、
その位置にはリュイ用のベッドを設置。

リュイをベッドに誘い込もうとして、
「ゆきいちご」をベッドの中で動かしていたら、

DSC03676 (1)

リュイが興味を示しました♪


DSC03678 (1)

ちょいちょいしているうちに、


DSC03699 (1)

どんどん体勢が低くなり、


DSC03719 (1)

完全に転がった頃になって、
ゆきちが登場w


DSC03720 (1)

身軽にリュイを飛び越えると、


DSC03722 (1)

そのままベッドにIN(@_@;)


DSC03724 (1)

ベッドの中と外での争いが始まりましたが、


DSC03725 (1)

ベッドの奪い合いなのか、
はたまた「ゆきいちご」の奪い合いなのか…!?


しばらくすると、

DSC03732 (1)

突然ベッドから出ていくゆきち。


DSC03733 (1)

目はベッドの中の「ゆきいちご」に釘づけですが、
ベッドに入ることは諦めた様子。。


えーっと、
今の勝負はリュイが勝ったってことなのかな?

決め手となるような1発もなかったのに、
なぜゆえこのような結果に…!?

お猫様の喧嘩の解説者がいたらなー、
なんて真剣に思ってしまった飼い主なのでした(^^ゞ



【オマケの話】
昨日の記事「初体験」から4回ほど、
ゆきちに目薬を点眼していますが、
敵もさるもの、だんだん賢く逃げるようになってきました。。
目の中に薬が入った瞬間、
暴れて膝から逃げ出すんですが、
それを再度捕獲してあやしてます(笑)

とくに目をこするようなそぶりも見せないんですけど、
やっぱりあやすべきなんでしょうか…(-_-;)

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは

勝敗は、気持ちで決まるんじゃないでしょうか。
負けたと思った方が負け。
ネコさんに限らず多くの野生動物でも、
下手に喧嘩して怪我しちゃったら、自分の生死にかかわりますから。
そうなる前に、負けたと思ったら負けを認めて退散するか、
怪我をしないような方法で決着をつけるのが
生存確率を上げるための生きる知恵ですよ。
たぶん。
この場合は、気持ちが揺らいで退いちゃったゆきちちゃんの負け。
でも、ゆきちちゃんは賢いから、争いになる前に負けを認めたんですよね。
偉い。

あやすって、
機嫌がよくなるようになだめたり、気を逸らせたりすること、
と思ってたんですが、
どうも前回から読んでで違和感が。
いや、ちゃんと機嫌を取って次回もうまく点眼できるようにしておくのは大事なんですが。
なんか読み方間違ってますかね?

No title

自業自得とはいえリュイちゃん痛恨のソフトケージ撤去w^^;
代替のベッドは設置されたけどこれ既に
ゆきちちゃんのニオイが移ってそう…
と思ったらやはり彼は躊躇なく入りましたねw

雰囲気ではリュイちゃんの優勢勝ちっぽいですが
確かに決定打がわかりません(-"-)
これはやはり普段の力関係が決め手なんでしょうかね?

ゆきちちゃん軽い結膜炎とのこと、
お大事になさって下さいm(_ _)m
点眼も気にするそぶりがないなら
直後にはみ出した分をさっと拭けば
それでOKな気がします^^;

No title

勝敗は、その場から逃げ去ったものの負けではないでしょーか?!
あきらかに戦いがそこにあるおもちゃ争奪戦や場所取りであるなら、きっと残ったものにその戦利品が与えられるので(笑)
今回はリュイちゃんの勝ちかな!


やっぱりゆきちくん、結膜炎でしたか。
結膜炎はちょい痛いもんね~
でも目薬ですぐ良くなるから大丈夫ですよー
ただ、繰り返す可能性ありなので、点眼は慣れておいたほうがいいかも!
うちも暴れん坊ティコの点眼なんて恐ろしく一人ではなかなかできませんでしたが、こちらもどーしたらできるかを勉強していくもので、今やティコにひとりでお薬&点眼もできるようになりました!
粘り勝ちですわ!

