「超」がつくほど

帰省中にドラッグストアで購入した羽根じゃらし。
すぐに飽きるんじゃないかという予想をいい意味で裏切り、
ただ今「超」がつくほど、
ゆきちのお気に入りおもちゃとなってますw

ゆきちの顔の前でじゃらしを振れば、

DSC02754 (1)

すぐに立ち上がって臨戦態勢。


DSC02755 (1)

ジャンプして、


DSC02756 (1)

勢い余って顔にじゃらしが当たっちゃっても、


DSC02771 (1)

ガラスのハートが砕けるようなことはありません(笑)


DSC02768 (1)

しっかり抱え込んでは、


DSC02773 (1)

奪い取られ、


DSC02780 (1)

また抱え込んでは、


DSC02783 (1)

奪い取られているうちに、


DSC02804 (1)

おめめがくりっくり


DSC02811 (1)

かわいいお顔で、


DSC02822 (1)

もう夢中になって遊んでおりましたw


しかしながら、
この羽根じゃらし、
リュイにはそこまで気に入っていただけなかったようで…

あいかわらず、

DSC02865 (1)

そろそろ傷んできた、


DSC02853 (1)

ほろほろ鳥の羽根単品で、


DSC02841 (1)

遊び続けるリュイなのでした(^^ゞ


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*

先日、リュイとゆきちを、

vivi-2921[1]

vivi-2920[1]

こんな風にかわいく描いてくださった「ビビでばびでにゃん!」のNYAROさんが、
今度はリュイにドレスを着せ、王女にしてくださいましたっ!!

その記事はコチラ →

王女と言っても、
どんくさ王国の王女ですけどね(笑)

みなさまもぜひご覧になってくださいな^^
王子シリーズはいろんなブログの猫さんたちが登場するので、
どの記事もとても楽しいですよ♪

NYAROさん、ありがとうございました~!!ヽ(≧∀≦)ノ

帰省してきました

先週半ばのこと。
静岡の自宅に帰省してきました。

秋の帰省のお楽しみは、
何といってもハゼ釣り♪

そして、
釣ったハゼを、

DSC02579 (1)

天ぷらにして食すことヽ(´∀`)ノ

今回はダンナと2人で2時間釣って34匹。
(写真の天ぷらは20匹分です。)
10~15㎝とまだ小さめですが、
大変おいしくいただきましたw

そして、
自宅裏の川の土手にコスモスが咲いていたので、
久しぶりに「猫と花と青空」の写真にも挑戦。

DSC02598 (1)

リュイはビビって私から離れないため、
急遽ダンナに撮ってもらう羽目に。


DSC02604 (1)

ゆきちはコスモスの咲いていないところにばかり行きたがり、


DSC02609 (1)

撮れた写真を後でチェックしたところ、
「猫」しか写っていませんでした…(-_-;)
「猫と花と青空」の3点セット、
いつか撮影に成功したいなぁ。。


さて、
静岡のドラッグストアに買い物に行った私たち、
猫おもちゃを買っちゃいましたw

仮住まいに戻ってきてから出したところ、

DSC02621 (1)

ゆきちが立ち上がってガン見(笑)

タグを外している最中も、

DSC02627 (1)

早く寄こせと言わんばかりに跳びついてきますw

それもそのはず、
この新しいおもちゃ、

DSC02695 (1)

本物のキジ羽根とほろほろ鳥の羽根でできてます。
我が家のつかまされたキジ羽根とは、
まるで別物です(-_-;)


DSC02641 (1)

リュイは立ち上がり、


DSC02651 (1)

ゆきちは跳び上がって、


DSC02646 (1)

この本物のキジ羽根じゃらしに、


DSC02680 (1)

じゃれついておりました。。


ちょっとキジ羽根が長すぎるかと思ったんですが、
手で持つタイプのじゃらしなので、
ちょうどいい感じ.゚+.(・∀・)゚+.

ま、すぐに飽きそうな気もするけど、
そしたらまた熟成させればいいもんね(笑)
最近めっきり打たれ強くなった気がする飼い主なのでしたw



【オマケの話】
静岡のドラッグストアには、
義母から頼まれた物と私たちが欲しい物を買いに行ったんですが、
途中でこのキジ羽根じゃらしに目がくらんだせいで、
ダンナが最も欲しがっていた物を買い忘れました(^^ゞ
これも「猫飼いあるある」、ですよねぇw

真打登場か

みなさま、大変長らくお待たせいたしました。
るう家のおもちゃ開発担当大臣(=ダンナ)が、
ついに新作を発表いたしました♪

それがコチラ↓

DSC02430 (1)

キジ羽根とほろほろ鳥の羽根を合わせた、
ゴージャスな羽根じゃらしですw
水玉模様がほろほろ鳥の羽根なので、
いかに周囲のキジ羽根がしょぼいかおわかりいただけると思います(笑)

過去にゴージャスすぎるじゃらしを作って失敗した経験を持つ私。
これよりゴージャスすぎたらアウトっていう、ギリギリを攻めた作品に見えます(笑)

しかしながら、
制作中の大臣が、
「思ってたようにいかない」だの、
「いいや、こうしちゃおう」だの、
独り言をブツブツ言っていただけに、
お猫様たちの反応が不安です(^^ゞ