ちなみにティコは、後ろから押さえつけて足で固定して
ティコの手からの猛攻撃をさけながらの点眼です!(笑)

No title

ゆきち君は、リュイちゃんを怖がっているようですが、果敢に攻めていくところを見ると、実はリュイちゃんのことが大好きなのかな?って思います。
リュイちゃんが心を開いてくれると良いですね。

点眼は、うちも「ちびマッくん」の時に、悪戦苦闘しましたよ~。
獣医の先生に「目薬を見られてはダメ!後ろから押さえて、サッと差して知らん顔をする」と教わりました。
結果、「言うのは簡単だよね~」って思いました(笑)

No title

リュイちゃん、このベッドは自分の物だと思ってるのかなー?笑
なんとなくリュイちゃんの物のような雰囲気が
ベッドから醸し出されているように見えるのは
私だけ・・・?(^^ゞ
今回はリュイちゃんの勝利でしょうかね~♪
ゆきっちゃん遠慮して偉いなー
基本、猫さんは無駄な争いは避けるっていいますものね♪


薬効を最大限に発揮するためにはお目目を触らせないように
する方がいいのでしょうけれど・・・
みるきぃさんの時は目薬で目を洗うだけでも
十分改善されるからあまりストレスになるよう
なら点眼後の抱っこはいらないって言われました。
ゆきっちゃんのストレス具合と相談しながらでもいいのでは~?(*^。^*)

No title

訂正

(誤)なんとなくリュイちゃんの物のような雰囲気が

(正)なんとなくゆきっちゃんの物のような雰囲気が

でしたm(__)m

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは

年明け早々に、綺麗な富士山の写真を見せて頂いて、嬉しかったです(#^^#)。いい年になりそうです( *´艸`)

猫様の感覚って、謎ですね~。リュイちゃんのにらみで、リュイちゃんの勝ちの気がしましたが、どうなんでしょう~??やはり謎です💦

おまけの話、”捕獲してあやす”って、何か面白いですね(*''ω''*)

今年もよろしくお願いします(o*。_。)oペコッリュイちゃんとゆきちクンの活躍、楽しみにしています☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

shah-sanさんへ

こんにちは。
ふむふむ、なるほど。
勝敗が気持ちで決まる説、納得です。
ベッドの中に入るときは全くためらわなかったのに、
中と外での攻防では、いつもよりゆきちが弱気に見えました。
リュイのベッドだってことがわかってるかどうかはわかりませんが、
そのスペースがリュイの縄張りであることは理解してるはずなので、
もともと腰が引け気味だったのかもしれませんね。
争いを引き起こしたのもゆきちだけど、
途中で引いて争いを収めたのもゆきち。
これって賢いのかしら(^^ゞ

「あやす」って言葉の意味からすると、
先生がやれって言ってる内容は少しずれているのかと。
機嫌をとるというよりは、
目をこすらないようにさせればいいってことみたいです。
先生が「あやしてやって」なんて表現を使ったから、
子どもをあやすかのようにゆきちをあやそうとしてましたが、
点眼直後はもう無理ですね…(-_-;)
すぐに目をこすろうとすることもないので、
はみ出た液体を軽く拭いて終了にしようと思います(^^ゞ

キノボリネコさんへ

こんにちは。
ソフトケージを撤去してから、
しばらくはリュイが探すそぶりをしていたので、
心が痛みました(>_<)
とはいえ、早朝からのドタンバタンは、
かなりのご近所迷惑かと思いまして…(-_-;)
ゆきちが先に入ったせいかどうかはわかりませんが、
今はもっぱら猫テントにこもってますw

そうなんです!
リュイが勝ったことは雰囲気でわかったんですが、
決め手が何もないんですよ~。
普段の力関係、ゆきちが上のような気もするので、
ゆきちの後ろめたさが敗因だったのかなぁ(^^ゞ

ゆきちの目をご心配いただき、ありがとうございます。
今朝はもう点眼しようとしたら大暴れで、
どうにか点眼したら猛ダッシュで逃げて行きました(>_<)
「あやす」どころじゃないので、
おっしゃる通り、軽く拭いて終了にしようと思います。

NYAROさんへ

こんにちは。
ゆきち、ベッドからはどいたものの、
おもちゃが気になるようで、
しばらくベッドの外からじーっと見てました(^^ゞ
最終的には立ち去ったから、
やっぱりリュイの勝ちなんでしょうねw

↓目薬のおかげでだいぶよくなってきましたが、
やっぱり繰り返す可能性があるんですねー。
ティコちゃんに比べたら、
ゆきちなんてちょろいものだと思うんですが、
どんどん暴れ方が激しくなってきているので、
昨夜はダンナに手伝ってもらっちゃいました(^^ゞ
足で固定って難しくないですか~!?
固定してるつもりでも、
ゆきちがにゅるって出て来ちゃいます(>_<)
NYAROさんの点眼&お薬動画があればいいのに~!!

zukoさんへ

こんにちは。
基本的にゆきちの方が喧嘩は強いんです。
遊び足りないと、ゆきちがリュイを追いかけ回して、
跳びついて転がしてってやってます(>_<)
ま、でも、リュイからちょっかい出しに行くこともあるので、
明確な上下関係がないんだと思います(^^ゞ
リュイが心を開けば、仲良くなれると思うんですが…(-_-;)

おぉっ、zukoさんも点眼経験者なんですね!
そうそう、言うのは簡単って私も思いました~。
「あやせ」って何だよって(笑)
何事も練習だと思って、
がんばって点眼してますが、
正直早く完治してほしいです…(>_<)

ゆりっぺさんへ

こんにちは。
ゆきちは1回このベッドに入ってるから、
自分のものだと思ってると思います!
ただ、ベッドの置いてある場所が、
もともとリュイの縄張りであるソフトケージがあった場所だから、
戸惑ってたのかもしれません。
ご丁寧に訂正まで入れてくださってありがとうございます^^

最終的にはゆきちが遠慮した形になりましたね。
よくよく考えると、いつもそうかも(^^ゞ
リュイがシャーとかギャーとか転がりながら叫んでると、
もっとやろうと思えばやれるはずなのに、
ゆきちがリュイを追うのをやめてます。
そのわりに、すぐに2回戦が始まるんですが…(-_-;)

そうですよね!
点眼のストレス!!
それに加えて抱っこのストレスまで与えちゃったら、
どこか違うところまで具合悪くなりそうですよね。
点眼後は軽く目を拭くだけにして、
抱っこからはさっさと解放してあげようと思いますw

鍵コメKさんへ

こんにちは。
励ましのお言葉、ありがとうございます^^
私たち、ゆきちに噛まれたりひっかかれたりで、
流血沙汰になったことがないんです。
リュイはよくあるんですが(^^ゞ
ゆきちは点眼で大暴れするんですが、
噛んだりひっかいたりは一切なくて、
ただただ逃げようとするだけなんですよー。
だから、かわいそうで心が折れそうになるけど、
完治までは心を鬼にしてがんばります!

ちのさんへ

こんにちは。
今年もお正月は富士山がキレイに見えました♪
喜んでいただけてよかったです^^

リュイのにらみ…
角度的にどんな顔でゆきちを見ていたのか、
全然わからなかったんですけど、
相当にらみをきかせてたんでしょうかねー。
私も見たことないような、怖い顔してたりして(^^ゞ

病院の先生、「あやしてやって」なんて、
よくもまぁ軽く言ってくれるわねって感じです(笑)
点眼直後の捕獲も難しくなってきたので、
あやすことは諦めつつあります…(-_-;)

鍵コメJさんへ

こんにちは。
ゆきちの点眼でも、
目薬を無駄にすることが増えてきました(>_<)
ぽちって1滴が全部目に入る前に、
目を閉じちゃうことも多いので、
少ししか入らなかったり…(-_-;)
目をぱちぱちさせるのが難しくなったので、
まわりを軽く拭いて終了にしようと思います。
ゆきちはあやされたくないと思ってるはずなので、
余計なストレス与えない方がいいですもんね(^^ゞ