まずは、
リュイお嬢様から。

DSC02441 (1)

やる気なさそうですが、
一応手は伸ばしてますw

すると、
次の瞬間、

DSC02447 (1)

ゆきちが乱入(@_@;)


DSC02450 (1)

大慌てで起き上がり、


DSC02452 (1)

じゃらしを探すゆきちのおちりをスンスンしてましたw

そんなこんなでテンションが下がったのか、

DSC02454 (1)

リュイお嬢様の反応はいまいちでした。

しかし、
途中で乱入したくなるほど、
このおもちゃが魅力的に見えたらしいゆきちは、

DSC02474 (1)

舌なめずりをして、


DSC02477 (1)

ラグを蹴散らかし、


DSC02478 (1)

大興奮で、


DSC02479 (1)

お口を開けて、


DSC02520 (1)

遊んでくれましたヽ(´∀`)ノ

よっ、
さすがおもちゃ開発担当大臣!!ヽ(≧∀≦)ノ
ゆきちの心をつかんでるね~+.(*'v`*)+


DSC02575 (1)

リュイは寝ちゃってましたけど(^^ゞ


このゴージャス羽根じゃらしが、
真打としてリュイにも認められる日が来ることを、
祈らずにはいられない飼い主なのでしたw



【オマケの写真】
昨日の【オマケの話】に出てきた、
リュイが爪とぎをする私の枕がコチラ↓

DSC03238 (1)

正確には「枕パッド」でした(^^ゞ
夏用のラグだけじゃなくて、
夏用の枕パッドもボロボロのるう家です。。

「待って」は通用しない

リュイとゆきちの翌朝のごはんのカリカリを、
計量してタッパーの中に入れていたら、
突然リュイのスイッチが入りました。

「待って」と言いたいところですが、
その間にテンションが下がってしまってはいけないので、
作業を中断して羽根とカメラを持ち、
リュイのいる寝室へと走ります。

DSC02280 (1)

闘志をみなぎらせて立ち上がり、


DSC02300 (1)

カメラを見つめ、


DSC02320 (1)

ムチムチおちりジャンプヽ(´∀`)ノ


そこへ乱入してきたゆきち。
もちろんこのオトコにも「待って」は通用しません。
ダンナがゆきち用のおもちゃをリビングで振ると、

DSC02329 (1)

そっちも気になる(笑)


DSC02358 (1)

ついにたまらなくなったらしく、


DSC02387 (1)

デコレーションボールを追って、


DSC02367 (1)

悪いお顔でGETしてましたw


すると、
再びスイッチが入ったリュイ。
慌てて羽根を持って寝室に駆け込むと、
まだピント調節もできていないのに、

DSC02402 (1)

あんよで力強く布団を蹴り、


DSC02403 (1)

カメラに向かって跳んできた~っ!!Σ(゚д゚|||)

おかげで、
思いっきりピンボケなんですけど…(-_-;)


お猫様に「待って」は通用しない。
わかっちゃいるけど、
ほんのちょっと待ってくれれば、
もっといい写真が撮れるのに…

自分のカメラの腕を棚に上げて、
お猫様のせいにしたくなった飼い主なのでした(^^ゞ



【オマケの話】
早朝からあの手この手を使って、
飼い主たちを起こそうとするリュイ。
今朝は私が狙われました。。
枕元にどっかり座り込み、
枕で爪を研ぎながら、
枕を引きずるという新しい手法で(笑)
たまらず起き上がり、
ごはんやトイレの確認をするも、
ごはんもあれば、トイレもキレイ。
要求は何だったのかを考えながら寝室に戻ると、
リュイはまだ私の枕で爪を研いでいました。

私を起こしたかったわけではなく、
単に私の枕で爪を研ぎたかっただけのようで…(-_-;)

私が寝ているときだけはやめていただきたいです。。

何でもアリ

前日あんなに喜んだドンキのおもちゃに、
すっかり興味を失ってしまったゆきち。

そんなときは、

DSC02121 (1)

おもちゃを付けずに紐だけで、


DSC02116 (1)

テンションアップを図りますw

途中、

DSC02132 (1)

珍しくリュイが乱入するハプニングも(笑)

でも、
糸だけでは盛り上がりに欠けるため、
熟成おもちゃの中から、
ダンナがワイヤートンボじゃらしを出したところ、

DSC02149 (1)

ポーズを決めてしっかり狙い、


DSC02155 (1)

低い位置に下りてきたトンボさんに駆け寄って、


DSC02156 (1)

逃げられていました(笑)


ゆきちの遊びに乱入するほど、
テンションが上がっていたリュイは、

DSC02166 (1)

背中でほろほろ鳥の羽根への愛を語り、


DSC02212 (1)

バンザイジャンプで、
さりげなくお顔を隠してしまうのでした。。


ゆきちが興味を示すもの、
日によって違うのでホント苦労します(>_<)
遊んでくれるなら、「何でもアリ」って感じです。
とはいえ、
毎晩おもちゃ箱から熟成おもちゃを引っ張り出しているうちに、
熟成おもちゃが底を尽きてしまいそう…(-_-;)

このローテーションがいつまで続くのか、
甚だ不安に思う飼い主なのでした。。